« 車上荒らしにあって・・・ | トップページ | 7月2週目のヨーガと11日 瞑想会 »

自然とひとつになる

 昨日の大雨の影響で、子供の部活の試合開始時刻がどんどん延期されたので、車の中で待機していなくてはなりませんでした。

開始時刻まで2時間あるので、

「海へ行きたい」
というリクエストに答えて 荒れ狂う海を見に海岸まで走りました。

海は駐車場から5Mほど下にあるので安全な場所ではありますが、これで地震がきたら・・・・。

眼下にテトラポットが並んでるあたりに車を止めると、目の前には何も遮るものがなく 海だけがそこにあって天候は悪いのですが とてもいいロケーションでした。

なにを考えたか 子供は嵐の中を外に飛び出していきました。

風に吹かれて強い雨にたたきつけられて 飛ばされながら びしょぬれになっているので

これでもし 海にでも落ちても この波では誰も助けられないと思ったので 子供に声をかけて 車に乗るように促しましたが 完全に自分の世界に入っていて・・・・。

放射能の影響も心配ですし・・・。

 傘を差して迎えに行くと 今度は砂浜がいいと言うので、時計を見てもまだまだ時間があるので 今度は千本松公園まで車を走らせました。

左に海、右には松林が続いている公園で 海との間には長い防波堤が続いているので 海は車からは見えません。

「ちょっと行ってくる~」
と 返事も待たずに 傘も持たずに飛び出して行ったかと思うと 一向に帰ってきません。

波にさらわれたか・・・・と心配になり 傘を差して防波堤の階段を上って 海のほうを見ると子供が雨の中を踊っています・・・。

袴を着て。

これから 大事な試合なのに。

大声で叫んでもなかなか聞こえないらしくちょっとそばまで砂浜を歩きました。

傘も飛ぶほどの大風。

「もう帰らないと・・・」

と促して やっとこ 車に戻ると・・・・・

水も滴るいい○○○・・・と言ってられないほどの 完璧ずぶぬれ状態。

いったいあなたは 何歳なの?????

っと あきれるほど・・・。

「お母さん もう すっごいの もう 海とひとつに なった。 もぅ 自分じゃないの (それはそうだよ) とけちゃったの。 空も海もないの 体じゃないの ひとつなの すごいエネルギーだわぁ すっごい・・・いっぱい充電したよ~」

と 興奮して話が止まりませんし、頭から袴から 水も止まりません、靴も足袋もぐちゃぐちゃ音を立てています・・・。

下着までびっしょりで 車のシートも びしょびしょ・・・。

「で、どうするの?これ・・・」

もういい年頃なのに・・・後先考えず こんなことしちゃうなんて あなたって人は・・・(部活の先生にまで 宇宙人と言われるの よくわかります)・・・・でも なぜか 憎めない。

きっと こういう子供は 神様に 愛されるんだろうなぁ~ と なんだか怒れませんでした。

タオルで 髪や体を拭いたけれど 十分ではなく 結局その後の 試合中も 濡れたままで臨んだようです。

幸い みんなも 横殴りの雨で だいぶ濡れていたので そんなに目立たなかったそうですが。。。ほんまかいな。

 でも、 自然のエネルギーでいっぱい充電させてもらったおかげで 試合ではいつも以上に結果が出て 次の大会に進めることになりました。

そこもクリアーできれば 次は 遠的。

これはいまだかつてやったことがない未知の領域で、 その場合にはグランドで矢を射るのだそうです。

まわりの部活の生徒さんたちに当たっては危ないので その時には退いていただくことになるのだそうです。

サッカー部や野球部を退かせたい・・と 更なる野望を持っているようで、もう気分はグランドです。

 自然とひとつになる。 

荒れ狂う海に行かずとも 今この場所でも 自分は大気のひとつになる 宇宙の一部になることができます。

ひとつにとけていく感覚をどうぞ味わってください。

勇気があれば 嵐の日に 砂浜で遊んでみてください。

小さなこどものように。

|

« 車上荒らしにあって・・・ | トップページ | 7月2週目のヨーガと11日 瞑想会 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457455/40372757

この記事へのトラックバック一覧です: 自然とひとつになる:

« 車上荒らしにあって・・・ | トップページ | 7月2週目のヨーガと11日 瞑想会 »