« 7月の伊豆ヨーガ教室と、月光天文台 | トップページ | 17日 リラクゼーション&ヒーリング講座 18:00~ »

座禅して・・・

 早朝と午前中と このところ なんどか禅寺で座禅をしています。

時には子どもと共に・・・。

おしゃべりが苦手なのに話す仕事を選んだ私にとって ヨガのクラスやワークショップでの会話は自分にとっては正直少々荷が重いのです。

今日一日ずっと黙っていなさいと言われれば 実はその方が自分にとっては心地よいのです。

自分に戻れるように思います。

座禅は目を閉じないで 半眼で行います。

「今 ここ(に自分がいる)」を実感します。

私がふだんヨガや瞑想のクラスでおこなっている「瞑想」は 目を閉じて「こころの目」を開くことが多いのですが それだと 宇宙と繋がりやすくなってしまうため 「今 ここ」を意識しにくくなります。

 自分が(クラスの時はみなさんを)リードしなければという気負いもなくなり 

今、ただここにいればいいのだ、と 肩の力が抜けて 気が楽になります。

本当に 肩の力が抜けるのです。

もっと 肩の力を抜いて ゆったりしていいんだよ・・・と自分が自分に許しを与えられる時間です。

 
 しかし、身体がある程度柔軟でないと 身体の硬さに 座禅(集中)が妨げられてしまいます。

座禅はおよそ一時間あまり座っていますので 足腰が固い方は辛い時間に感じるかもしれません。

 ヨガのポーズでからだを柔軟にすることで 座禅や瞑想が妨げられないようになります。

身体がほぐれると こころに集中できます。

 自分のからだに もっと こころの波長を合わせてみてください。

自分のからだを愛情を持って大切にして 必要なケアーをしてみてください。

あなたがどこへ行こうとも からだとこころは 常にあなたと共にいるのですから。

ステキな一日を。

|

« 7月の伊豆ヨーガ教室と、月光天文台 | トップページ | 17日 リラクゼーション&ヒーリング講座 18:00~ »

瞑想」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457455/35630516

この記事へのトラックバック一覧です: 座禅して・・・:

« 7月の伊豆ヨーガ教室と、月光天文台 | トップページ | 17日 リラクゼーション&ヒーリング講座 18:00~ »