« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

ヨーガをして 涙が流れてくる・・・

先日の自宅でおこなったプライベートヨーガの時に 最後のシャバーサナで 涙が止めどなく流れてきた方がいらっしゃいました。

その方は ヨーガにいらしたのは2回目でしたが 前回は いろんな都合で慌ててお帰りでしたので シャバーサナは省略されたのです。

「どうして 泣けてきちゃうんだろ 悲しいことなんか思い当たらないのに

涙が止まらない・・・・」

と、ティシューで 目をこすりながら ご自分の話を始めました。


 先週のスタジオでのヨーガの時にも 初めて来た方が シャバーサナが終わって座っていただいたときには すでに目が赤く腫れて 何度も 何度も 涙を拭っていました。

「なぜか わからないんですが 感動して・・・」

人によって涙を流す理由はそれぞれですが どの方もいっぱい頑張って生きていらしたんだなと 感じました。

何かを必死で守るために 抑えたり 押し込んだりして・・・

そして 心の奥底に澱のようになった何かが 溶け出したのかも知れません。

 心をリラックスさせると いろんなものが 解放されていきます。

ヨーガによって あなたに必要なものが 満たされていきますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨガで 生き生きと 

年末から今日まで 立て続けに通院して いろいろなところを検査してきました。

今日はドクターから

「脈が弱いですね・・・とりにくいです」

と、言われました。

血圧はかなり低いので (ご臨終の頃の血圧に近いと言われます) すが、

私の子どもはそれ以上に低くて 正直驚きました(が、生きています)。


病院通いが一段落して感じたのは、元気でないと病院に行くことさえできないということです。

病院によっては 5,6時間待つのは当たり前。

一番長くて 8時間もかかりました・・・・。

最初は本を読んだりして待てるのですが、そのうち 本を読むのも飽きてきて 椅子のため 体は窮屈で居心地悪くなるし・・・

体力が無いと病院にいることそのものが とても辛くなってきます。

今日は体調悪いから、病院へ行くのやめておこうかな・・・と思ったり、途中でもう帰りたくなってしまいます。

年を重ねていくたびに こういうことが 億劫になっていくのでしょうね。

 私たちはなにもせずに待っているだけですが、ドクターは本当に激務で 頭が下がります。

昼1時を過ぎても 午前中の患者さんがまだ42人も待っているドクターもいて、大変な仕事だと思います。

そのドクターは 1人ひとりに時間をかけてよく診てくださいます。

年末ぎりぎりにそのドクターの診察を受けたのですが、

「今日は 混んでいますか?」
と、看護士さんに尋ねても、

「今日はわりと空いていますよ」

と言われたので、ホッとしていたのですが(受付の順番は13番目だったのに)終わったのは 午後4時でした。

何度かその病院へ行っていたので、様子もわかるようになり「空いている」 ということが どのくらいのレベルなのかもわかるようになりました。

混んでいて ドクターも大変なのに ちゃんと向き合って話を聞いてくださり 丁寧に診察してくださるので 患者さんも多いのですね。

人気があるのには 理由があるのです。


 長い待ち時間 認知症の方に付きそう家族の方も 本当に大変です。

時々、あちこちで 家族のけんかが始まってしまうこともあり、毎日の介護だと本当に家族の方がしんどいでしょうね。

介護疲れか、お母さんやお父さんに対して辛く当たったり、不機嫌な表情をされている方も多かったです。

いっぱいいっぱいなんでしょう・・・。

好きで そうしているわけではないのに、どこにももって行き場のない感情が つい表に出てしまうのです。

 まだ、私の母親は頭はしっかりして自分のことも自分でできますが、いつかその日が来たら 現実を受け入れるまでには 時間がかかると思います。

できる限り心を込めて・・・と 思いますが 泣けちゃうときも 来るかも知れません。


 そしていつか、自分が自分の力では生きていけなくなったとき あんな風に家族に扱われたら やっぱり悲しいですね。

「大丈夫、ママは 80歳過ぎてもヨガしているよ」

と、子どもは笑って言っていますが、老後の面倒はどうするのと聞くと・・・ 

大丈夫、孫がみるから

と、言っています。  で、あなたは・・・いずこに???

「大丈夫、よぼよぼになっても 全部私がみるからね・・・」

って 嘘でも言ってくれたら 嬉しいんだけどな。

 でも、安心して ぼ~っとしてしまうかもしれないかな???

当てにならない者は 当てにしないで 自分のことは自分でできるように 元気でいたいです。

ヨガは 頼りになると 思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もよろしくお願いします 1月の伊豆ヨーガ

明けましておめでとうございます。

今頃ですが・・・今年もよろしくお願いいたします。

今日もクラスかなと・・・・海の見える街まで行ってきたんですが どなたも現れず 空振り・・・。

来週からだったのかしら・・日にちを忘れていました。

 昨日から自宅のクラスは始まり、久しぶりにみなさまとお会いできて 嬉しかったです。

ヨガを始める方は どなたでも 

「私は体が硬くて・・・・」

と、心配なさるのですが ヨガのポーズは もともと体を柔らかくするためにあるのではないのです。

日本ですと、やせるために大々的にヨーガが宣伝されていますが、いずれも本来の目的ではありません。

まず、なによりも 今の自分の状況(体や心)を ありのまま受け止めて 受け入れ 感じていくことが大切。

その上で、正しく使いこなせるようにして、心地よい方向に向けていくことが目的です。

ヨーガを実践していくことで、ポーズ自体が「気持ちを高めて心の状態を改善する」ことにも気づいていくでしょう。

継続していくにつれて、ポーズを通して「(心や体が)安定してきた」という経験もされるはずです。

それは、いつか 「深い内的な安寧の状態」へと導かれることに繋がるのです。

 本当に必要や時に そこから 離れないように してください。

自分を十分に愛してあげる時間を ぜひ お持ちください。 

今月の伊豆ヨーガのスケジュールです。

7日 月曜日 14:00~15:10
    やさしいヨーガ
    自宅・予約制

9日 水曜日 10:00~11:00
  ハタヨーガ
  農業環境改善センター 武道場

10日 木曜日 19:00~20:30
  ヨガ&瞑想
  農業環境改善センター 武道場

16日 水曜日 9:30~11:00
  ハタヨーガ
  農業環境改善センター 武道場

17日 木曜日 19:00~20:30
  ヨガ&瞑想
  農業環境改善センター 武道場

18日 金曜日 14:00~15:10
    やさしいヨーガ
    自宅・予約制

21日 月曜日 14:00~15:10
    やさしいヨーガ
    自宅・予約制

23日 水曜日 10:00~11:00
  ハタヨーガ
  農業環境改善センター 武道場

24日 木曜日 19:00~20:30
  ヨガ&瞑想
  農業環境改善センター 武道場

28日 月曜日 14:00~15:10
    やさしいヨーガ
    自宅・予約制

30日 水曜日 9:30~11:00
  ハタヨーガ
  農業環境改善センター 武道場

31日 木曜日 19:00~20:30
  ヨガ&瞑想
  農業環境改善センター 武道場
 
自宅ヨーガは人数に限りがありますので、お早めに予約をお願いします。
自宅の場合は 少人数指導になります。

一回ごとにお支払い(ドロップイン)は、1200円。

チケットは 5回 5000円(3ヶ月有効)

月謝制は 月4回 4000円、追加のレッスンは 500円です。

半年間月謝制でお支払いいただくと、すべてのクラスが4000円で受講できます。

お問い合わせは、こちらのアドレスにご連絡ください。

yoga_bestyet@yahoo.co.jp

 プライベートヨガも承っていますので お気軽にご相談ください。

ヨーガ・ヒーリング 柊 からの 案内はこちらです。

   ↓  ↓  ↓
「XXX.doc」をダウンロード

 以下のワークショップは 予約制です。

リラクセーション講座(ストレスを解消する方法を学びます)

1月 25日 金曜日 19:30~21:00

参加費は 3000円です。

ご検討ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »