« カナダからのメール転送&Tさんからの伝言 | トップページ | 子供たちへの配慮  祈り »

助けようと思ってしてくれたのだから・・・

 誤った情報を提供してしまい、自分を責めているAさんがいます。

こんな状況です、情報も錯綜しています。

人は誰でも間違うものですから、これ以上自分を責めないでください。

みなさん、Aさんの情報が 思いやりから生まれたことを知っていますから。

助けようと思ってしてくれたことを 誰も 恨みませんよ。

 そのことを いつまでも気にしたりするのは やめましょう。

そして、それをひたすら責めることも 意味のないことです。

 私たちにはやらなければならないことが これからも たくさんあります。

誤ったら、それを素直に認めて 正しいほうに軌道修正していけばいいですよ。

人を許し、自分も許しましょう。

こんな時機ですから 批判より 理解を。

愛から始めましょう。

もっと、寛容になって 集中しなければいけない方向にフォーカスして 自分の責任を果たしましょう。

ひとりでも多くの人を助けられるように。

|

« カナダからのメール転送&Tさんからの伝言 | トップページ | 子供たちへの配慮  祈り »

癒し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457455/39260097

この記事へのトラックバック一覧です: 助けようと思ってしてくれたのだから・・・:

« カナダからのメール転送&Tさんからの伝言 | トップページ | 子供たちへの配慮  祈り »