« 5月のマッサージ講習会は 30日です | トップページ | 6月の伊豆ヨーガ 農改&生きプラ »

eco と art と 癒しフェア 7月6日中伊豆ワイナリーシャトーT.Sにて

小さな子どもが 一人で 暗い道を歩いているのを見かける度

日本は平和な国だと 感心します。

信じられないような事件も起きますが、それでも ごく稀にです。

 いつだったか・・・ 混迷するシリアから逃れた6歳の子どもが花売りをして生計を立てているニュースを見たときのこと。

お父さんもお母さんも健在なのに、どうしてこの幼い難民の子どもが 家族を養うなんて・・・。

 なぜ、朝から晩まで12時間以上も立ちっぱなしで働かなければいけないのか・・・。

 それは、難民であるシリア人には住む場所は何とか確保できても、仕事は与えられず、仕方なく物乞いのように花を売ることぐらいしか 生きる術がないからだそうです。

そして、同じように働いても子どものほうが 花が売れるのだそうです。

 その為、その幼い子が 激しく車が往来する道路に立ち、一日中働くのです。

小さき子が、家族を養う そのために。

その子が 言った言葉が非常に印象的でした。

「・・・これが ぼくの人生だから」

 6歳にして この境地・・・。

今、与えられた環境の中で 自分ができるすべてで生き抜いていこうとする覚悟が、素晴らしい。

運、不運とは 関係ないところで その人の本質的な思いを映し出していました。


 今、平和である日本に生きている自分が とても恥ずかしい気持ちになってしまいました。

 ですが・・・私も 今ある環境の中で最善を尽くして 生きていきます。


 伊豆の真ん中で、ステキなイベントがあります。

eco と art と 癒しフェア ~ハートがまあるくなる日~

7月6日 日曜日 9:30~16:30

中伊豆ワイナリーシャトーT.S にて

詳細については・・・こちらに↓ ↓

フェア公式フェイスブック

ワークショップのご案内、ご予約、問い合わせは、こちらまで
    ↓  ↓  ↓
ハワイアンロミロミヒーリングサロン maruru heart

空と海の架け橋 蓮華

<http://ameblo.jp/loveangelkansya>

今回のフェアに私は参加できませんでしたが、このイベントに賛同しています。

お時間があれば、是非お出かけください。

愉しい時間になりますように・・・。

|

« 5月のマッサージ講習会は 30日です | トップページ | 6月の伊豆ヨーガ 農改&生きプラ »

地球のためにできること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457455/56191296

この記事へのトラックバック一覧です: eco と art と 癒しフェア 7月6日中伊豆ワイナリーシャトーT.Sにて:

« 5月のマッサージ講習会は 30日です | トップページ | 6月の伊豆ヨーガ 農改&生きプラ »