« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

参加者募集!

 5月の行事予定です。

興味がある方は、是非ご参加ください。

お待ちしています。

「お茶会・講座の日程」 

参加費:ドネーション(自分で好きな金額を決めるスタイル)

*5月8日(木)午後2時から4時・・リラクゼーション&ヒーリング講座
*5月17日(土)午前10時から12時・・・ヨーガと瞑想
*5月19日(月)午後7時半から9時半・・・ヒーリングお茶会 
*5月28日(水)午後2時から4時・・・ヨーガと瞑想

リラクゼーション&ヒーリング講座

今月のテーマ:自分を浄化する方法
 

 家庭や、職場、人間関係で悩んで、ストレスを抱えていませんか?リラックスする方法を学んだことがありますか?現在の状況に対応できずに疲れている方など、もっと心身共に楽になりたい、不安を忘れて楽しく毎日を送りたいと思っている方にオススメです。
 
ヨーガと瞑想 (講師自宅で開催) 晴れていたら、庭でヨガをします
 

 瞑想は、頭を静め、不安を手放し、心に安らぎと平和を取り入れていくことができるようになります。私が言葉で誘導したり、集中しやすい瞑想を組み合わせていきます。
 心に静寂さが欲しい方、ストレスに強くなりたい方にオススメです。

ヒーリングお茶会 瞑想付き (講師自宅で開催)
 

 自分自身をもっと高めたい方と、いろいろな情報を共有しています。
(参加できる時間に来て、適当にお帰りになって結構です。ご自由にどうぞ)

良い一日を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月のヨーガ教室

 「5月のヨーガレッスン日程」 

(修善寺生きいきプラザで開催)
 

*月曜日(13:30~)   7,12,19,26

  5日はお休みで、7日水曜日13:30~に変更です。

*火曜日(18:50~、20:00~) 6,15,20,27

 13日はお休みで、15日木曜日18:50~、20:00~に変更です。

*水曜日(9:50~、11:00~)  7,14,21,28

21日は9:50~のクラスのみです。

*土曜日(15:30~16:30)  10,24

 レッスンは、曜日は関係なくお取りになって結構です

(月謝制の方は、月に4回)

 ただし、半年間月謝制でお支払いの方は、どのクラスも自由に受けられます。
 
①月曜日 午後1:30~2:40 (60才からの症状別ヨーガ)★ 初級
 腰痛、肩こり、膝の痛み、猫背、座骨神経痛などの不快な症状を和らげたり、がんをはじめとする生活習慣病、認知症にならないための呼吸法など、目的別ヨガが中心です。身体のゆがみの修正法もおこないます。年配者にも優しくできるスローヨーガです。
 60才以下の方でも、主旨を理解いただければ、受講は可能です。

②火曜日 午後6:50~7:50 (ハタヨーガ)     

 ★ 初級

③火曜日 午後8:00~9:00 (ピラティスとヨーガ) 

 ★★ 中級

④水曜日 午前9:50~10;50(ハタヨーガ)            

★ 初級

⑤水曜日 午前11:00~12:00(心身共にきれいになるヨーガ)

★ 初級
* ただし、第3水曜日のみ、⑤のクラスはありません。
    自律神経失調症、生理痛、更年期障害、冷え症、頭痛、肥満などの症状改善も含め、シミ・しわなどの美容、乳ガン・子宮ガン予防のための目的別ヨガが中心です。

⑥土曜日コースは、小中高生も受講可能です。

プライベートヨーガは、予約制です。

 月謝制:月4回 

(受講する日は、同じ曜日でなくても結構です) 
    小学生2500円、中高生3000円、一般4000円。

 お休みされた場合には、翌月までにどこかで振り替えてください。

※ 継続して6ヶ月間、月謝制(毎月4000円)で受講されている方は、
 全てのコースが、大人の場合4000円で、自由に受講できます。
途中でドロップイン(一回ごとの参加)などでお休みした場合には適用されなくなります。

※ 上記以外の方でも、2コース以上受講したい場合には 

4500円で全てのコースが受講できます。主に受講されるコースを選んでいただきます。

 体験レッスンなどの場合、どのコースも1回ごとの参加が可能です。
(小学生1回700円、中高生1回800円、一般1000円)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ヨーガをするということ

 昨日はちょっとした出会いがあり、楽しかったです。

 穏やかな気を感じ、自分から声をかけると、爽やかな笑顔で応えてくれました。

彼はとても、よい気を出していました。

彼は外国人でした。

外国では、こういう方が多いです。

それと比較すると、日本ではまだまだです。

カナダから帰ってきたときに感じた、日本での違和感。

人間がとげとげしていて、刺すような痛みを感じました。

心を閉ざしていて、攻撃的な人が多いことも、気になりました。

久しぶりに心地よさを感じて、嬉しかった。

 面と向かって、年齢を尋ねられ、(正直何年も前から忘れていた?というか、ごまかしていたので)何歳だっけ?と数えたほどです。

 久しぶりの英語は、たどたどしくて思うように言葉が出ませんでしたが、爽やかな風が吹き抜けました。

 こんな日本でも、ヨーガをしている人の中にはよい気を出している人が多いです。

ヨーガをしているから、いい気を出しているのか、

いい気を出している人だから、ヨーガをしているのか、

どちらがどうかは、人それぞれですが、

そういう磁場のなかに身を置くことができることにも、感謝です。

 よい気の流れの中にいれば、元気になれます。

ひとりでヨーガをするのもいいのですが、

大勢でヨーガをして、元気をもらってください。

Enjoy!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無知は怖いです

今週26日土曜日のレイキヒーリングお茶会の時間を変更します。

30分繰り下げて、19:30から始めますので、よろしくお願いします。

 最近、山菜をよくいただきます。

タケノコや、わらび、ふきのとうなど・・。

 実はふきのとうは家の庭にもあるのですが、今年は自分でとらなかったので、ずいぶんと成長して綿毛まで飛んでいました。

今は周りの雑草と見分けがつかなくなるほど大きくなっています・・・。

最近は、庭を見ないようにして逃げています・・・。

 その庭の片隅に、「タラの芽」を植えています。

安全のために、です。

10年ほど前、山歩きをしたときに、たくさん「タラの芽」をとってきました。

嬉しくて、夕食は「タラの芽」を天ぷらにして山ほど食べたのですが、私以外の家族は、(なんだかあまりおいしくない)と思って食べなかったのです。

私は自分で採ってきたうれしさもあり、ひとりでモリモリ食べてしまいました。

数時間後、なんだかおなかが痛くなりました。

みんなに聞いてみると、みんなは痛くないと言います。

私だけに、腹痛が襲い、下痢が起こりました。

 嘔吐と、下痢をくりかえし、トイレで倒れ込んで一晩中苦しみました。

「タラの芽」を食べ過ぎて、あたったと思いました・・・。

でも、なんか変???

家族が残っていた天ぷらの衣をよくほぐしてみても、よくわからなかったのです。

何しろ山菜をよく知らないものですから・・。

主人は

「これ、ほんとにタラの芽だよね?」

「えっ?、違うの・・・・・・?」

 しかし、その数日後その話をした、お向かいのKさんが、一緒に確認してくれたところ

「これを食べた」

という私と、その「タラの芽」を見ながら、目玉を大きくして

「おーい、これは、タラの芽じゃないよ!!ウルシ(漆)だよ!!」

というので、青ざめました。

私・・・ウルシを食べちゃったの???

無知は本当に怖いです。 

でもきっと、私の胃腸はすでに青ざめていたんですね、あのとき・・・。

それも、絶え間なく次々と・・・。

「世の中にいろんな人がいるけれど、漆を天ぷらで食べる人は聞いたことがないよ」

と、Kさんは言い、季節になるとタラの芽を持ってきてくれます。

「いい、これはタラの芽。漆じゃないからね」

と、確認して置いていってくれます。

感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9条ピースウォーク

9条ピースウォークを、応援しています。

http://homepage3.nifty.com/peace_walk/Welcome.html

今、静岡県です。

ヨガの生徒さんが、このピースウォークの運営に関わっています。

 先日、日本大学・三島キャンパスでの夕食のひとときに、参加していたアメリカ人が次のような話をしてくださったそうです。

 彼は、アメリカ軍として、イラクの戦地に派遣されていたそうです。

 イラクで使われた米軍のクラスター爆弾の脅威などを話してくれたのですが、中でも多くの方が驚かれたのは、彼らアメリカ軍人の、その後の悲惨さでした。

イラクからアメリカに帰っても、仕事に就かずに、ホームレスになる人のなんと多いことか・・・。

 そして、イラク帰りの軍人が、

戦争でもなく、がんなどの病気でもなく、

自殺で、命を落としているのだそうです。

一ヶ月に、17人平均だそうです。

 (日本では、一日80人が自殺でなくなります。)

 戦争が、彼らのなにかを大きく変えたのです。

  
71日間のピースウォーク、あなたも参加してみませんか?

第9条を広島から東京、世界へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーガと瞑想

m月に2回ほどのわりで、瞑想をメインにした時間を持っています。

 瞑想に必要なヨーガをしたり、呼吸法をしながら気持ちを安定させて、いろいろな瞑想を愉しみます。

 昨日は、マントラを使った瞑想や、誘導瞑想、第三の目を開く瞑想など、いくつかおこないました。

たっぷり2時間(いえ、昨日は3時間)瞑想三昧です。

 ただし、瞑想はすべての人にお勧めできるものではありません。

 例えば、気分が落ち込んでいる時は、医師か、カウンセラーから

「瞑想をしてみてはどうですか」

と、アドバイスされた場合を除いては、自分の内面を深く見つめるということはお勧めできません。

 瞑想を始めるにあたっては、あなたが精神的に不安定な傾向があることを、隠さずにお伝えください。

秘密は厳守します。

自分の精神的な状態をちゃんとあらかじめ伝えておくとことが、あなたのためにもとても大切です。

 そうしていただければ、それに沿った内容にしていきます。

瞑想に興味がわかない方は、

私がおこなっている「ヒーリングお茶会」「リラクゼーション&ヒーリング」などへの参加をオススメします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月のお茶会

 4月のレイキヒーリングお茶会 瞑想付き (講師自宅で開催)

 ヒーリング関係の話や、情報交換、悩み事などを相談できる場を提供しています。

(参加できる時間に来て、適当にお帰りになって結構です。ご自由にどうぞ)

  ヒーリングに興味があったり、楽しくおしゃべりしたい方向きです。

日時: 4月26日 (土) 19:00~21:00 夜のお茶会

場所: 講師自宅で開催

参加費:ドネーション(自分で好きな金額を決めるスタイル)でいただきます。

持ち物:マグカップ(お茶を飲むためのものです)

ご質問、申し込みはクラスの時か、下記のメールまで。

yoga_bestyet@yahoo.co.jp

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大変を通して大きく変わる

 新しい季節が巡ってきて、また、学校での「お話」の依頼が来ました。

子どもたちを前に、朝の15分間話をするのですが、今期受け付けるかどうか心の底では悩んでいました。

一ヶ月に3,4回。

時間は良いのですが、子どもたちの反応がどうなのでしょうか、愉しんで聞いてくれてるのかしら???不安があるからです。

私の役割は、「ストレス解消」ですので、それに徹すればいいのですが、みんなの貴重な時間を有効に使っているのかなあ、と思うときがあったからです。

 でも、さっき学級通信で、ある記事に目がとまりました。

「大変を通して大きく変わる」

「自分を見つけるチャンスにする」

 学校でもいろんな役割があり、大変だけれど、前向きに学校でのことにも取り組みたいと、あるお子さんが全校生徒の前で発表した内容だそうです。

この言葉は、過日私が話した内容でした。

大変なときには大き変われるチャンスなんだよ」

単純に嬉しかった。

ちゃんと、聞いててくれたんだ。

彼女の心に、根付いてくれていたんだ・・・・。

 たったひとりでも、そんな風に心にとめてもらえたのだったら、私が一年間してきたことも、意味があったなと思いました。

 悩める子どもたちにも、伝えたかったことだったから。

どこまでできるかわかりませんが、今年もやってみようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネガティブは、だめですか?

 人から攻撃されたり、いじめを受けたり、辛く当たられたりすれば、

誰だって、心が痛み、傷つきます。

気持ちが萎えるときです。

(学校や、職場・家庭で長い間精神的に苦しんでいる人が、実に多いのです。)

でも、そんなとき、

 ものごとはできるだけポジティブにとらえましょう、

ネガティブはいけませんよ、

という空気があります。

悲しんでいると、どんどん状況はよくありません・・・ということになります。

 確かにその辺はそうです。

人を恨んだり、憎んではいけません。

結局、最後に自分も苦しむからです。

 しかし、一般的に、ネガティブ・シンキングはだめで、

ポジティブ・シンキングはいいと言われているけれども、

ありのままの、今の自分の感情を受け入れること

それが抜けてはいませんか、と思うのです。

悟りを開いたブッダのような人ならまだしも、普通の人間はそんなに簡単に思いを割り切れるものではありません。

ただ悲しくて、苦しくて、泣けてしまうことがあっても、いいと思うのです。

一度しっかり自分の感情を味わうことなしに、

前向き、前向きと気持ちを切り替えることのほうが、

後々バランスを壊すのではないでしょうか?

 時には、萎えていいんだよ、と思っています。

萎えるということは、心が(柳のように)しなっている状態ともいえます。
心がしなやかであるが故に、心が萎えるのです。
思う存分泣いていいよ、と思っています。
充分に味わって、その痛みをいつか手放していけばいいのです。
そういうプロセスを踏んでこそ、
人は人を本当の意味で理解できるのではないでしょうか?
 先日ヨガに来てくださった方が、最後の頃から泣いていました。
それでいいと思います。
 そうやって、いろんなことを味わって、それを乗り越えてこそ
本当の意味で、豊かな人になれるような気がします。
 昨日までの自分は死んで、今日、新しく生まれ変わる。
 
自分を苦しめていた執着を乗り越えていく。
 いま苦しでいる方も、
いつか、自分を明るい場所に連れて行ってあげてください。
 
 前向きな人もとても素晴らしいけれど、
苦しんだり、悩んだり、泣いたり感情をあらわにする人も、
 
私は、好きです。
 ヨガの中に静寂を、見いだすことができますように・・・。
ナマステ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝のヨーガ

 毎日どんなに疲れていても、ヨーガと入浴は絶やしません。

翌日の疲れが違うからです。

 最近忙しくてあまりかまってあげられない子どもを早めに起こし、一緒にヨーガをします。

「5分だけやろうね」

と言って始めるのですが、あーこれもやってあげよう、これも良いぞ、と思っていると結局

20分くらいかかってしまって、時間ぎりぎり、時には学校まで送ることもあります。

五体投地から始まり、太陽礼拝、呼吸法、瞑想、ヨーガ。。。なるほどこう書いてみても、5分では無理ですね。

 いろいろ言いたいことはあるけれども、それはすべてヨーガに包んで少しずつ教えていこうと思っています。

 本人はもともと祈ることが好きで、カナダでもよく寝る前に、ロザリオ(クリスチャンではないのですが、以前のローマ法王であった、ヨハネ・パウロ2世からいただいた数珠・ロザリオを大切にしています)を手に、窓の外に向かってしばし・・・本当に長い間祈っていました。

誰に言われたのでもなく(何しろ強制されるのが嫌いなので・・・)。

 時々、窓の外を歩いている人がびっくりしたり、道路からじっと見つめられることもあったようで、少し窓から離れてやっていましたが、それでも、通りの反対側のバス停からは丸見えでした。

子どもなりの祈りのポーズで。

人がひたすらに祈る姿は、美しいものです。

子どもが祈ることはと言えば、

暴力や飢えや貧困で苦しんでいる人が救われますように・・。

多くの人が、あたたかい家で大切な家族と平和に暮らすことができますように・・。

戦争がなくなりますように。

世の中が平和になりますように・・・。

そんな内容でした。

・・・私は正直びっくりしました。

 しかし、冷たい雨の中を毛布もなく、屋根のない道路で寝ているホームレスを家の中から(自分は暖かい部屋の中)いつも見ていたことが、子どもの中のなにかを揺さぶったのかもしれません。

 そして、祈るだけでなく、実際に彼らに態度で示していました。

いつもあたたかなまなざしを向け、笑顔で挨拶をしたり、自分の家でいらなくなったものを差し上げたり、横たわっている人のところに温かい飲み物や食べ物を持って行ったり・・・。

いろんな意味で刺激を受けて、子どもの中で価値観が変わったようでした。

 カナダという土地がそういう思いを起こさせたのではないでしょうか。

 しかし、ここに戻ってきて、そういえば祈る姿を見ることがなくなっているなと思いました。

 ただ、この4,5日、金縛りが怖いと言って一緒にベッドに入る私と共に夜の瞑想をしている子どもが、そのあと、ベッドの上で祈ってから眠りにつくようになりました。

何を祈っているのかは聞いていませんが、よい習慣が戻ってきたと安堵しています。

 自分のうちからわき起こってくる声に、また耳を傾け始めたのだと思います。

けして自慢でなく、ひとりの人間として、大いに尊敬に値すると感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目には見えないけれど、存在するもの

 レイキヒーリングお茶会では、いろいろな話が飛び交います。

みなさんの個人的な不思議な体験も、いろいろ話していただくので、時間オーバーになりがちです。

あまり関心がない方でも、よく思い出すと、いろいろな体験をされている場合があります。

そんなことを話して(シェア)、その意味を知ったり、安心して帰って行く方もいます。

 ここ最近、うちの子どもは金縛りに遭うことが多く、ひとりで寝るのが怖いと私の隣で寝ています。

そしてよく私の左肩や、額、鼻に向かって勢いよくその肘を振り下ろしてきます。

もの凄い痛みを感じて起こされるのですが、本人は肘を私に向けたまま寝ています。

あとで聞いてみると、金縛りにあったので力任せに振り払ったというのです。

おかげでしばらくの間左肩が痛み、ヨガの時に充分に手があげられませんでした。

ふたりとも、俗に言う「霊媒体質」のようです。

そして、実にさまざまな経験をしています。

 先日、Yさんがインドに旅行をした写真を見せてくれました。

その中には不思議な写真が写っていて、本当にびっくりしました。

いつか、お茶会でみなさんにも見せてくれるそうです。

楽しみにしていてください。

もちろん、合成ではありません。

 次の写真は、私が撮りました。

ひとつは、カナダのロッキーで撮りました。 たくさんの小さな模様が見えますか?

06816_004.jpg」をダウンロード

その拡大版のような、左上の模様をみてください。

月ではありません。

蜘蛛の巣でもありません。

右の方に写ってるのは、人です。

その大きさからすると、本当に大きいのがおわかりだと思います。

目には見えないけれど、たしかに存在するものがあります。

 先日の、霊視の方は、○○○○だと判断しました。

この写真について、おわかりになる方は、是非教えてください。

 と・・・、4月8日まで、ここに写真をアップしていましたが、公開はやめにします。

あまり、好ましくないのではないか、という私の判断です。

「存在」に対する、私の敬意でもあります。

 ご理解をいただけたら幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御殿場ヨーガと、ヨガ教室のお知らせ

自宅のテレビが壊れました。

 うちに良くヒーリングお茶会などで遊びに来てる、Kさんの背後にいる「存在」のせいでしょうか?

