« 6月の伊豆ヨーガ | トップページ | 自然とひとつになる »

車上荒らしにあって・・・

  先日 車上荒らしにあって 車においてあったいくつかの大切なものを盗られてしまいました。

でも、そのことで 私がいかに たくさんの心優しい方々に支えられて生きているかを 改めて思い出させてくれました。

特に 車の整備をお願いしている小野自動車さん。

警察を呼んでいる間に、(警察への連絡の後に連絡したにもかかわらず)パトカーが来るより先に飛んできてくださった工場長のNさん。

警察を待っている間も、実況見分の間も ずっと付き添っていてくださったことはどれだけ心強かったか。

鍵のかからない車に乗っているのは危ない、と 自分が乗ってきた車と交換してくださって 私はずいぶんと助かりました。

保険会社の理不尽な対応に 不満を感じ、他社の保険会社や他の整備工場にも問い合わせてくださって、最良の方法を見つけ出し、改めて担当者にかけあって、元通りに直させるよう説得してくださった Oさん。

そうでなければ 私は二つの鍵を所有することになってしまったのです。

車の売買には こういうケースの場合 敬遠されるのだそうですね。

工場での修理は私の車だけではないので、面倒な話にはそれだけ余計に手間がかかることになります。

保険会社の言うとおりにしていれば、波風も立たず 仕事もスムーズにこなせるのです。

でも、 今 目の前の事故処理だけでなく、この先 顧客が車を売るときのことも考えて、親身になって対応してくださいました。

 保険会社の言うなりにはならず 顧客のために 時間と手間を惜しまずに色々考えて 対応してくださったことは 車上荒らしにあって かなり落ち込んでいた 私には 大きな救いになりました。

 心から 感謝しています。

 「当たり前のことをしただけです」
と、みなさんさらっと 言ってくださったですが、それをスタンダードにしているサービスの質の高さには 私自身も学ぶべきところが多いなと思います。

人として どうあるべきかや、求められている以上のことを 相手のために こころを込めてできているか・・・色々教えられた気がします。

相手の身になって プラスαの努力を惜しまない姿勢 ぜひ これからの人生に取り入れたいです。

|

« 6月の伊豆ヨーガ | トップページ | 自然とひとつになる »

生きるヒント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457455/40234566

この記事へのトラックバック一覧です: 車上荒らしにあって・・・:

« 6月の伊豆ヨーガ | トップページ | 自然とひとつになる »