« 責任を引き受ける | トップページ | 福島原子力発電所関係情報 »

もうすぐ天使がやってくる

それは、ヨガの後 セイジョーでキッチンタオルを買っていたときに 鳴りました。

私の生涯学習の講座 『からだづくり』を受講している生徒さんからの 電話でした。

「先生・・・・・ちょっとお願いがあるのですが、・・・・・・エンジェルインビテーションって 知っていますか???」

私は 知りませんでした。

「(いろいろ説明を受けました) そして 実は 今度 私のところにそのエンジェルさんが来るので、 次 先生のところに繋げてもいいでしょうか?」

「 はい、喜んでお願いします。私のことを思い出してくださってありがとうございます。」

と言って 電話を切りました。
 
 しかし、詳細はインターネットで検索して 理解ができました。

今からちょっと、わくわくしています。

みなさんは 映画 『ペイ・ファワード』あるいは「エンジェルインビテーション」という 言葉を聞いたことがありますか?


エンジェルインビテ−ション◇
★このギフトはドイツのイルマというミディアム(霊媒師)の女性から始まりました。これらの天使たちは彼女が映画「ペイ・イット・フォワード」を観た後にやってきました。それは西暦2000年の出来事です。

◎ この映画は、学校で「世界を変えるためにはどうする?」という宿題を出された一人の少年トレバー(ハーレー・ジョエル・オスメント)のお話です。彼は色々考えた結果、一人ではどうすることもできないことを抱えている3人を選んで、手助けすることにしました。
> 宿題をやったからといって、少年はその見返りをもらえるわけではありません。その代わり、彼ら3人に同じことを別の3人にしてくれるよう頼みました。映画では“ペイ・フォワード(受けた好意を別の人へ回す)”で、どのようにして3つのギフトが増え、人々(存在)に影響を与えるかということを示してくれました。

◎ エンジェルインビテーションで、特別な天使たちからのギフトを共有することにより、貴方は地球の意識を高めることに参加することになるでしょう。そしてそれは、あなたの内にある最も神聖な願いから始まるのです。
イルマは、これらの天使たちはとても特別だと言っています。なぜなら彼らは、個人の成長と気付きを加速させ、ギフトを受け取ることをサポートするために選ばれた天使たちだからです。


★ 受けとる準備はできていますか?★
OKなら、これらを受け取ってくれる3人を選んで、天使たちを送って下さい。
★ 天使があなたと共にいてくれる5日間で、あなたがサポートを必要とするたくさんの“課題/進化(発展)”に 天使からのサポートを得ることができるでしょう。
★ これらの天使たちは5日間あなたのために働いてくれます。

その後、あなたが選んだ3人に天使を送ってください。
( ※早くに知らせてあげてください。)

★ 天使たちがやって来る前に、スピリット的には既に彼らと共にいるので、影響を感じるかも知れません。

【天使を送り出す日時】に天使たちに別れを告げます。
★それと同時に、彼らはあなたのところに来てくれます。

*準備するもの*
1)白いキャンドル
2)白い花、または白い花をつける植物をキャンドルの隣に置きます
3)叶えたいお願いを3つ紙に書きます
4)あなたのあとに、エンジェルに行ってもらいたい3人の友人たちの名前と住所を紙に書いてください?
(※インフォメーションを書いた紙を封筒にいれて、その封筒の上にリンゴを置いてください)

★ 天使を迎える前にキャンドルに火をつけ、あなたと共に過ごす5日間の間中、点しておいてください。もしキャンドルが終わったら、新しいものに火をつけてく ださい。天使があなたと共にいる全5日間は、キャンドルをつけておいてください。あなたが家にいない時、寝るときには、消して構いません。戻ってきたら、 また火をつけてください。そして再び祈ります。

【天使を送り出す日時】あなたは窓を開け、天使を送り出します。
その際、天使たちに感謝の意を伝え、次に受け取る人の住所と名前を読んで送り出します。
★★★★★

という内容です。 

 送り出す2人は決めました。あとのおひとりは このブログを見て最初に私に連絡してくださった あなたに します。

興味があれば メールか電話をしてくださいね。

あなたのところに来るのは、今月下旬です。

天からのギフトです。

|

« 責任を引き受ける | トップページ | 福島原子力発電所関係情報 »

地球のためにできること」カテゴリの記事

コメント

柊様
こんにちは。天使のお話をありがとうございます。ふわ~っと真っ白な天使が浮かんだので、私のところに来てくれるといいなぁとメールしてみました。今月中に部屋を断捨離して、居心地のよい空間にしたいと思っていたので、お迎えできる準備は万端。アロマの白いキャンドルも揃っています。一番だといいなぁ~。
”ma”より

投稿: ma | 2011年3月11日 (金) 12時41分

迎え入れて下さりありがとうございます。
今は天使さんうちにいてくれています。
皆様に喜びが幸せがありますように。
感謝して送り出させて頂きます。
感謝。

皆様の無事を願って。

投稿: 池谷好博 | 2011年3月11日 (金) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457455/39178488

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ天使がやってくる:

« 責任を引き受ける | トップページ | 福島原子力発電所関係情報 »