« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

3月のヨガ教室

 早いもので、今日で2月も終わりです。

あっという間の2ヵ月でした。

・・・なのに、確定申告がまだ全然終わっていません。

ちょっと、焦ってきました。

 時間を大切に使っていきます。

 遅くなりましたが、3月のヨガ教室の日程です。

ご都合の良いときに、いつでも ご参加ください。

ふらっと、忘れた頃来ていただいても、大歓迎します。

 ずっと、ヨガから離れていても 今日から始まれば また継続になります。

こだわりを捨てて、愉しんでください。

4日 水曜日 9:50~10:50
         11:00~12:00

 5日 木曜日 15:30~16:40
  (初心者向き 70分)

直前まで会議が入ってしまいました。申し訳ありませんが、時間をずらして始めます。

  9日 月曜日 13:30~14:40
  (初心者向き 70分)
 自宅 予約制

 11日 木曜日 9:50~10:50
          11:00~12:00

 12日 木曜日 19:30~21:00 90分
  
 17日 火曜日 13:30~14:40
  (初心者向き 70分)
  自宅 予約制

 
 18日 水曜日 9:50~11:00

 19日 木曜日 13:30~14:40
  (初心者向き 70分)

 20日 金曜日 19:15~20:30 75分

 23日 月曜日 13:30~14:40
  (初心者向き 70分)
  自宅 予約制

 25日 水曜日 9:50~10:50
          11:00~12:00

 26日 木曜日 19:30~21:00 90分

 28日 土曜日 10:30~11:45

他の曜日でも、ご希望の日がありましたら お問い合わせください。

 その場合は 自宅でのレッスンになりますので 少人数指導です。

 他には・・・
21日 土曜日 特別講座 10:00~12:00 
グッドリラクゼーション講座 参加費 2000円


28日 土曜日 16:00~18:30
 レイキヒーリングお茶会
 参加費 ドネーション (金額は自由です)

 などがあります。 詳細などはお問い合わせください。

みなさまの参加をお待ちしています。

 今日は、久しぶりに懐かしい方が ヨガに来てくださいます。

とっても、楽しみです。

みなさまにとっても、素晴らしい一日になりますように・・・。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

レイキお茶会の報告

 ブログの更新もなかなかできなかったので、充分にヨガやレイキお茶会のスケジュールが伝わっていなかったようで、申し訳ありませんでした。

ヨガは、今後も 生きいきプラザでも続けて参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

一部、自宅でも行って参りますので、お時間の都合がつかない方は お知らせください。

できる限り、対応させていただきます。

 今月ののレイキヒーリングお茶会、頓着な私は よりにもよって バレンタインデイの14日にセッティングしてしまい、配慮が足りませんでした。

 迂闊でした。

 お茶会では、遠隔レイキや、過去や未来へのレイキの練習などもしてみました。

手の感覚がよくわからないというリクエストにお応えして、感覚を高めるワークなどもおこないました。

 また、自己成長のためのイメージを使った瞑想もご紹介しました。


いつもはお茶会に来てくださる Aさんが お茶会で勉強した内容全てをぜひ知りたくて仕方ないと言ってメールをくださり、後日勉強会を開くことになりました。

興味がある方は お声をかけてください。

 とにかく 愉しむことです。

6時から8時半まで、と思っていましたが 楽しくて 結局10時頃 解散という感じになりました。

土曜日の早い時間ならば参加したいという方がいらっしゃるので 次回は土曜日の 夕方から始めようかなと思っています。

 季節が合えば、桜を愛でながら 庭でお茶会っていうのも、いいですね。

次回は 3月28日 土曜日 午後4時くらいからを予定しています。

参加を希望されます方は お早めにご連絡ください。

今日も、よい日でありますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕、もう 疲れちゃったよ・・・・

あるお子さんのお話。

 お母さんはお子さんのためにと思い、小さいいうちから学習塾に入れていたそうです。

 その時に書いた作文を今でも大切に取っているそうですが・・・

「お母さん、おいしいパンをいつも作ってくれてありがとう。

お母さん、おいしいご飯を作ってくれてありがとう。

お母さん、身の回りのことをしてくれてありがとう。

お母さん、僕の欲しいものをいつも買ってくれてありがとう。

(・・・・いろいろと、感謝の言葉がつづれれているそうです。)

 でも、お母さん、ぼく、なんだかつかれちゃったよ。」


・・・・・・お母さんは最後のこの一文を読んで号泣したそうです。

 自分が子どものためによかれと思ってしてきたことだったけれど、

こんなに子どもを苦しめていたのかと、愕然となったそうです。

 いつの間にか、自分の小さな枠に子どもをはめ込んでいたのではないか・・・。

 
 それを聞いて、自分にも思い当たるところがありました。

・・・私自身がそういう人間でした。

 自分がしてきたことは、子どもには当たり前にさせようと圧(プレッシャー)をかけていたことがありました。

 私にとっては、なにかを獲得するためには「努力する」のは当たり前なことだけれど、

そうしない、できない、やろうとしない子どもを目の当たりにすると、

情けない、不満、驚き、怒りの感情がわき上がってきて、それがかえって子どもを萎えさせてしまったのです。

 何ごとも「楽しくやりたい」という子どもの感性を、握りつぶしてきたのではないか・・・。

その根底には、「自分は正しいことをしている」という思いこみがあったように思います。

自分が正しくて、子どもは間違っている。だから私が教えなければならないと使命のようなものを振りかざしてしまってきたのではないか。

私は、本当にまちがっていました。

 私は私が正しいと思うことを、私の中で行っていけばいいのであって、

子どものことは、子どもに任せればいいのだということ

子ども自身に委ねればいいのだということが、数年前にようやくわかりました。

 子どもへの執着がとれて、自分自身も解放されました。


 この「自分が正しい」という思いは、今世界中の紛争の原因になってはいないでしょうか?

イスラエルの問題も、とても人ごととは思えません。

 多くの尊いいのちが これ以上奪われないように しなければいけません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月のヨガ教室 生きいきプラザ

 こんばんは、今日は事故の影響で 少しクラスに遅れそうになりました。

国道一号線で事故があり、3台の玉突き事故で2台のトラックに挟まれた真ん中の乗用車はほとんど外形を留めていませんでした。

国道を猛スピードで走るトラックなどは重量も重いので、ぶつかったときには相当のショックがあります。

 事故車に乗っていらした方が 大きなケガでなければいいのですが、午前中の事故では 30代の男性が亡くなられたそうです。

ご家族の哀しみは相当なものですね。

行ってらっしゃい! といって送り出した家族が そんな形で亡くなってしまうなんて 本当に無念です。

・・・私たちは誰も、自分の命の期限を知りません。

なのに、なぜだか いつまでも(自分は)生きられるような気がして やるべきことを先送りしてしまうようです。

 瞑想では、自分のお葬式に出ている情景をイメージするものがあります。

過去に執着せず、今日を精いっぱい生きること、それにつきると思います。

ヨガは、それをいつも 思い出させてくれます。

 遅くなりましたが、2月のヨガ教室(生きいきプラザ)の日程をお知らせします。


 4日 水曜日 9:50~10:50
         11:00~12:00

 5日 木曜日 13:30~14:40
  (初心者向き 70分)

 7日 土曜日 19:15~20:30 75分

 9日 月曜日 13:30~14:40
  (初心者向き 70分)

 12日 木曜日 9:50~10:50
          11:00~12:00

 13日 金曜日 19:30~21:00 90分

 18日 水曜日 9:50~10:50

 19日 木曜日 13:30~14:40
  (初心者向き 70分)

 20日 金曜日 19:15~20:30 75分

 23日 月曜日 13:30~14:40
  (初心者向き 70分)

 26日 木曜日 9:50~10:50
          11:00~12:00

 27日 金曜日 19:30~21:00 90分

 28日 土曜日 15:30~16:30

他の曜日でも、ご希望の日がありましたら お問い合わせください。

 自宅でのレッスンになりますので 少人数指導です。

 他には・・・
 14日 土曜日 18:00~20:30
 レイキヒーリングお茶会
 参加費 ドネーション (金額は自由です)

 21日 土曜日 特別講座 10:00~12:00 
 グッドリラクゼーション講座 参加費 2000円

などがあります。 詳細などはお問い合わせください。

みなさまの参加をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »