« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

深海魚水族館&シーラカンスミュージアム 行ってきました。

 沼津の深海魚水族館&シーラカンスミュージアムに 行ってきました。

 この水族館の館長の石垣さん とはご家族でヨガのクラスに来てくださっているご縁で、「深海魚水族館建設」のお話は以前からよくお聞きしていました。

ヨガのクラスでかけているCDが、水族館にも マッチしますね、とか 

最後のリラクゼーションを水族館でもやれるといいですよね・・とか

ヨガをしながらも いろいろと構想を練っていらしたので、石垣さんはどんな水族館を創られるのか 非常に興味がありました。

 石垣さんはすでにさまざまなメディアにも度々登場していて かなり有名な方なのですが、

それでも「水族館」という響きがあまりにスケールが大きくて 財政面で大丈夫なのかな・・と勝手に心配していましたが、石垣さんの奥さまから 

「本当に有り難いことに、たくさんの方々からのサポートがあるので・・・」

と、教えていただきました。

 実際、たくさんのオフィシャルスポンサーがサポートしてくださっています。

 たしかに お話を伺うたびにとても魅力的な方だな・・・・と クラスの皆さんも同様に感じていました。

女性に混じって男性1人だったのですが、臆することなく みなさんと和気あいあいにヨガをしてくださっていました。

石垣さんの夢が叶ったので 早く行きたかったのですが なかなか調整がつかず遅くなってしまいました。

 深海魚水族館は沼津の魚市場の一角で、建物も一際目をひきます。

買い物前に気軽によれる場所にあり(結構、長居してしまいますので「刺身」を持ったままはお勧めできません)そのまわりは食事ができる「港八十三番地」もあります。

年末なので買い物客がかなり目立ったのですが、この時期水族館はどうでしょう・・・と思って行ったのですが、大変な混みようでした。

家族連れやカップルも多く、とても賑わっていました。

一つひとつ丁寧に見ている方が多く、ゆっくりゆっくりすすんでいましたが 特に私たちも気になるここともなく たっぷりそれぞれのコーナーを見ることができました。

 特に気に入ったのが、「カラージェリー」という クラゲです。

色がいろいろで、形もぽわ~としてとっても可愛い 癒し系です。
「j.jpg」をダウンロード

・・・うまく言えないのですが、それぞれの生き物の特徴を生かした展示の工夫をされているなと思いました。

 例えば、「ヌタウナギ」のコーナーでは 刺激をするとヌタ(どろっとした粘液)を出すと書いてあるだけでなく、実際にウナギが刺激を受けてヌタを出すところを実演し、ビデオで映して見せているので、とても面白かったです。

半端でない量が出るので、ヌタをかけられた相手はそのヌタで口などがふさがり息ができなくなり、窒息することもあるそうです。

・・・まさかあんなに大量に出るとは ビデオを見ないとわからないことです。

 また、1階のコーナーに暗闇の部屋を用意して、「魚の目の下にある光(プランクトンを寄生させている)」だけを見せる演出も 深海ならではの特別の世界を味わえます。

・・・自分も深海魚になった気持ちで泳ぎました。

 深海という光の届かない暗い環境の中では、自らが光を出して生きていく ことが 必要なのでしょう。 

2階は「シーラカンスミュージアム」になっていて 3体の剥製と2体の冷凍標本となった シーラカンスを間近に見ることができます。

圧巻です。

1981年から10年間にわたっておこなわれた『日本シーラカンス学術調査隊』のコモロ諸島での調査結果が、シーラカンス捕獲に使われたカヌーや釣り具、貴重な水中映像と共に展示されています。

シーラカンスの鱗にも触れることができて 「ウロコ」から古代の記憶にフォーカスして ちょっと興奮しました。

他ではなかなか見ることができない、神秘的な深海生物やシーラカンスを是非ご覧ください。

縦ですみませんが・・・直せません。ごめんなさい

「c.jpg」をダウンロード

コーナーごとにそれぞれ異なる、素敵な音楽も流れています。   

 水族館を出た後、お魚を求めて市場を歩いたのですが、手長エビとか とげとげのカニ(すみません名前思い出せません)などが 当たり前のように売られていて、それぞれの生き物に(人間が考えた)値段がついているのが なんだか 不思議な感覚でした。

 魚市場のどこでも食事ができるので、是非 「深海魚水族館」へお出かけくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レイキアチューメントを受けたいのですが・・・

 過去の出来事、特に 不幸な体験に縛られて、今を 思い切り生きられないことがあります。

あの頃は、若かった、世間知らずだった、愚かだった・・・・と 自分を責め続けないでも良いのです。

 もう十分、苦しんだじゃないですか。

その時は、そうやって生きることが自然であり、必要だったから その時の自分が一生懸命選択したことを 認めてあげてください。

たとえ、今の自分が考えても 大きな間違いをしてしまったとしても もう いいのです。

そんな自分をそのまままるごと包み込み、受け入れる準備を そろそろ始めることです。

人は常に変化していきます。

1年前と 今とで 全く同じ考えかというと けっして そうではないのです。

みな 常に 新しくなっていきます。

以前は自分にとって 大切なものが 今は必要ではなくなることも あるのです。

 自分を超えて 新しい自分になっていくことを おそれないことです。

 過去への執着やトラウマに苦しんでいる方などにとっても REIKI レイキ は 自分を癒す手がかりになると思います。

私がお伝えしていますのは 西洋式レイキです。

 また、他のレイキマスターから学んだ生徒さんのトレーニングもしている関係上、各種レイキのテキスト内容にも踏み込んでお伝えすることができます。

 私の自宅は 修善寺駅から 車で 約10分ほどの処にあります。

 時間は アチューメント(伝授)とテキストを使って講義をしますが、理解して使っていただきたいので およそ4時間ぐらいいただいております。

一日4時間が難しい方は 2回に分けていただくこともできますので ご検討ください。


プライベートレッスンですが、お友達やご家族と一緒などでも大丈夫です。

その場合には 4時間では終わらないので、プラス1時間をみてください。

 お二人で受けていただく場合にはそれぞれの方に割引があります。

あなたと 私の双方の都合が合う時間で 調整させていただく予定です。

料金は ファースト・レベル(ディグリー) 20000円
     セカンド・レベル(ディグリー) 25000円
     サード・レベル(ディグリー) 30000円
     マスター・レベル(ディグリー) 80000円でお願いしております。

  2人以上で講習をおこなう場合には 5000円割引させていただいています。

 また、レイキのアチューメントを受けると 好転反応があらわれることがありますので、2,3週間先に 特別なイベントなどが控えていないときがオススメです。

一日でファーストからサードまで取得したい方は ご相談ください。

料金も 変わります。

 あなたにレイキが必要であれば そうなりますように。

そのお手伝いができれば 幸いです。

お問い合わせは・・・ yoga_bestyet@yahoo.co.jp まで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月27日 リラクゼーション&ヒーリング講座(第2チャクラと脳呼吸)

 今日は 生涯学習で タイヨーガマッサージをしたのですが、 あいにく 今日は参加者が偶数でしたので(ペアーを組むことができず)、私は誰にもマッサージをやってもらうことができませんでした。

とても 残念でした。

 タイヨーガマッサージを覚えてもらうために講座をおこなってはいますが、参加者の方々を含め 私自身も やっぱり タイヨーガマッサージをやってもらうと気持ちよいので、クライアントになりたがります・・・。

参加者のSさんが 静かだな~と思っていたら よく見ると・・・夢の中でした。

「気持ちよくて なんだか 先生の声が遠くに聞こえてたんですけど 寝ちゃったんですね・・・・」

 でも、でも わかります。

主婦は 家族のためにからだを動かすことが多いけど こんな風に大切に体を扱ってもらえることなどないですものね・・・。

「ほんとに 幸せです!」

そう言ってもらえて 何よりです。

アクロバティックなポーズの時は 寝かせてあげられませんが、マッサージ系は 癒しそのものです。

どうぞ、心ゆくまで 寝てください。

「自分がこんなに大切に扱ってもらえるときなんかないので ここに来るときは 本当に幸せな気持ちでいられます」

何よりの言葉で とても光栄です。

 どんなことが 自分の心やからだを満たし、喜ばせているのか・・・・その問いの答えが ここにあります。

整体やタイヨーガマッサージ、カイロプラクティックでも、何でも良いので、自分が心からくつろげるもので 自分やご家族を癒してあげてください。


 もう少し先になりますが、12月27日午後7時から9時まで 自宅で リラクゼーション&ヒーリング講座を開催します

今回は 第2チャクラと脳呼吸がテーマです。

年末の忙しいときですが、興味があったら お出かけください。

参加するには 予約が必要です。

ヨーガのクラスで声をかけていただくか 

yoga_bestyet@yahoo.co,jpにメールをいただくか、

090 7953 2822 まで直接お電話ください。

お早めにどうぞ。
 

自分の魂を高みにあげるためにも ご検討ください。

今年もあと少しです、どうぞ 十分に今年を愉しんでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今頃すみません 12月の伊豆ヨーガ

 今頃 すみません・・・ 12月の伊豆ヨーガ教室のスケジュールを載せます・・・。

何人かの方から直接お問い合わせがあったのですが、なかなかパソコンを開けず・・・まったく情けないことです。

 もう、12月も残り半分ですね、、、、早いものです。

師走は、お坊様も忙しい季節ですね。

そうそう、今日は午前中のヨーガの後、修善寺の 修禅寺にちょっと お邪魔しました。

現在私の「ヨーガインストラクター養成コース」を取っている Sさんと一緒に・・・。

ちょうど お昼の時間でしたので さらっと挨拶程度でしたが、真常さん(ご住職)相変わらず お会いするだけで ほっとします・・・。

いつも変わらず笑顔で迎えてくださり、とても嬉しくなります。

 修禅寺のお線香を買ってきたので、今そのお線香を焚いて パソコンを開いています。

部屋中 とても良い香りです。

「静心」という名の お線香です。

こころが ほんとうに 静まっていくようです。

感謝。


12月の伊豆ヨーガ教室の日程です。

途中からですが・・・

15日 木曜日 19:15~20:30
  ピラティス&ヨガ&瞑想
  生きいきプラザ 1階

16日 金曜日 14:00~15:10
    やさしいヨーガ
    自宅・予約制

20日 火曜日 19:15~20:30
  ピラティス&ヨガ&瞑想
  生きいきプラザ 1階

21日 水曜日 10:00~11:10
  ハタヨーガ
  生きいきプラザ 1階 

22日 木曜日 14:00~15:10
    やさしいヨーガ
    自宅・予約制

26日 月曜日 14:00~15:10
    やさしいヨーガ
    自宅・予約制  
 

28日 水曜日 10:00~11:10 
    ハタヨーガ
    自宅・予約制


自宅ヨーガは人数に限りがありますので、お早めに予約をお願いします。

少人数指導になります。

一回ごとにお支払い(ドロップイン)は、1200円。

チケットは 5回 5000円(3ヶ月有効)

月謝制は 月4回 4000円、追加のレッスンは 500円です。

半年間月謝制でお支払いいただくと、すべてのクラスが4000円で受講できます。

 
 夕方、たまたまカナダで親しくしていた Yさんから 電話がありました。

今、Yさん家族は旭川に住んでいるのですが、一面雪の世界で 雪かきが大変だと言っていました。

カナダでの生活は ほんとうに懐かしく 夢のようで、 ゆったりと時間が過ぎていったよねって・・・暫く話がとまりませんでした。

 目を閉じると、あの頃のことが昨日のように思い出されます。

また、必ず行きたい もうひとつの ふるさとです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月10日 REIKIヒーリングお茶会

 なんとなく (子どもが)今日は学校に行きたくない雰囲気のそんな時 できるだけ子どものからだにふれるようにしています。

背中や背骨や 時には 頭のあたりから アプローチして 少しそのままにしています。

「のどが痛い。 頭が痛い・・・」

と 言っていた子どものからだが なんとなく落ち着いてきて(おだやかになる・硬さがとれて抵抗がなくなる)静まってきます。

そんな頃になると 子どもの口からはもう 後ろ向きな言葉は出てきません。

ごくごく当たり前のように 出かける支度を始めるのです。

 REIKI(レイキ)によって スイッチが切り替えられるように・・・。


 今年最後のお茶会です。

REIKI(レイキ)って なに? と思う方の参加も歓迎します。

REIKIは特に興味はないけれど いろんな方と話したいなと思う方の参加も 歓迎します。

 場所は わたしの自宅です。メールをいただければ 場所をお知らせいたします。

時間は午後7時から9時まで。

参加費はドネーション(自分で好きな金額を決めます)でいただきます。

マイカップのご用意をお願いしています。

 レイキで癒したり、オラクルカードをひいたりして 共に愉しい時間を過ごしましょう。

どなたでも 歓迎いたします。

 質問などがあれば yoga_bestyet@yahoo.co.jp まで お気軽にどうぞ・・・。

 
 
 時々・・・結構遠くまで 水を汲みに行っていますが 自分でレイキした水のほうが なんだかやっぱり 美味しいように思えるのです。

太陽に当てた水も それはそれで 美味しいのですが 3っつ並べて子どもに(どれがどれだかわからないように)飲ませてみると 

水道水にレイキした水を指して 一番美味しいと言うのです

 そうなんです、 ほんとうに口当たりが柔らかくなるのです。

とっても 不思議ですが、言葉では十分に説明がつきません・・。

 愉しいひとときを過ごせますように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャーミングセージ

 もう役目は終わったかのように花屋さんの隅に置かれていた「チャーミングセージ」の苗。

花はもう終わっていたけれど、葉っぱの香りが素敵だったから 買ってみました。

なんとなく愛おしくて せっせと水と声をかけていたら パープルの可愛い花を咲かせてくれました。

写真では きれいなブルーでしたが、花は 鮮やかなパープル。 

 わたしの思いに応えてくれてるかのように・・・。

・・・セージの花が咲いた、ただそれだけのこと。

 ただ、それだけのことだけれど 一日が とても おだやかに ゆっくりと 過ぎていくのです。

 誰かに裏切られたり 騙されたりしたら わたしは 悲しむ。

騙されたことで わたしがなにかを失ったから 悲しんでいるのではなく、

わたしが信じていたあなたを もう信じられないということが より深く 私を悲しませている。

これまでのように あなたを信じていたかったからこそ 悲しみは より深くなっていく。


 でも、深い悲しみは わたしを育ててくれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »