« ストレスがからだに与える影響 | トップページ | 満月の祈り »

ストレスをやわらげる簡単な方法

あなたはいつも、ストレスをどうやってやわらげていますか?

医師からは具体的なテクニックを学んでいますか?

医師はあなたにそれを教えてくれましたか?

 ストレス、ストレスって、よく聞きますが、いったいどんなふうに体によくないのか、ご存じですか?

今日は、ストレスがからだに与える影響をお話しします。

 ストレス が起こると、体の中で様々な変化が起こります。

 具体的には、筋肉 、呼吸 、ホルモン濃度、免疫活動に変化をもたらします。

 そして、ストレス によって起こるもっとも一般的な変化は、ナチュラルキラー細胞 (ガン細胞を攻撃して殺す)と、Tリンパ球 (免疫細胞)活動の低下です。

 健康なときにはこのナチュラルキラー細胞 と、Tリンパ球 は、ガン細胞 、ウィルス 、バクテリア などの生体に脅威を与える強敵に対して素早く増殖し、一生懸命に戦ってくれます。

 しかし、ストレス があると(特に常にストレス がある場合)ナチュラルキラー細胞 とTリンパ球 はそれほど増殖せず、極端な場合は抗原 が(異物)いても休止状態でいます

つまり、肝心なときになにもしてくれなくなるのです。

 人はときおり悩むものですが、ずっとそのままの状態が何ヶ月もつづくと、免疫システム を低下させ、病気になる危険性を高めてしまいます。


 それでも、ストレス をこのままにしておきますか?
    ・
    ・
    ・
    ・
 もし、ストレス をやわらげることができ、自分の免疫力 をアップさせ、自然治癒力 で病気を治すことができたらどうですか?

 これまでもいろんなところでストレスにはなにが効くかいわれてきました。

 そのうちのひとつをご紹介します。

 簡単すぎて信じられないかも知れませんが、「温かいお風呂に入る」ことです。

「温かいお風呂」は、プラセボ (偽薬)以上の効果があるそうです。

 「温かいお風呂」は筋肉の緊張をほぐし、血液の循環を高め、脳を少し温めるために免疫システム全体を落ち着かせるのです。
 
 ただし、38度以上にはしないで、15分以内で出ましょう。

 オススメは、ヨガ のあとの入浴です(ヨガの後30分はだめです)。

 ゆっくりと体を動かして、自分の体を感じてください。ヨガ の運動や、呼吸法 、瞑想 にもストレスを和らげる効果があります。

 大事なのはバランスです。

 どれかひとつ、これだけやっていれば大丈夫と考えがちですが、選択肢は多い方が良いので、いろいろおためしください。

 いろんなことを試すと、本当に自分に合うものがわかってきますから。

もしかするとヨガではなくて、別のものかも知れません。

その中から選んで、無理のないように続けていけばいいのです。 

|

« ストレスがからだに与える影響 | トップページ | 満月の祈り »

ストレス解消法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457455/8073371

この記事へのトラックバック一覧です: ストレスをやわらげる簡単な方法:

« ストレスがからだに与える影響 | トップページ | 満月の祈り »