« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

安定ヨウ素剤と 夜の伊豆ヨーガお休みの連絡

緊急被曝医療研修のホームページから

安定ヨウ素剤の服用は 40歳未満 が対象。

服用効果は 一日。

二日目に安定ヨウ素剤の服用を考慮しなければいけない場合は 避難を優先させる。


安定ヨウ素剤の服用目的と効果
http://www.remnet.jp.cache.yimg.jp/lecture/b03_03/1-2.html

安定ヨウ素剤の予防服用
http://www.remnet.jp.cache.yimg.jp/lecture/b03_03/1-3.html

40歳以上の方は 安定ヨウ素剤は 服用しません。

 
 それから、しばらくの間 東北関東大震災の影響で生きいきプラザの会場が夜間使用できなくなります。

みなさまには 大変ご迷惑をおかけいたしますが ご理解をいただければ幸いです。

 東京電力の計画停電がなくなるまでは 当分の間お休みになるという連絡が伊豆市からありました。

大変残念ですが どこかほかに利用できるところを探していくつもりですので、それまでの間は 私の自宅などでのレッスンでも よろしければ お出かけください。

 人数に限りがありますので お早めに連絡ください。


 私たちがひたすら信じていることのなかには

真実ではないことも あるのです。

心を静めて内へと向かい 見つめなおす時間を作ってみてください。


来月から 瞑想のときを 持ちます。

瞑想の初歩から 始めていきますので 興味がある方はご連絡ください。

YOGA TICKET をお持ちの方は 一回分。

半年間月謝制でヨーガを続けている方は 無料です。

一般の方の参加は 2000円です。

ご一緒に 静かなときを 愉しみましょう。

今日を楽しめますように。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今こそ REIKI レイキヒーリングを始めましょう

先日 レイキセカンドを受けてくださったAさんは 娘さんに勧められて レイキを勉強しようと思って 来て下さいました。

Aさんは リウマチなのですが 2年ほど前に 薬は全部やめてしまいました。

体に優しい方法で 治したいと心に決めて 薬をたったのです。

相当の覚悟ですよね。

 1ヶ月ほど前 ファーストを伝授(アチューメント)させていただいた後、自分でも特に気になっていた 手の関節やひざに特にレイキをしてきたそうです。

 先日のセカンドのアチューメントで来ていただいたとき 何気なくAさんの手の甲を見たら 1ヶ月前は とても腫れていた人差し指の根元の関節がほとんどわからないくらいに 自然になっていたので 思わず手を止めて 見入ってしまいました。

すごい!!!!

こんなに 変わるなんて 正直 驚きました。

Aさんは できるだけ 気にかけて手の関節部分にいつもふれていたのだそうです。

 また、レイキは 飲む水などにも行うのですが水道水とレイキした水とでは 飲んでいるプロテインの粉の溶け方がまったく違うので、

「あ~ 本当に レイキって いいんだ、私でもちゃんと出てるんだ」

って ほっとしていると言われて そういう報告は初めてだったので 私は逆に教えていただけて 嬉しかったです。

 Aさんは 薬の代わりにプロテインなどを飲んでいます。

その粉を溶かすのに使う水を レイキして使って 明らかに違うとわかり 欠かさず行っています。

 人によって足りないものはそれぞれですが このレイキが Aさんの 生活によい形で生かされているようで 私もとても嬉しかったです。

「レイキは一生有効」と言うのも レイキをやってみようという きっかけになったそうです。

 アロマやキャンドル、別の道具も何も使いませんので どんなときにも できますので 本当にお手軽です。

レイキは自分の中に宝を積み上げていくものです。

波にさらわれることも ありません。

 ひとりでも多くの方に 正しい形で このREIKI レイキが 伝わっていってほしいです。

あなたにレイキが必要ならば そうなりますように・・・。

水道水が危ないと騒がれている今こそ、レイキをどんどん使って体をクリーニングしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の心を静かにさせる

たとえ どんなに まわりが混乱していても、自分のこころを 静かにさせてあげることが たいせつです。

今目の前に起こりつつある変化に 大きく心を 揺さぶられないように 心の中に 錨をおろしてください。

不安や心配は 自分の力を弱めてしまいます。

できるだけ 自分にとっての栄養になるような事柄を ひきつけて下さい。

今起きていることは 完全なリズムで起こっているので どんな力をもっても 逆らうことはできません。

そうだからと言って 将来を思って 絶望を感じることはありません。

夜明け前は 最も暗いときが あるものです。

輝かしい夜明けは そこまで来ているので 今 自分に与えられたこの命に感謝して 自分が生きていることで少しでも 誰かの力になれますように。 

あせらないで タイミングをつかまえて 今を 明るくしていきましょう。

自分ができることなら 喜んで引き受けていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月29日火曜日の伊豆ヨーガはお休みです

 東北関東大震災の影響で 輪番停電になっています。

市の公共施設でも 停電のため今月いっぱいは夜の使用ができなくなりました。

29日の夜伊豆ヨーガは お休みです。

4月以降の予定は 市の方針によって 変わってきますが、予定では 5日火曜日です。

予定とおりであれば 生きいきプラザ2階の和室ですが またわかり次第連絡させていただきます。

ご希望の方には 自宅ヨーガを行いますので 連絡してください。

 昨夜も停電でしたね。

午後6時20分から 7時55分頃まで 2時間もなかったです。

ろうそくの明かりだけで食事をしていると、カナダでの生活を思い出します。

カナダのレストランでは 本当に照明が暗いところが多かったです。

やってるのかな~と思えるほどの ほのかな明かり(ろうそく)だけでの 営業が目に付きました。

家の近くのお気に入りのレストランもまさにそうで、小さなテーブルの上に ろうそくが一本立っているだけの省エネスタイル・・・。

 本を読むわけではないなら それで十分なんですよね。

蛍光灯をつけている家はほとんどなくて、アパートメントの中でも 私たちの部屋だけ 特設で天井に蛍光灯をつけていました。

ほかの部屋は 外から見ても薄暗かったですね。

 蝋燭のあかり、見ていて 心が落ち着きます。

被災した方々の心の灯も 灯されていくと良いですね。


伊豆の名刹修禅寺の 吉野真常ご住職も

「5年ぐらい前から地球はあまりよい状態ではなく、この状態はしばらく続くでしょう。

こういうときは無理せず、じっとしているに 限る」

と お話されたそうです。

ごもっともです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私の 三つの 願い

お知り合いの方から「エンジェルインビテーション」のお誘いを受けて、自分の願いを 三つ 考えました。

今、なぜ自分にこの順番が巡ってきたのか・・・・。

地震の前であれば この願いにはならなかったと思います。

この東北関東大震災を経験してから 自分のこころからの願いが なにかが 明確になりました。

 まだまだ 私の中には 「太陽的」なものの見方ができずにいたことも わかりました。

 私の三つの願いが 叶うことを 心の底から信じて委ねます。


 こんなときですから 心を静めて あなたもこころの奥深くに 意識を向けてください。

周りが混乱して 絶望を感じることがあっても 心の中にだけは 平和な部分を残しておいてください。


 今できることは、ネガティブな思考パターンを打ち破るために 呼吸を変えることです。

新聞にも、「地震酔い」を克服するために 深呼吸を何度か繰り返すと 気分が落ち着くと 記されています。

 また、避難所では周囲の人と手をさすりあう、手を握るなどの「手当て」も、効果的だと 薦めています。

言葉では伝えにくい何かも 手をつなぐことで しずかに沁みていきます。

手の温かさを通して 自分は護られているのだと 感じるはずです。

あなたがレイキを知っているとしたら、 レイキの力を 最大限 生かしてください。

タイ・ヨーガマッサージを知っている方なら 体をほぐすツボ(スイッチ)を知っていると こんなとき 役に立ちますよね。

 なにも できなくても ただやさしいまなざしで相手を見つめるだけでも いいんです。

うまく言葉にできないことも あなたを大切に思っていることも 目を通して伝わると いいですね。

温かいお茶を少しずつ飲んだり、手足を伸ばしてリラックスを 心がけてみてください。

ニュースを見続けているあなたは 時にはテレビのスイッチを切って 頭を休めてください。

心やからだに たくさんの緊張を抱え込んでしまっているはずですから。

あくびをしたり、伸びをして 緊張を開放してください。


 空を見上げると、世界の方がたから 温かい思いやりや愛情が私たちに降り注いでいます。

地震と津波で何も無くなっても 空から さらにミサイルや爆弾が落とされる戦時下ではないのです。

こんな状況でも たくさんの祝福はあるのです。

世界の多くの方たちが 見守ってくれています。

忘れられたり、誰からも見放され、誰も助けの来ない状況ではないのです。

 多くの方々が 私たちの悲しみに寄り添って手を差し伸べてくださっています。

自分の大切な命を危険に晒しても 私たちを護って下さっている勇気のある方々がいます。

 不運だと思うことがあっても けして あなたは不幸ではありません。

どんな状況でも投げやりにならずに 乗り越えていきましょう。

明るいほうへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今 自分にできることを 考えてください

 kさんから 教えていただいた 原子力専門家 中央大学 武田邦彦教授の情報です。

ご自身の判断を。

原発緊急情報 1
http://takedanet.com/2011/03/post_b3c2.html

武田邦彦教授の その他の情報
http://takedanet.com/

 
 昨夜は 夜の停電でしたので 真っ暗の中 ろうそくを灯したり、カセットコンロや懐中電灯 コンセントなしの石油ストーブを引っ張り出してきて 家族かたまって 過ごしました。

いつもより早く眠りにつきました。

 今は朝になり 当たり前のように 太陽のおかげで明るくなっていますが

この太陽も けして当たり前ではないのですよね。

 24時間営業は 必要ないと思いました。

太陽が沈むとともに体を休めて、日が昇るとともに目覚める生活をしていけば 原発事故におびえる生活をしなくてすむのではないでしょうか。

目に見えない放射能に 怯えないですむのではないでしょうか。

便利さと引き換えに 私たちは 大変なものを抱え込んできたのですね。

自分の頭で考える習慣をもちたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子供たちへの配慮  祈り

小児科の医師turubabaさんのツイッターからの引用です。
https://twitter.com/turubaba

ここから~~~~~~~

子供さんのいるご家庭はニュースを見るのはやめましょう。
子供たちの顔を見ていてあげて、話しかけてあげてください。

今は大丈夫でも、後で熱を出したりおなかを壊したりするかもしれません、ストレスで。

今日の診療中、ストレスを抱えている子供たちが多数受診。
皆さん、テレビを消しましょう。

せめて、楽しい番組の録画を見せてあげましょう。
みんな目がきょろきょろして落ち着きがなかったです。

診察中、個室でお気に入りの映像を楽しめるのでみんな目がきらきらしていました。
うれしそうにビデオを見ていました。

診察終わっても帰りたがらない子が多いのです。
おうちでは楽しいビデオを見せてあげましょう。
情報はインターネットでどうぞ。

ここまで~~~~~~~

 京都のEさんから 喜多広至さんのメルマガ転送です。

子どもたちへのご配慮をお願いいたします。

災害や事故で命をなくしたり家族をなくしたりすることについて、不安を感じている子も多いと思います。

そういうことを話してきたら、まずはたっぷり聞いてあげてください。

その後で、「だいじょうぶだよ」と言って安心させてあげるといいと思います。

やさしく抱きしめてあげるのもいいでしょう。

とにかく、安心して安らかに過ごせるようにしてあげてください。

子どもからの情報をお伝えします。

・今、ママがしなくてはいけないのは、心を平静に保つこと。
 それができればできるほど、ママの世界は平和に向かう。

・祈りはどんなものでも届く。
 喜三郎さんの念じることでも、ホ・オポノポノでもいい。
 ディクシャでも良いし、ただ被災地の幸せを願ってもいい。
 原発や被災地を抱きしめるイメージを持ってもいい。

・原発もプルトニウムも意識を持っている。
 アクセスしてみると崇高な意識を持っているのがわかる。
 プルトニウムは地下に眠っていた時から自分のさだめを知っていた。
 そしてずっと働いている。
 
 この仕事をなるべく人的被害の少ない形で終焉させようと
 今も懸命に働いている。

・そしてそれを、日本中と世界、地球と宇宙からのたくさんの
 祈りや救援活動の善意のエネルギーがバックアップしている。

・そのバックアップを得てこの悲しみの後にたくさんの奇跡が
 起きる。

・今も奇跡は起こり続けている。
 やがてそれは人々にわかる形で表面に出てくる。


全国の原発さんはこれまでよく働いてくれました。

本当によく働いてくれてありがとう と、ねぎらいの言葉をかけてゆっくり休んでもらいましょう。

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」


Tさんから

既にしていただいているかもしれませんがヒーラーの方々と毎日夜20時からヒーリングを被災地へ向けて送ることにしました。

コールインで時間設定して送ってもらって大丈夫ですのでよろしければご参加くださいm(_ _)m

いつもありがとうございます。


カナダから

<夜8時の祈りを一緒に>

バンクーバーエリアのわたしたちで、夜8時に一緒に日本に向けて祈りをしましょうと呼びかけをいただきました。

(今週から北米はデイタイム・セービング・タイムに入りました。日本時間では昼の12時です)。

祈りは同時に行うことでエネルギーが共鳴して、相乗効果があると言われています。

ぜひ今日から一緒に、1分でも2分でもいいので一緒に祈りましょう。

多くの人に伝えていただいて、一緒に祈れたらと願います。

 
 世界から 日本に向けて あたたかな思いが届いています。

私たちは なにができるでしょうか。

ご自分なりに できる範囲で この時機を乗り越えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

助けようと思ってしてくれたのだから・・・

 誤った情報を提供してしまい、自分を責めているAさんがいます。

こんな状況です、情報も錯綜しています。

人は誰でも間違うものですから、これ以上自分を責めないでください。

みなさん、Aさんの情報が 思いやりから生まれたことを知っていますから。

助けようと思ってしてくれたことを 誰も 恨みませんよ。

 そのことを いつまでも気にしたりするのは やめましょう。

そして、それをひたすら責めることも 意味のないことです。

 私たちにはやらなければならないことが これからも たくさんあります。

誤ったら、それを素直に認めて 正しいほうに軌道修正していけばいいですよ。

人を許し、自分も許しましょう。

こんな時機ですから 批判より 理解を。

愛から始めましょう。

もっと、寛容になって 集中しなければいけない方向にフォーカスして 自分の責任を果たしましょう。

ひとりでも多くの人を助けられるように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カナダからのメール転送&Tさんからの伝言

 私の大切なお友達 カナダのかおりさんからメールが来ました。

みなさんとシェアしたいと思います。

福島原発がとても寂しがっていますので、皆で一緒に愛と感謝をたくさん、花束のイメージとともに贈りましょう!

福島原発は4基あります。

インナーチャイルドの癒しの応用です。

プルトニウムにも意識があります。

今まで無償の愛で私たちの快適な生活のためにエネルギーを電力に供給してくれました。

「今まで本当にありがとう!深く感謝しています」と抱きしめるイメージで愛と感謝と花束を贈りたいと思います。

イメージなので、ハグをしても大丈夫です。

被爆しません。

むしろパワーをもらいます。

熱を受け取るイメージでクールダウンの応援をしましょう!

必ず落ち着いてきますので、今日は原子力発電所の原子炉さんに愛の祈りをしましょう!

今日もみんなで一緒に愛の祈りをしましょう!

必ず、日本は蘇ります。地球は大丈夫です!!

それでは、また!
                       笑いの天使・越智啓子より

 
太ももに日本地図を書いて、被災地のどこでもいいから、誰かが一分でも気持ちが休まりますように みたいに気を送ったりニュースをみながら、画面に送ったりしていました。

でも自分が不安で、どうかこの現状のレイキの力が届きますように みたいな形でしか遅れなかったのですが、このメールをもらって、そうか、そうだな。

 さんざん今までお世話になっていたのに、今度は原子炉を悪者扱いに怖い怖いという思いしかなかったことに、気が付きました。 

きっとカナダからもニュースをみて、こちらからは何も出来ずに、でも不安に思っている方がカナダにたくさん居ると思います。

何かの役にたつかな と思い、とりあえずメールしました。

 
 ふたつめ

レイキやヒーリングで夜8時(コールイン)に参加して下さっている皆さまへ

先ほど リーディングをされているYumiさんからがありました。

どうやら被災地では頑張って助けを待って生きていらっしゃる方々がいるということでした。

なので ヒーリング+早く見つかるようにとどうか元気で頑張っていられるようにということも願いつつヒーリングを送って欲しいとのことです。

皆さん信じて 出来ることを頑張りましょう

以上です。


 どんな現実であろうと あのまま受け入れる しなやかな強さを 身につけたい。

哀れんでいる暇など ないのですから。

どんな変化であろうと 受け入れていく覚悟でいきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浜岡原発関連、放射能による人身被害を防止するために 情報

 今回の東北地方太平洋沖地震で起こった福島原発事故、放射能災害を受けて、静岡市・プラムフィールドが呼びかけ人となり、『予想される東海地震の震源域で運転されている浜岡原子力発電所の運転停止を願う要望書』を静岡県知事と中部電力社長宛に提出します。

賛同していただける方全ての連名で届けますので、賛同いただける方は

plumfield9905@yahoo.co.jp

まで、件名に『要望書に賛同』と入れて『住所と氏名』をお知らせください。

賛同メールは17日(木)7時までにお送りください。世界中、どのにお住まいの方でもOKです。

よろしくお願いします。

要望書の内容は、プラムフィールドhttp://www.geocities.jp/plumfield995/に掲載しています。


環境学習クラブ『ハッピーライフ

~健やかな命と暮らしを考える生活講座』講演会をやります

3月25日(金)

10時~11時半

熱海福祉センター3F大広間

駐車場が無いので公共交通機関をご利用下さい

参加無料

お子様連れオッケーです

広間後方にて託児有り

講師:馬場利子

(環境省環境カウセラー・環境再生医)

暮らしを提案するスペース〈プラムフィールド〉代表

ホームページhttp://www.geocities.jp/plumfield995/


演題:
『未来を創る子ども達への贈り物』

内容:
『福島原発事故の放射能による人身被害を防止するために・・』


静岡・浜岡原発の風下に住んでいる私達、今出来る事は何か…、一緒に学びまし
ょう

環境学習クラブ・ハッピーライフ代表:鈴木元子
連絡先09042310607
wagen.mokoandlove@gmail.com

わげんMOKO
ホームページ
http://wagenmoko.web.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日のヨーガはお休みです &原発情報

