« 苦しみを越えるには | トップページ | 9月の修善寺・土肥・長岡・韮山ヨガ »

レイキヒーリングをする意味

 ストレスは、だれにも避けることはできません。

目が回るように忙しく、私たちは常に選択を迫られています。

絶え間なく波のように起きてくるさまざまな活動の合間にも、静かな場所を見つけて黙って座り(あるいは横になり)、自分へレイキをしてあげてください。

この(レイキ)トリートメントが、あなたの緊張をほぐし、ストレスをやわらげてくれます。

レイキを通して内的な静けさや安らぎを見出すことができます。

長い間強いストレスを抱えて過ごしていると、体は常に緊張状態を保持します。

自分で「それ」とは気づかぬままに何年も過ごしてしまうこともあります。

人に触れられて初めて、こんなにも(自分は)緊張していたのだと気づかされることのほうが多いのです。

 このままこの状態がつづけば、神経症・パニック障害・うつ・自己肯定感の欠如にも繋がります。

感情を素直に受け止めながら、少しづつ 害のない感情へと転換できますように。

 ただ、呼吸を整えるだけでなく、レイキでこころとからだを十分に休めて 深くリラックスさせてください。

どんな時、どんな状況であっても、リラックスするテクニックがあれば 心強いものです。

 レイキを習慣にすることで日々の気づきが起こり、「変えるべき点」を意識し、それを実践することができるようになります。

レイキヒーリングは、特別な人だけに与えらるものではありません。

誰でも、アチューメントを受けたり、(レイキの)テキストを学ぶことで、心身の健康改善に活用できます。

 症状そのものではなく、その人を(エネルギーフィールドそのものまで)丸ごと トリートメントします。

基本的には、「感じるもの」なので、感じ方は人それぞれですが、特別な感覚はなくともあなた自身のエネルギーレベルは確実に向上します。

レイキヒーリング、お試しあれ!

|

« 苦しみを越えるには | トップページ | 9月の修善寺・土肥・長岡・韮山ヨガ »

レイキヒーリングお茶会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457455/67230685

この記事へのトラックバック一覧です: レイキヒーリングをする意味:

« 苦しみを越えるには | トップページ | 9月の修善寺・土肥・長岡・韮山ヨガ »