« 針水晶 | トップページ | もう一度生きられたら »

Dancing Cat

 今は週に15回ほどヨーガクラスを持っていて、少しハードになっています。

時々、私ちょっと働きすぎ・・・と考え込んでしまうときがありますが、クラスの合間を縫って、天然酵母のパン教室も楽しんでいます。

昨日はバターロールを作りましたが、丸くなくて、クロワッサン?と思うような形・・・・。

手作りはやっぱり美味しいですが、食べ過ぎて太りそうです。

 教室で教えていただく料理や、お菓子も忘れないうちにチャレンジして「黄身しぐれ」は、もう何度か作って好評です。

和菓子屋さんで買う「黄身しぐれ」より、自分で作った方が断然美味しいです。

 もう少ししたら、ゆったり映画も見に行けるくらいに調整しようと思っています。

クラスが多いと、前もって内容を考えて準備しながらも、その日に来てくださった方にあわせて呼吸法や瞑想をその場で変えてきます。

クラス後の相談も多く、その時間が生徒さんと個人的にふれあう時間になります。

私には15回分の一クラスであっても、週に一回来ている方は、それが「特別の時間」であり、質問できるチャンスになります。
 
 先日、「Dancing Cat」のポーズをしていたとき、上から背中を覗く格好で教えていたので、何人もの方の背骨のねじれが気になり、それを指摘したことがありました。

 ヨーガのクラスが終わってから、ある方から質問を受けました。

クラスを掛け持ちしていることが多く、移動をする場合もあるので急ぐときも多いのですが、その日はFreeだったので、ゆっくり話を聞くことができました。

その方へのアドバイスは、左側が縮んでいるので、左側を伸ばすように気をつけてくださいね、という内容でした。

「私の左側が縮んでいますか?」
「そう思います」
「そうですか・・・・・。やっぱり。私、・・・・・・」
ちょっと、ビックリしました。 あどけなさが残る、この若さでどうして・・・・・?????

「良かったら、・・・・・・になったわけを聞かせてくれますか?」

その病名は意外な名前でした。

 体の左側が鬱血しているから、・・・・になったのか、あるいは、・・・・・であるからそれをかばって、左が縮んでいるのか、どちらが先かは定かではありませんが、今なお左側が萎縮している状態です。

 しかし、その方のとても前向きな笑顔、明るさ、感謝に満ちた姿勢を感じ、その方が良い方向へ向かってるのを感じました。

悲しみの向こうに希望が見え、苦しみや悲しみの向こうに明るい太陽がその方を照らしてるのを感じました。

 「このヨガの時間を楽しみにしています。」
と、言ってくださったその言葉の重さも受け止めながら、一回一回のクラス、心して務めあげなければと気持ちを新たにしました。

 その方の、大事な、大事な、一時間を私のヨガに割いてくださっていることにも感謝です。

 その方が、ひたむきに頑張っていらっしゃるように、

私も、今の環境に感謝して、目の前の方達を大事にしながら、今できることをひとつ、ひとつ、やっていきます。

 今日も、生かされていることに、感謝です。

みなさんにとっても、よい一日でありますように。

ナマステ。

|

« 針水晶 | トップページ | もう一度生きられたら »

ヨガ(ヨーガ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457455/21980396

この記事へのトラックバック一覧です: Dancing Cat:

» 天然酵母と自家製天然酵母パンの作り方 [天然酵母パンの作り方]
市販のイーストを使わずに、果物や野菜、空気中などの酵母を育てて作る自家製天然酵母パンを作ってみませんか? [続きを読む]

受信: 2008年6月30日 (月) 09時20分

« 針水晶 | トップページ | もう一度生きられたら »