« 10月のイベント | トップページ | 明日の伊豆ヨーガは 中止します »

自分が存在している この片隅を・・・

 赤ちゃんの頃から知っている生徒たちを対象に 学校でリラクゼーションを教えています。

そんな影響からか、彼らと一緒にいると私自身も自然体でいられます。

今流行のズボンをずらす「下げパン?」をしている子も中にはいますが、みんなまだまだ子どもの域で、くったくなく、明るく、可愛い子どもたちです。

 田舎だということもあり、男の子がみんなでどこへ行こうか?という話になったときに

「川!)」

ということに なったそうです、未だに。

信じられないくらい のどか・・・。

 たくさんのクラスを回っていると、それぞれに個性があり、同じことをやっていても、その時間がまったく別のものになっていきます。

それぞれの子どもが持っている 力 雰囲気 エネルギー が違うからなのでしょうね。

 最後に仰向けになって シャバースナ(くつろぎのポーズ)をするのですが、緊張をとる方法には、笑うこともいいんだよと話す必要もなく、いつも笑顔が自然にでている子どもたち。

 今自分が存在している この片隅を その笑顔と、優しさと、ひたむきさで 輝かしいものにしていってください。

 みんなが これから未来を作っていくんだから。

太陽のような明るさに包まれて、幸せな時間を過ごせました。

 今日がみなさんにとって 輝かしい一日になりますように・・・。

|

« 10月のイベント | トップページ | 明日の伊豆ヨーガは 中止します »

地球のためにできること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457455/31647985

この記事へのトラックバック一覧です: 自分が存在している この片隅を・・・:

« 10月のイベント | トップページ | 明日の伊豆ヨーガは 中止します »