 急なことですが、明日の夜ヨーガ(19:15~20:30)は お休みです。

生きいきプラザが停電のために 使用できなくなったためです。

昼間のヨーガ(10:00~11:10)は あります。

 昨日のブログに 事実であるかどうかわからない内容を載せました。

今でも、なにが 事実であるかは本当のところはわからない状況です。

私のところには多くの情報がきます。

私は 私のところで止めることはやめて、(何が事実で、何が そうでないかの)判断は それぞれの個人に委ねようと思います。

ただ、医療関係者から 「飲料用のヨウ素」 についての指摘がありました。

「飲料用ヨウ素」は存在しません。

ヨードチンキや うがい用の薬、消毒用石鹸 は、絶対に飲んではいけません。

これらが 誤解されて 広まらないことを祈ります。

 落ち着いて、正しい情報を選択しながら 今なすべきことを していきましょう。

下記に、情報を載せました。

参考になれば 幸いです。


東北地方太平洋沖地震の関連情報
http://smc-japan.sakura.ne.jp/?p=750

原爆に関する Q&A
http://smc-japan.sakura.ne.jp/?p=752

安定ヨウ素剤予防服用の考え方と実際
http://www.remnet.jp/kakudai/11/kichou.html


あっ、それから こういうときですので 犯罪が横行するかもしれません。

特に、被災者を装っての振り込め詐欺に 気をつけてください。

 私の実家は 地震は大丈夫でしたが 泥棒に入られてしまいました。

これで、2度目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島原子力発電所関係情報

 友人から先ほど 下記のメールが届きました。。

ご自身の判断で 行動してください。

娘の下宿(群馬県尾瀬)のおばさんから、以下のようなメールの転送がありました。

適切な情報かどうか、私には判断できませんが、とにかく、大切な方たちにお送りします。

無用なメールだったら、ごめんなさい!

国連研の2人の友達が、放射能に関する情報のメールをくれたよ他の人から聞いてたら、ごめんねそして、ちょっと長いけど、大事な情報だから、知っといた方がいいと思って、連絡しました

以下、転送
――――――――――
>【 福島の原子力発電所で、 トラブルがあるだろうとのことです。 知り合いのお医者さんから聞いた情報です。

>これからしばらく毎日、海藻食品を食べつづけてください

>◆海苔、海藻に含まれるヨードを十分にとっておくと、 放射能が身体に吸収されずに排出されます。(海苔などをとっていないと身体に放射能が大量に吸収されてしまいます!)

>チェルノブイリの時は、日本からチェルノブイリに海苔がたくさん送られました。

かなり効果があります。

>みんなも危機感をもって、 このメールを周りの人に転送してください。
あと1日から2日で、 放射能は届いてしまうから、極力、雪とか雨にはあたらないようにしたほうが良いです。】
>
>という内容です。ノリをそのまま食べたり、ワカメをお味噌汁に入れたり、海藻サラダとしてドレッシングでたっぷり食べたりしましょう。
>
>雨や雪に、あたらないようにして下さい!!

●ヨードについて
>
>枝野官房長官が今ヨード食品の摂取について説明してるので、効果はあると思われる。

>多く含まれるのは昆布。次にひじき。わかめ、海苔はこの二つに比べると少ないらしい(伊藤病院HPより)。

>だから昆布だしの食品などが良い。
>
>
>●東京への被害について
>
>福島から東京まで、200kmぐらいあるらしい。現在避難勧告があるのは現場周辺10km。

だから東京ではそれほど直接的被害はないと思われるけど、「念のため」部屋にこもるべき。

>ちなみに、チェルノブイリの事故では放射能物質は「北半球全域」に広まったらしく(Wikipedia)、現場から300kmも離れた地が高汚染地域になったらしい(ウクライナ・ウェブHP)。

つまり、私達にも無関係とは当然言えない。
>
>●感染について
>
>放射能は浴びるより、体内に摂取した場合の方が影響が大きい(ex.X線写真は放射能だけど危険性低い)。

>よって、外にいる人は火災時の煙を吸わないような措置と似た対策をすべき。

体的には、濡れハンカチで鼻・口をふさいで移動するのが望ましい。

最低でもマスクをつけて移動するべき(専門家見解)。

私の大切な皆さんが 無事でありますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ天使がやってくる

それは、ヨガの後 セイジョーでキッチンタオルを買っていたときに 鳴りました。

私の生涯学習の講座 『からだづくり』を受講している生徒さんからの 電話でした。

「先生・・・・・ちょっとお願いがあるのですが、・・・・・・エンジェルインビテーションって 知っていますか???」

私は 知りませんでした。

「(いろいろ説明を受けました) そして 実は 今度 私のところにそのエンジェルさんが来るので、 次 先生のところに繋げてもいいでしょうか?」

「 はい、喜んでお願いします。私のことを思い出してくださってありがとうございます。」

と言って 電話を切りました。
 
 しかし、詳細はインターネットで検索して 理解ができました。

今からちょっと、わくわくしています。

みなさんは 映画 『ペイ・ファワード』あるいは「エンジェルインビテーション」という 言葉を聞いたことがありますか?


エンジェルインビテ−ション◇
★このギフトはドイツのイルマというミディアム(霊媒師)の女性から始まりました。これらの天使たちは彼女が映画「ペイ・イット・フォワード」を観た後にやってきました。それは西暦2000年の出来事です。

◎ この映画は、学校で「世界を変えるためにはどうする?」という宿題を出された一人の少年トレバー(ハーレー・ジョエル・オスメント)のお話です。彼は色々考えた結果、一人ではどうすることもできないことを抱えている3人を選んで、手助けすることにしました。
> 宿題をやったからといって、少年はその見返りをもらえるわけではありません。その代わり、彼ら3人に同じことを別の3人にしてくれるよう頼みました。映画では“ペイ・フォワード(受けた好意を別の人へ回す)”で、どのようにして3つのギフトが増え、人々(存在)に影響を与えるかということを示してくれました。

◎ エンジェルインビテーションで、特別な天使たちからのギフトを共有することにより、貴方は地球の意識を高めることに参加することになるでしょう。そしてそれは、あなたの内にある最も神聖な願いから始まるのです。
イルマは、これらの天使たちはとても特別だと言っています。なぜなら彼らは、個人の成長と気付きを加速させ、ギフトを受け取ることをサポートするために選ばれた天使たちだからです。


★ 受けとる準備はできていますか?★
OKなら、これらを受け取ってくれる3人を選んで、天使たちを送って下さい。
★ 天使があなたと共にいてくれる5日間で、あなたがサポートを必要とするたくさんの“課題/進化(発展)”に 天使からのサポートを得ることができるでしょう。
★ これらの天使たちは5日間あなたのために働いてくれます。

その後、あなたが選んだ3人に天使を送ってください。
( ※早くに知らせてあげてください。)

★ 天使たちがやって来る前に、スピリット的には既に彼らと共にいるので、影響を感じるかも知れません。

【天使を送り出す日時】に天使たちに別れを告げます。
★それと同時に、彼らはあなたのところに来てくれます。

*準備するもの*
1)白いキャンドル
2)白い花、または白い花をつける植物をキャンドルの隣に置きます
3)叶えたいお願いを3つ紙に書きます
4)あなたのあとに、エンジェルに行ってもらいたい3人の友人たちの名前と住所を紙に書いてください?
(※インフォメーションを書いた紙を封筒にいれて、その封筒の上にリンゴを置いてください)

★ 天使を迎える前にキャンドルに火をつけ、あなたと共に過ごす5日間の間中、点しておいてください。もしキャンドルが終わったら、新しいものに火をつけてく ださい。天使があなたと共にいる全5日間は、キャンドルをつけておいてください。あなたが家にいない時、寝るときには、消して構いません。戻ってきたら、 また火をつけてください。そして再び祈ります。

【天使を送り出す日時】あなたは窓を開け、天使を送り出します。
その際、天使たちに感謝の意を伝え、次に受け取る人の住所と名前を読んで送り出します。
★★★★★

という内容です。 

 送り出す2人は決めました。あとのおひとりは このブログを見て最初に私に連絡してくださった あなたに します。

興味があれば メールか電話をしてくださいね。

あなたのところに来るのは、今月下旬です。

天からのギフトです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

責任を引き受ける

 大きな責任がのしかかってきました。

責任の重さに くじけてしまいそうです。

 しかし、この出来事を引き受けて、自分の責任を果たし 最後まで見届けなければ。

これからさらに 自分には荷が重く、さまざまな障害に押しつぶされそうになったり、困難に感じてしまうこともあるかもしれません。

 でも、きっと 本流から 大きな援助や力が与えられるはずです。

この責任を担っているうちに 自分の弱さから気づきや理解を得て、私はしなやかな強さを身に着けていくはずです。

私は心もからだも成長して、今よりもっと 頼もしい人間になれるはずです。

自分を哀れんでばかりいても 何にもならないはずです。

今起こっているリズムに逆らうのをやめて 流れに沿って進むことを 学んでいきます。

 きっと このタイミングで起きたのには 理由があるはずですから、恐れずに前に向かっていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月 伊豆ヨーガ

 毎度 申し訳ございません。

また、3月の予定を載せるのが 遅くなってしまいました。

 遅ればせながら・・・・アップします。

8日 火曜日 19:15~20:30
  ピラティス&ヨガ&瞑想
  生きいきプラザ 1階和室

9日 水曜日 10:00~11:10 
    ハタヨーガ 
   生きいきプラザ 2階和室

10日 木曜日 14:00~15:00
  やさしいヨーガ 自宅・予約制

15日 火曜日 10:00~11:10 
    ハタヨーガ 
    生きいきプラザ 1階和室

   19:15~20:30
   ピラティス&ヨガ&瞑想
   生きいきプラザ 1階和室

17日 木曜日 14:00~15:00
    やさしいヨーガ 自宅・予約制
 
21日 月曜日 14:00~15:00
    やさしいヨーガ 自宅・予約制

23日 水曜日 10:00~11:10
   ハタヨーガ
   生きいきプラザ 1階和室

28日 月曜日 14:00~15:00
    やさしいヨーガ 自宅・予約制

29日 火曜日 19:15~20:30
   ピラティス&ヨガ&瞑想
   生きいきプラザ 1階和室

30日 水曜日 10:00~11:10
   ハタヨーガ
   生きいきプラザ 1階和室

以上です。

この日以外の時間や場所で ヨーガをしたい場合には 連絡してください。

可能な範囲で 対応させていただきます。

 

今日だけは 怒るな

心配すな

感謝して

業を励め

人に親切に   

     by REIKI 臼井甕男

 
 思うようにいかないことが重なっているとき、あたたかな言葉や励ましが どれほど自分の心にしみていくかがわかります。


 昨日 誰かのまなざしに 自分が救われたように、

今日、私も 誰かのためになれますように・・・。

 
みなさんも穏やかな 一日をお過ごしください・・。

ヨーガ・ヒーリング 柊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分が引き寄せた現実

 ちょっと、自分の生き方を間違えたのか、思いもよらないことが起きました。

どんなことも 自分が引き寄せたのであれば 始まりは私の心から生まれたのです。

私の中に 悪い考えが巣くっていたときに蒔かれた種が 今頃芽を出したのかも知れません。

自分が引き寄せた現実に 愕然としています。


・・・でも、 この状態を嘆き悲しむばかりでは 何も変えられません。

この状況を改善しようと努力し、改善できないことは そのまま受け入れていく覚悟を持たなければ。
 
 今は、愚痴をこぼす代わりに 行動することかなと思います。

幸い 頼りになる同志が数人いて みな善き人ばかりで ほんとうに心強いです。

 
 今 なぜ このタイミングで これが自分に起きたかな。

どのようにして これを 乗り越えていこうかな。

今、人としての生き方を ここで問われているなと 感じています。

きっと、 ちゃんと見ててくれる人は 必ずいるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »