« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

いのちが繋がりました・・・

 前回 ミニチュアダックスフントの捨て犬のことを このブログで掲載しました。

おかげさまで 新しい飼い主さんが 現れてくださいました。。。。

いのちが繋がりました、本当にありがとうございました。

 また、何人もの方から お問い合わせいただいたり、お友達に声をかけてくださったり、飼ってくださるとのメールもいただきました。

飼いたいと思ってくださったのに その願いに応えられず 申し訳なかったです。

 あなたに 新しい出会いが 訪れますように・・・。

一時的に飼ってくださっていた Yさんと 間を取り持ってくださった Tさんからのメールを載せます。

心から感謝します。

 ここから・・・・

 たくさんの方にご協力頂いたお陰で新しい飼い主さんが見つかりました!

日中もおばあさんとお母さんと一緒に過ごすことができる、温かな環境へと今日移すことができました。

本当に感謝申し上げます。たくさんの方にご心配おかけしましたので、お知り合いの方にもお伝え下さい。
以上です。  Yさんより

皆さんの温かい気持ちに感謝(^-^)!
ご協力いただきました皆さんに「ありがとうございます」をお伝え下さい~(^o^)/

 なかなか皆さんにはお会い出来ませんが、困ったときに温かく助けて下さる繋がって下さっている方々の存在が本当に嬉しく思います。 Tさんより

 みなさまとも また近いうちにお会い出来ますように。
 本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニチュアダックス・・・・

 ロミロミの 校江さんからの お願いです。

 事情があって わんちゃんの 飼い主を捜していますので、どなたかわんちゃん好きの方にこの情報をお知らせください。

ここから→

私の友人からのお願いでね…

飼い主さんになってくれる方を捜しています。

犬好きで可愛がってくれるお知り合いの方いませんか?

推定5才。ミニチュアダックス系で全体がカーリーがかっています。

性格はおとなしく吠えないしとても人なつこいのでカワイイです。

このままだと保健所行きになってしまうので是非協力してください。

お知り合いの方にも声を掛けて頂けるとありがたいです。

画像はこちらで

 「ML_20100522115600000001.jpg」をダウンロード

山に捨てられてた子を保護したそうです。心にキズをおっているみたいなので 優しい飼い主さんが見つかるのを祈っています。

← ここまで

 お知り合いの方にも 是非お知らせください。

よろしくお願いします。

| | トラックバック (0)

思った通りになる

 「こうなって初めて、自分にとって 何が大切だったのかが はっきりわかった・・・。」

子どもが、かけがえのないものを失って 発した言葉でした。

欲求や要求が期待していたとおりにならなくて、やけになって、「こうなればいい」と度々強く思っていた まさに そのとおりになってしまった・・・。

「本当に (自分が)思った通りになるんだね・・・。今さら後悔しても遅いけど」

失う前は 当たり前だと思ってやりすごしていた数々のことが どれほど有り難いことだったか・・・考えることもなかった。

自分は充分に満たされていたことに ようやく気がつけたのです。

 それでも、錨を無くした船のように しばらくの間は 大嵐の中にあって、心があっちこっちに 流されていくようでした・・・。

それを支えたのが 祈りと 瞑想でした。

心を強くして自分の内側に心を向けていくと この状況の中でも 祝福があることを感じることができ、 この試練はけして「困難」ではなく 自分自身が強くなり、より経験を積み、高い自尊心を育てるためのチャンスだと感じることができたというのです。

怖れや後悔に惑わされず、向かいたい方向をもう一度はっきり認識することで やがて 闇だった自分の周りに 一筋の光が差してきました。

希望です。

 人生は選択の連続です。

心に何を思い、考え、行動するかによって 性格も人生もまったく別の方向へとシフトしていきます。

自分の人生の舵を取るのは 自分自身ですし、しっかりと心が何処かへ行ってしまわないように 錨を下ろすことができるのも 他の誰でもなく 自分しかいないのです。

 そして、人が本気で何かをやろうとした時に 自然とサポートがやってきます。

それを選択して 祈り、瞑想し、勇気を出して自分の力を強くしていくことです。

いつの間にか ふたたび心の奥深くに「錨」を下ろしていけます。

 周りが見えない状況の中からでも、恐れで逃げ出したりしないで、愛と思慮深さで状況と向き合っていけば、必ず道は開けていきます。

 子どもが抱えていた問題も 奇跡のように解決していきそうです・・・。

Be Brave!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »