« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

7月の瞑想会は 20日です

今のあなたを形作っているのは これまでの選択の結果です。

あなたの性格や気質、姿勢、肉体もすべて これまでの人生で何げなく選択し、繰り返しを続けてきてつくられた結果なのです。

穏やかさ、優しさ、朗らかさ、陽気、怒りっぽさ、陰気さなども、日々の生活でなんども繰り返すたびに いつの間にかあなたの一部になっています。

(無意識のうちに)自分に起きた状況に反応し、感情を選択して それを繰り返してきた。

 その心のあり方が習慣化し「心のクセ」になってきたのです。

心のありようが からだにも大きな影響を与えるということは あまり知られていないかもしれませんが、

心と体は密接に関係しています。

なにげなくやっている 反応のしぐさが くせになり ついには体も歪んでしまうことがあるのです。

まずは、今の状態をありのままに見つめることです。

良い悪いと判断せず、自分の現在地をしっかり知ることです。

その上で、自分が望む方向へと 意識を向けていく。

 根気強く自分と向き合い、新しい心の習慣を身につけてください。

瞑想もオススメです。


7月の瞑想会は 20日土曜日 9時半から11時まで 自宅でおこないます。

初めての方も 大歓迎です。

参加費は 1000円です。


 自分にとって良くない習慣は 良くない状況を招いているはずです。

最初は執着もあり なかなかその習慣を手放せませんが、(実は)苦しめている習慣から 自分を楽にしてあげてください。

体まで変えてしまう習慣をうまく利用して 自分自身をコントロールしてください。

なにを身につけるかで、人生が変わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

困難が自分を強くしてくれる

 ヨガを始めるに当たっては、たくさんの方のお力添えがありました。

わたし自身はヨガのネットワークを日本に持っていないので、こちらでヨガのクラスを持ちたいとなった時に、

ご指導を受けたヨガの先生の推薦とか紹介など なにも誰にも頼ることができなかったので、

自分でそれを探さなければなりませんでした。

面識のないスタジオに電話をかけてはあっけなく断られたり・・・。

この業界は やはり 誰かの紹介というのが 大事なのですね。

 しかし、カナダに居たときから もう道は整えられてあったのです・・・。

後になってわかったのですが、必要な人に、もう早い時点で逢わせていただいていたのです。

そのことには前にブログでふれていたので、省きますが ヨガの教室を開くということは 「個人事業主」になるということで、「開業届け」を税務署に提出し、許可を得なければなりませんでした。

お金の出入りなども、明確にしなければならず、税務署の講習などで教えていただきました。

初めはちんぷんかんぷんでしたが、少しずつわかってきました。

 講習が終わってからは商工会に加入させていただいたので 帳簿の付け方や申告の仕方なども、、アドバイスを受けたりできるので、本当に助かっています。

減価償却とか 総勘定元帳とか難しいですよね・・・。

 そして、先日 お世話になっている商工会の方から写真などのデータを送って欲しいとの有り難い要請があったのですが・・・・

正直・・・・ひや汗が出てしまいました。。。

 お恥ずかしいのですが・・・こんな風にブログは書いていますが、パソコンが大の苦手で、おまけに デジカメは「撮るだけ」で未だに一度も自分でパソコンに入れたことがなかったのです。

いつも人任せで・・・。

頼れる人がそばにいないので、今回はなんとしても自力でやるしかありません。

無理を言って、ヨガのクラスのみなさんにポーズをとっていただき、何枚か写真を撮らせていただきました。

ご協力、ありがとうございました。

まずは(どこかに置いたままの)デジカメの説明書を見つけることから始めて、(どこかにしまったままの)パソコンとつなぐケーブルを探し・・・

 あ~人生で、どれだけの時間を 私は 探すことにかけているのか・・・

どうして、こんなにも部屋に本が溢れ 沢山のものに囲まれているのか・・・。

実につまらないもの(だけど私には大事なもの)を溜め込んで、肝心なものの居場所を 忘れてしまっています。

 せっぱ詰まらないと 人は変わらないとは よく言われていますが それは私のことだと つくづく感じました。

しかも、凄く忙しい時に タイミングを合わせるように やってくるんですよね。

 生来、呑気ものの私に任せておいたら 一生誰かを当てにしてしまうから、神様がこの試練を与えてくれたのだと思います。

こういう(普通の人は簡単でも、機械音痴の私には)困難や試練が 自分を鍛えて強くしてくれるんですよね。

この機会がなかったら 今この時点でも 私の写真はデジカメ保存で終わっています。

 そいうい意味でも 商工会の方に感謝しています。

自分はここまでしかできない という枠を越えて 新しい世界に足を踏み入れることが私にも出来ました。

ありがとうございました。

 「次は、スマホ(に挑戦)だね」

と、(今ではもう珍しい携帯を使っている私を見て)友人に笑われていますが 

まだ 今暫くは 携帯でいさせてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良い時間でなければ意味がない

 この地に引っ越してから間もなくに知り合い、古くからのお友達が 今年もまたお野菜をたくさん届けてくださいました。

そのお宅のおばあちゃんが作るおにぎりも絶品で、時々いただいては いたく感激していました。

今日も、『ごんぎつね』のように お野菜が置いてあったので お礼の電話を入れると・・・

「実は 母は 去年亡くなって・・・・」
と、話されて とてもびっくりしました。

がんで療養中とは知っていたのですが、このような形で 訃報を知ろうとは・・・

 がんが骨に転移して とても苦しんだけれど、家族が良く面倒をみてくれたと 感謝して逝ったそうです・・・。

どんなに西洋医学で生きながらえることが出来ても、その時間が 本人にとって良い時間でなければ 意味がありません。

西洋医学は人間の寿命を20年以上延ばしたかもしれないけれど、チューブにつながれ 十分な会話も出来ないまま ただベッドに横たわっているだけで生きていることに どんな意味があるのかと・・・ 考えさせられます。

家族は 死を受け入れられず ただそこに存在していて欲しいと願う気持ちも (一方では)よくわかります。 

死は その人に訪れるけれど それを引き受けるのは 実はまわりの人たちなのですよね。

 
・・・日頃から、できるだけ やさしい方法で 自分をケアしてあげたいです。

今やっている 体のための時間も 自分にとって 心地よいものでありたい。

自分を丁寧に扱い、敬い、いたわってあげたい。

体のために・・・と 自分にむち打って 無茶なこと、いやなことをする 愚かさに気づいて もっと 優しくしてあげたいです。

 今やっている このヨガが 自分にどんな意味があるのか 考えたりします。

この時間が 自分にとってかけがえのない 良い時間でなければ 私には意味がありません。

そして、嫌々ながらやっているものは 結局自分のエネルギーを 低下させてしまいますし・・・。

 どれだけ(思うようにならない部分も含めて)ありのままの自分を受け入れて 心地よさを与えてあげられるかが ポイントです。

ヨガを通して もっと 自分を大切にできて 深いところで 愛せたら いいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生涯学習「やさしいヨーガ」、ヨガサークルは・・・

6月から新しく始まった 生涯学習ですが、初回の場所が変更になり ご迷惑をおかけしました。

次回は6月29日土曜日 生きいきプラザ 2階の和室です。

7月は二回とも 伊豆市の農村環境改善センター 武道場です。

ご注意ください。

生涯学習のあと、同じ会場で 10時半から正午まで ヨガサークルがあります。

基本的に、生涯学習卒業者の方が 対象です。

こちらは 一回ごとの参加で 90分 800円です。


 一年前頃 ビーチヨガの時に Kさんが作ってきてくださった

甘酒牛乳が忘れられず なんとか あの時のような美味しい甘酒を作りたいものだと

何度かトライしたものの 納得のいくような出来にならず 

暫く冷凍庫の中に麹を放っておいたのですが

この間 久々に麹を出して 甘酒を作ってみました。

麹だけで作る 甘酒・・・最高のできでした!!!

甘酒は飲む点滴 と言われていますが 本当に そんな感じです。

豆乳と混ぜて、牛乳と混ぜて・・といろいろミックスして・・・

みるみる 元気になってきました。

朝食も 甘酒で 十分におなかが満たされます。

からだがとっても喜んでいます。

 今、口にしているもので 自分が作られています。

大切に自分を扱ってあげたいですものね。

 暑い夏に向けて 甘酒オススメです。

簡単なので是非トライしてみてください。

その時は 愛情を込めてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »