« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

あなたに必要なものは どれですか?    施術一覧

 極度の不眠症で 麻酔薬を依存するくらい投与されていた マイケルジャクソンも哀れなら、

 仕事や育児のストレスで 覚醒剤に走ってしまった 酒井法子も また 哀れです。

これからも活躍の機会を増やして人生を謳歌できたでしょうに、こんなことで 自分の人生を台無しにしてしまいました。

 私もまだまだ弱い面がありますし、時々選択を誤りますから、他の人が間違うこともよくわかります。

 人生は選択の連続です。

 「正しく選ぶ」ことを選択すれば、このような過ちは今後繰り返されることはありません。

 起こった出来事に対していつまでも「心」が大きく揺さぶられ 身動きができす 翻弄されるか、

あるいは どんなに辛い状況でも、「心」を大事なとき頼りになる僕(しもべ)にできるかで、

人生はまったく変わっていきます。 

 もっと、身体に優しい方法で自分をコントロールする術(すべ)を彼らが知っていたら このような悲劇は 避けられていたはずです。

 私が持っている「なにか」が お役に立てれば幸いです。

 時々「本業はなんですか?」って聞かれますが、自分でもよくわかりません。

クライアントさんに選択の幅を持たせたい、との思いから、ライセンスが増えてしまいました。

あなたに必要な ケアーはありますか?

 「もっと 素敵な 自分になるための プログラム 」

*ヨーガ セラピー               90分 5000円

 カウンセリング後、あなたの現在の状況(体の歪みや心の状況)に合わせた、今のあなたに一番必要なケアー(呼吸法・瞑想・マッサージを含む)をします。  

*タイ古式マッサージ・セラピ-(タイ・ヨーガマッサージ)

 タイ・チェンマイ式のマッサージで、自分では充分にのばせない筋肉を伸ばします。

  フェイス&ヘッド → 20分 2000円 30分 3000円
  フェイス&ヘッド&ボディ → 60分 5000円、90分 6500円

*西洋式レイキ・ヒーリング (タッチヒーリング)

ストレス、不安、心配、悩みなどから起こる、筋肉や内臓や心の緊張をほぐし、血液・チャクラ、気の流れが滞っているところを手を当てて活性化します。

  30分 2000円、60分 4000円、90分 5000円

*クォンタムタッチ・ヒーリング (手技療法)  
 60分 4000円

  
*リコネクティブヒーリング 1時間 13、000円

*リコネクション  2日間 54、333円

  新しい周波数に繋がることで、さらにパワーアップします。 

*体質改善、身体の解毒・浄化法 (テキスト付き)
120分 5000円

 あなたの性格や体質に合わせた体質の改善法・解毒法・浄化法をアドバイスします。

*ストレス解放テクニック (テキスト付き) 
120分 5000円

 ストレスに対する向き合い方を頭と身体を使って学んでいただきます。

*レイキ伝授(アチューメント)

 精神的に安定したい方や、自己成長のためにお取りになる方が増えています。マッサージやリフレクソロジー、整体などのライセンスをお持ちの方が患者さんのネガティブなエネルギーから自分を守るためにレイキを受けています。
 
 ファースト・ディグリ- 20000円
 セカンド・ディグリ- 25000円
 サード・ディグリ- 30000円
 ティ-チャ-(マスタ-)コ-ス  80000円

*前世療法  トラウマや執着を手放すために
 (誘導瞑想)

ひとりで受ける場合 3000円 
  二人以上で受ける場合 2000円

 外出ができない方のための相談、出張、ご家族向けのカウンセリングも承っております。

 ヨガのクラスの時か あるいは 私のメール Email : yoga_bestyet@yahoo.co.jp まで お気軽にどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月のイベント(ワークショップ)

 こんばんは、今朝は寒かったですね。

床から寒さが凍みてきました・・・。

床暖房が壊れてるので、冬が来ないうちに修理を頼まないと・・・。

 まだまだ気温が変化しそうですので、どうぞ 無理をなさらないでください。

 9月のイベントです。

 9月5日 土曜日 マッサージ講習会
10:00~12:00
自宅 予約制 「頭と首」
参加費 2000円

 頭痛がひどい方、自律神経失調症の方、肩こりがひどい方、疲れてくると頭が硬くなる方などにもオススメです。

 なかなか起きられない家族の方がいたら、ぜひ このマッサージをしてあげてください。

一日の始まり、終わりに 疲れを取る オススメの部位です。

 9月12日 土曜日 リラクゼーション&ヒーリング講座
 10:00~12:00
 自宅・予約制 
 参加費 2000円

 今月のテーマは『人間関係を今よりもっと シンプルにする』

 9月26日 土曜日  自宅・予約制
 前世療法 17:00~18:45
 参加費 一人で受ける場合 3000円
      二人以上の場合 一人 2000円
 
 お茶会 19:00~21:00
 参加費 自由(好きな金額を決めて下さい)

 先日、前世療法を受けた Aさん。

 前世療法はまったく初めてだったAさん、自分の前世に興味津々だったのですが、自分が好きだったものが前世と繋がっていたことがわかり、感激していました。

 現在の家族との関係が見えたBさんは、これまでの生活を改めて、もっと家族を大事にしようと頑張っています。

誘導瞑想をしていきますので、疲れてお見えになると途中ですやすやと寝入ってしまうこともありますので、しっかりと睡眠をとってからお出かけ下さい。

 先日のヨガでは、ほぼ全員が寝てしまい、しばらくそのままにしていました。

くつろぎのポーズのリラクゼーションは からだと心に心地よい刺激を与えますので、不眠症の方などにも好評です。

最後のこの時間が好きという方も多いので、そのままここで寝てしまいたいと言われるので、今度合宿でやってみましょうか???

 私が使っているティンシャの音色が大好きで、ヨガに通って来ているという方がいて、それならどうぞ 思う存分ならして下さいねとお渡ししました。

子どものように無邪気に触っていました。

好きなものは本当に人それぞれですが、なにかご自身に合うものを ぜひ 見つけて下さいね。

 人数に限りがありますので、参加を希望される方はできるだけ早めにお申し込み下さい。

明日も、ステキな一日でありますように・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

考えているよりも まずは やってみる

 信じられない話ですが、 今 ミシンをかけて 自分で 服を作っています。

・・と言っても ほとんど 「洋裁の先生」に縫っていただいているようなものですが・・・。

 家庭科が苦手で 先生がチェックに回ってくる頃を見計らって場所を移動し 逃げ回っていた学生時代を思えば、こんなことをしていることが 本当に 奇跡です。

 洋裁の才能がまったくないのに、誤魔化して(みんながよくやるように)家族にやってもらうことはイヤだったので、家庭科の評価は良くありませんでした。

ミシンを使えば、下糸が絡まり布地にへばりついて凄いことになってしまったり、切ってはいけないところで不用心に布地を裁断してしまい、どうすることもできない状況に泣いたこともしばしば・・・。

 子どもの座布団を縫ったのを最後に ミシンは封印していたのですが・・。

私の洋裁の先生は 誰からも洋裁を教えていただいた経験がありません。

 しかし、その才能は 本当に天才じゃないかと思えるほど 素人の私でも 深く感心するほどです。

身につける洋服、礼服、バッグ、クッション、ランチョンマット、最高に可愛いテディーベアーなどなど・・・全部 手作りです。

業者やブティックの方々が、先生の「特別な型紙」を売って欲しい、洋服を販売させて欲しい、「テディーベアー」を分けて欲しい・・・と凄いアプローチを片っ端から断り続けているそうです。

 オリジナルブランドを立ち上げて、今すぐ会社だってできそうなのですが、敢えて お断りしているそうです。

理由は 今の生活を 優先したいからだそうです。

 実は 妹さんも同じように(お姉さんから教えてもらい)洋服を作っていますが、お二人でヨガのクラスに現れるたびに ため息が出ちゃうのです・・・。

どれもが、世界でたったひとつの素晴らしい作品です。

 その姿を目にするたびに 心の底から惹かれて習いに行きたいと思いながら 苦手な洋裁やミシンかけをしなければいけないことがどうしてもクリアーできなくて 一年あまり 決心が付きませんでした。

 きっかけは クラスではく ヨガパンツが自分の体型に合うものがなくなってきたからです。

 日本では 自分の身体に合う洋服が手に入りにくいのです。

既製品では結局どこかで妥協しなければなりません。

 切羽詰まってもいましたが、お二人が身につけている品々が大変魅力的だったので、ぜひ教えていただこうと思いました。

 洋裁の才能が全くないのだから 頭を空っぽにして すべて 最初から教えていただくつもりで お願いすることにしました。

 そういうことを充分に理解して下さって、先生は最初すべて 私に見せながら 全部の工程をやって一枚のパンツを仕上げてくれました。

なんて ラッキーな・・・。

 その後は自分で好みの布地を選び、今度は私がミシンをかける場面も増えてきましたが、とても スムーズです。

 「慣れてくれば、30分で出来ちゃいますよ」

と 最初から聞いていましたが なるほど そうかもしれないと思えるほどシンプルな作業です。

 今日作った柄物のパンツをはいてみせると・・・

「・・・いいんだけど、なんか 疎開にいくときのような・・・アレなんだっけ???」

「もんぺ?」

と、子どもには笑われましたが でも 大満足です。

 始める前にあれこれと 思い煩っていましたが、 一生懸命に集中してやってみることで 必ず結果がついてくるものだとこの経験を通して またよくわかりました。

 考えているだけじゃ だめなんですね。

 一歩踏み出すことで 何かが見えてきます。

そこで何かに気がついたら、出来る範囲で修正していけば いいんです。

 変わろうと思えば、いつだって 変われます。

私にも出来たのです、聡明なみなさんでしたら わけなくできますよ。

 みなさんも 何かに取り組もうとして なかなか 先にいけないことがあるかもしれませんが、とにかく考えているよりも まずは やってみることですよ。

 すべて完璧にしてから始めようなんて思わないで、必要な準備ができたら 始めてみてください。

きっと 今よりもっと 豊かな気持ちになれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨガの 日にちを 間違えてしまいました・・・

 こんばんは。

余震も続いていますが みなさまのところはいかがでしょうか。

「地震は 5分で終わったですよ」
「たいしたことはなかった」
「思ったより 震度6は弱かった」
などなど みなさまの被害状況と感想をお聞きしましたが、同じ地域でも地盤の強弱で違いが出るのでしょうか。

揺れはしたけれど、被害はなくてホッとしています。

 ただ、富士市にお住まいの方は、食器棚の食器が残らず出てしまい、皿が全部使えなくなったと嘆いていました。

机の本も写真もすべて床に落ちて、なんとゴミ袋四つ分もゴミになってしまったそうです・・・。

もったいないですね。

 案外安いコップの方が割れませんでしたから、これから購入するときには よく考えるようにします。

・・・・ところで、本題です。

 ヨガの日にちを 間違えてしまいました。

本日、ヨガのクラスがあったのに 今日は「オフだ!」と のんきに家でご飯を食べていました。それもたっぷりと。

そこに電話が入り

「あのぉ~ 今日は夜のクラスはないんでしょうか?」
「えっ 明日ですよ」
「スケジュールには 今日と書いてあるんですが???」
(えっ、そんな まさか?)
「えっ、ちょっとお待ちください(慌ててヨガスケジュールを確認・・・しっかり今日の所に 時間が書いてありました)
ああああ~~~~~~ごめんなさい!!! 今日でした。なんてこと・・・・」

セルフスケジュールに写すとき 日にちを間違ってしまったようです・・・。

ひたすら謝って 許していただきましたが、本当に暑さで頭がよく働きません。

次回の夜ヨガは 27日木曜日です。

間違わないように行きますので よろしくお願いいたします。
 
 
 先日は、仰向けになりながら 呼吸法を指導していたのですが ふっと 記憶が飛んだような気がしました。

時計を見ると35分を指していて (ちょっと長いな)と 不安になりました。

今、私寝ちゃった?

 トン、トントン っと 生徒さんに肩をたたかれて起こされる夢も時々見るので正夢にならないようにしないと・・・。

 時々、みなさんに誘導瞑想しているのに 自分が寝そうになるので 辛いです。

どなたか 私に誘導瞑想して欲しいな。

 大きな地震があったにもかかわらず、みなさまとヨガができることを心から嬉しく思っております。

今は東海大地震のことは考えないようにします。

 今、ここ を大事にしたいので。

 瞑想をしていると、色んなことが早めに流せるのですが 昨日あったことも早めに流れていってしまうため
記憶に残らないというか 忘れてしまっているというのか、どうしたものかと思うときがあります。

 以前の私とは、明らかに違います。

 とにかく いろんな意味で 軽くなります。

 土曜日は私の自宅で 10時から マッサージ講習会です。

スキンシップも兼ねて 是非参加してみてくださいね。

お疲れが出ませんように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊豆 震度6弱の地震 すごい揺れでした・・・

いきなりミシミシッというすごい音と共に 激しい揺れが襲ってきました。

「神様、家だけは潰さないでください」
と、強く祈っていました。

涼しい一階の和室で寝ていたのですが、すごい揺れと共に 少し離れたところで バリバリ、ガシャガシャとガラスが割れるすごい音がして 怖くてたまりませんでした。

少し揺れが小さくなったときに、玄関から外に出ました。

 ガラスが割れた場所は台所でした。

窓ガラス自体が割れたと思っていたら、そうではなく、食器棚からたくさんの食器やカップ&ソーサーが飛び出して、足の踏み場がないほどガラスが飛び散っていました。

思い入れのある品、値段の高いものから割れてしまったような悲惨な状態・・・。

一瞬息をのみました。

子どもが カナダから持ってきたお気に入りのカップの破片を手にしながら

「私たちの替わりになってくれたんだね」
と、ぽつりと言いました。

家具が倒れず、家が潰れないで、からだも押しつぶされないで無事だったことに何よりも感謝しました。

雨露しのげる屋根があり、壁に護られて生活できることが当たり前のようになっていますが、これがどれだけの恵みであったか・・・。

地震直後からの断水もあり、水の大切さもまた改めて感じていました。

6時を過ぎた頃から たくさんのメールや電話が鳴り響き、無事でいることを確認できてよかった、と安心してもらえました。

 そんな風に心配してくれる人が私たちにいること、本当にありがたいです。

台風や地震で尊い命が失われていく中で こうやって無事に生き延びられたことを感謝せずにいられません。

みなさんのお宅ではどうでしたか。

 どうぞ、ご無事でいてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »