« 9月の瞑想 | トップページ | 手を当てることで患者にできること »

9という数字が示すもの

2007年9月9日は超完結の日

 今年は2007年ですので、「数秘学」でいうと9になり、9は、完結という意味になります。      

9月、9日もそのまま9で、完結をさします。

ということは、2007年9月9日は、超完結の日なのです。

9という数字は完結、完了、終了を意味します。

そうです!  不要な物を手放すときです。

家の大掃除も、心の大掃除も今が最良の時です。

たまっているごみや、捨てられない品々、いつか使うだろうと思って残しておいたものも、思い切ってかたづけてみましょう。

その過程で、あなたに何かしら気づきが起こります。 ためしあれ たまってる た たまってるー

                                                       

|

« 9月の瞑想 | トップページ | 手を当てることで患者にできること »

数秘学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457455/7841331

この記事へのトラックバック一覧です: 9という数字が示すもの:

« 9月の瞑想 | トップページ | 手を当てることで患者にできること »