Kさんは、他に他人のドライヤー・パソコン、車、ファミリーレストランのドリンクバーも壊しました。

このことも、全く関係がないとは、思えないのです。

 普段忙しくて、あまりテレビを見ないのですが、

テレビのない生活を久しぶりに経験して、思うことがたくさんあります。

家族の会話が多くなります。

自分のための時間がとれます。

イヤなニュースを聞かないですみます。

無駄な時間を過ごさないですみます。

ありがとう、Kさんと、偉大な存在。

 

 先日、レイキヒーリングお茶会で(でも、最近Reikiをやっていませんね)、

クリスタルヒーリングのMOKOさんが、カードヒーリングをしてくださったのですが

それぞれ、必要なカードが示されました。

恩恵を受ける。

探求すること。

爽やかな清潔感。

念じること祈ること。

ユーモア。

ビジョンに生きる。

平和を愛する。

繊細さを受け取る。

そして、MOKOさんのパートナーの松尾さんがひいたカードは

無害・・・天の一員になること

と出ました。

その日、その人がひいたカードでも、

集まった人たちにそれぞれ与えられたカードでもありました。

 本当に不思議な出会いでした。

 余談ですが、今回16日の御殿場ヨーガには家庭の事情で伺えそうにありません

どなたかに、代講を頼む予定です。

楽しみにしていつもヨーガに来てくださる、F市のTさん、

申し訳ありませんが、今回はお会いできません。

 火曜日8日の夜の、ヨーガもお休みです

ヨガ教室の方は、お間違えのないように・・・。

火曜日は、15,22,29日があります

良いお時間をお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

口を小さくしましょう

人には、口はひとつ、耳はふたつあります。

それは、しゃべりすぎないように、

飲み過ぎないように、

食べ過ぎないように配慮しているからです。

 生きるために食べるだけで充分なのに、

食べるために生きている人もいます。

ましてや、身体に悪いと思っているものまで、食べてしまうこともあります。

「食」という字は、「人」 に 「良」い と書きます。

あなたによい食事をなさってください・・・。


 耳を大きくして、人の話に耳を傾けましょう。

そして、口を小さくしましょう。

「聖」という字は、

耳は大きく、口の小さい 「王」と書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月のリラクゼーション&ヒーリング講座

4月のリラクゼーション&ヒーリング講座 (講師自宅で開催) 

今月のテーマ:無力感の克服

 本講座では、呼吸法および瞑想、心身矯正法、ヨーガ、チャクラの活性化などを通して
ストレスから解放し、深い部分からの心身の活性化とリラクゼーションをはかります。 

 リラックスしたい方向きです。

日時:4月17日 (木) 13:00~15:00

参加費:ドネーション(自分で好きな金額を決めるスタイルです)でいただきます。
 
ヨーガと瞑想 (講師自宅で開催) 晴れていたら、庭でヨガをします。 

瞑想・・・深く黙想すること。心・意識を「今」に向けることです。

瞑想は深いリラクゼーションを助け、身体に備わった自己治癒力を発動させます。

軽いヨガのあと、瞑想に入ります。   

 精神を安定させたい方、瞑想に興味がある方向きです。

日時:4月19日 (土)9:30~11:30   

    4月24日 (木)13:00~15:00

参加費:ドネーション(自分で好きな金額を決めるスタイルです)でいただきます。 

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

4月のヨーガ

「4月のヨーガレッスン日程」 (修善寺生きいきプラザで開催)

月曜日(13:30~)・・7、14、21、28

火曜日(18:50~、20:00~)・・1、15、22、29 

 8日は、お休みです。

水曜日(9:50~、11:00~)・・2、9、16、30 

 16日は9:50~のクラスのみあります。

 23日はお休みです。 

土曜日のみ、予約制で講師自宅にてヨーガを行います。

 ただし、火曜日夜のクラスの方、

または基本的に土曜日にしか来られない方のためのクラスです。

 土曜日 午前中は

8:50~9:50

10:15~11:15

11:50~12:50ですが、時間は流動的ですので

まずはお好きな時間をお知らせください。 

午後は、3:30~4:30 です。

晴れている場合には、表に出て庭でヨガをします。

気持ちよいですよ!

連絡は、直接電話か携帯、クラスの時に。

あるいは、メールで。

このブログのコメントに書いていただいても結構です。

折り返し連絡を入れさせていただきます。

もちろん、メールアドレスは削除しますので、ご安心ください。

良い一日を。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »