« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

頭の使い方で心も変わる

 自分は不幸だと 嘆いている人がいます。

まわりの人はみんな自分より幸せそうに見えるのに、どうして自分や自分の家族ばかり こんなに不幸な目に遭わなければいかないのか・・・・不公平だ・・・。

お子さんの病気のことを心配して夜も眠れないMさんは ときどき 思い出したように 同じような内容のメールをしてきます。

その度に 私からのメールで

「 そうですよね、本当にそう思います・・・」

と、納得したかのようになるのですが、実際には 不安や恐れの想いの種は次から次へと生まれてきているようです。

Mさんを取り巻く外側の環境が そうしたのではなく Mさんの内側の問題です。

まわりの状況や人間やものが 人を不幸にするのではないのです。

自分で 自分を 不幸にしているに過ぎないのです。

頭の使い方で 心も 変わるのです。


辛くて悲しいばかりの人生も

愉しいことばかりの 人生も ないのです。


 そして、今あなたに起こっている 小さな悲しみは やがて 消えていきます。

リラクゼーション&ヒーリング講座では、このような話も含めて もっと人生を愉しめるように共に学びを深めています。

来月は 27日午後7時から 自宅にて おこないます。

その日の都合が悪い方は他の日に設定できますので メールしてください。

yoga_bestyet@yahoo.co.jpまで お気軽にどうぞ。。

素敵な毎日をお過ごしください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月12日土曜日 10時からワークショップあります

先月のグッドリラクゼーション&ヒーリング講座に参加できなかった方も含めて 内容をバージョンアップしたワークショップをおこないます。

チャクラを活性化させるために知っておかなければいけない「基本的なこと」を テキストを使い、エクササイズをしながら進めていきます。

この「基本的なこと」がわかっていなければ チャクラの扉を開けることができません。

そして、そこから先へと進めません。

集中力が出ず、効果的な瞑想もできません。

いつも落ち着かず、自分をコントロールできずに、わがままになってしまいます。

毎日の生活の中での実践もあります。


講座は 10時から12時までの120分です。

場所は私の自宅で、参加費は3000円です。


興味がある方は 下記のメールか ヨーガクラスの時に直接申し込んでください。

yoga_bestyet@yahoo.co.jp

 
 3ヶ月前からヨガを始めてくださったNさんは 膝に痛みを抱えていました。

 ヨガは到底できないだろうとまわりの方は思っていましたが 「自分なりで良い」という私のアドバイスを呪文のように心の中で唱えながら ずっと通ってきてくださっています。

まわりの人に とらわれない精神力があったからです。

 少しずつ膝の状態も楽になり 正座もできるようになりました。

何かを始めるときは 戸惑いもあり 変化に対する恐れもあります。

 しかし、覚悟を決めて新しい自分を作っていこうと思えば からだもその形を覚えていってくれます。

愉しみながら、でいいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

K氏の逮捕

以前 ブログで詐欺事件について書いたことがありました。

その人が詐欺容疑で逮捕されたと、夕方担当刑事から連絡がありました。

正直ほっとしています。

これ以上、私のような被害者が出て欲しくなかったからです。

ここまで来るのに、刑事さんを含め関係者の方々に協力していただき、本当に感謝しています。

時間はかかりましたが 根気強く捜査を続けてくださったおかげで この逮捕が叶ったのです。

 私はその人の過去も素行もよく知らずに、生前の奥様からの情報から経歴も含めて信用してしまい、地域の大学への就職や地域交流などにも紹介してしまいました。

そのつながりから今回多くの被害者が出てしまったことは 本当に申し訳なく ただただ自分の至らなさを恥じています。

特に 関わった子どもたちへの影響は はかり知れません。

子どもたちのために・・・と思ってしたことが 結局 こんなことになってしまうとは 思っていませんでした。

私はこれまで 何を見て 人を判断してきたのか とても  打ちのめされました。

 この夏頃から K氏から送られてくるメールでは 攻撃的で 悪意に満ちた、支離滅裂な文章ばかりで 読む度に吐き気がしてきました。

 一体 人は どうして こんなにも 醜く、ひどいことができるのでしょうか。

どのような環境を通して このような性格が形成されていくのでしょうか。


自分の子どもからも見放され、自分自身もひどく傷つけている 気の毒な人です。


 人は ひとつ うそをつくと そのうそのために また うそを 重ねます。

そうやって生きていくと ついには 何が真実なのか 自分でもわからなくなるのです。

自分の心をコントロールできずに いろんな人を巻き込みながら 誰かにたかって生き延びてきたのですね。


 人は人との関係のなかで さまざまなことを学びます。

このことも 学びなのでしょうね。

 このことに関わりたくないと背中を向けてしまった方がいたり、面と向かって批判してくる人がいたときは 心が折れそうにもなりましたが 支えになってくださった方々がいたことが 大きな救いでした。

 やはり そういう人の存在は 大きな慰めになりました。

 起こった状況に感情を左右されるのではなく この状況を通して 自分はどうありたいかを模索し 今できる精一杯のことを しっかり やっていくことが 自分のつとめだと思っています。

いつか きっと 今より よくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨガを通しての 嬉しい再会

先週は 伊豆市内の中学校で ヨガを教える機会に恵まれました。

中学校の地域交流の一環としておこなわれている行事(20講座ほどあります)で、私が参加させていただくようになってから 5年目です。

最初の年のお子さんは 今 大学1年生になっています。

先週その講座がご縁でお付き合いがあるFさんから水曜日にメールが来て 今日 東京の一橋大学でダンスコンテストがあるので 来てくださいという内容でした。

あいにく 用事があって応援に行くことはできないのですが 今頃頑張って踊っている頃でしょう。

彼女のサークルは 「CANNON」です。

会場に集まってくださったみなさんの投票で優勝が決まるのだそうです。

今日勝てば 6連覇だそうです。

5年前のあの時も きらきらと輝いていた子でしたので、きっと今日も素晴らしいダンスを魅せてくれることでしょう。

勉強もサークルも愉しんで 大学生活をエンジョイして欲しいです。

 
 このヨガ講座には、小学校の家庭教育学級で以前(小学生の時に)私からヨガを学んでくださったお子さんがいたり、

ヨガに通ってくださっている生徒さんのお子さん(お母さんに似てチャーミング)や、

私の子どものそろばん教室で一緒だったお子さんもいたり (あの時はすごく小ちゃかったのに見違えちゃった)・・・、

小学生の時に子どもが通っていた ラボ・パーティ という英語の教室の(テューター=先生) K先生(現在 この中学校と関わっています)との 再会だったり(K先生もヨガを体験してくださいました)・・・

3年連続で このヨガ講座を受講してくださったお子さんもいたり・・・

という風に (私は言われるまで気がつかないことも多いののですが)何人か知り合いの方ともお会いでき、嬉しい時間です。

本当にたくさんの 素晴らしいご縁をいただいています。

みなさまと共に時間を過ごせたことに 感謝しています。


 ヨーガは こころやからだの不健康な行動パターンを改善させ、変化を起こす助けになります。

例えば、新しいポーズの練習を続けていけば次第に身体が新しい形を覚えていきます。

身体に新しい形を覚えさせることが心にも新しい形を生み出す助けになります。

心を静めていく瞑想(自分の内側へと気持ちを向けていく)をしていくと、過去と未来を鉄の扉で閉ざし 「今」という枠の中で心を集中することができるようになります。

そういう時間を過ごしていくうちに 周りがどんなに困難な状況であっても、自分にとってより良い冷静な判断ができるようになります。

 ずっと忘れていても、 ちょっと辛くなったときには ふっと 思い出してみてください。

そして、今回やったように呼吸を意識的におこない 自分の中に平和な空間を作ってあげてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »