« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

ラフターヨーガ 有難うございました!

 昨日は伊豆ラフターヨーガスペシャルに参加していただき有難うございました。

新宿四ツ谷から りゅうちゃん ぼんちゃん のぶくんが来てくださいました。


 昨日は少し気温は下がったとはいえ、暑い最中足を運んでいただき心より感謝いたします。

15人程度かなと思っていたのですが、次々に皆さまが来てくださって総勢24人が集い、ラフターヨーガができました。

 朝から三島周辺を案内して 韮山反射炉 古奈に移動し食事をしている時、ラフターヨーガのどのへんでりゅうちゃんが絡んでくれるのかなと思ってりゅうちゃんに聞いたら

「えっ、いつも通りやるつもりで来てるよ」

「えっ! ほんとに? 嬉しい!!!」

昨夜からラフターヨーガの復習など必死でやったりしてたのですが、もっと早く聞けばよかった。

りゅうちゃん、ぼんちゃんをお招きしてご一緒にラフターヨーガを愉しんでいただこうと思っていましたが、りゅうちゃんは最初からすべて自分でやるつもりで来てくださっていたのです。

3人の貴重な時間を割いてくださったことに感謝です。

ラフターヨーガの空間は 安心安全な場所。

参加されたみなさんが生き生きと光り輝いて、安心して笑ってくださってる姿を見ることができて幸せでした。

また、次回伊豆に来る時は宴会付きだそうですから 参加できる方はまたお出かけくださいね。

お酒は飲めなくても 大丈夫ですよ!

 いろんなしがらみから自由になって 自然にかえりましょ。


「人間は社会の動物ですが、もともとは自然の動物なのです」 (宗左近)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

明日はラフターヨーガ スペシャルです!

 明日、韮山で ラフターヨーガスペシャルがあります。

新宿四ツ谷のラフターヨーガ ティーチャーのりゅうちゃんとラフターヨーガ リーダーのぼんちゃんが 専属カメラマンののぶちゃんと一緒に来てくださいます。

すでに 三島に来てくださっています。

今日4人で三島大社に参拝してきました。


明日、都合が合う方はぜひお出かけください。

韮山時代劇場 映像ホールにて 14時から15時半までです。

持ち物は 飲み物 靴下 あればヨガマットをお持ちください。

参加費は 1000円です。

 突然の参加も歓迎です。

心よりお待ちしております。

 愉しい時間になりますよ。

これは 絶対です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラビンドラナート・タゴール 「祈り」の歌

インドのコルカタで生まれたラビンドラナート・タゴールは1913年にアジア人初のノーベル文学賞に輝きました。

インド国歌もバングラデシュ国歌もタゴールの作詞によるものです。

日本にも5回訪れています。


 「どうかわたしをお救いくださいと

わたしは祈りません

彼岸に渡る力がわたしにありますようにと祈ります

あなたがわたしの重荷を軽くし

慰めを与えてくださらなくても

その荷を担えますようにと祈ります

幸せの日はうやうやしく

あなたのお顔を拝しましょう

苦しい夜に世の中の人がみんな

わたしを欺いても

あなたには夢にも疑いを抱きませんようにと祈ります」

 
 何を信じ、どこに拠り所を求めるかで人生は大きく変化していきます。

今、この一つひとつの選択を 慎重に。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

タゴール 「祈り」の歌

 「危ういとき わたしを守ってくださいと

わたしは祈りません

危ういとき 怖がらないようにと祈ります

悲しいとき 心に痛手を負ったとき

たとえあなたが慰めてくださらなくても

悲しみに打ち勝てますようにと祈ります

たとえわたしを助ける人が現れなくとも

自分の力が萎えないようにと祈ります

災いに遭おうと 誰かに欺かれても

心が萎えないようにと祈ります」


 
 誰かに起きることは 自分にも起きる可能性があります

自然は 確実に変わってきています

人も 変わらなければなりません

大変なことは 誰にでも起きる

意識を持って 意識を変えることが必要になっています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支えていただけること

 テレビに映し出される光景にただ茫然としています。

こんなに被害が大きいとは 想像もできなかったですし、どんなに怖かったでしょうか。

かつてない状況の中、自ら行動して救助されている無名の方々の話に少し救われます。

 今、自分がここにこうしていることができることを 改めて考えています。


 数年前から地域の活動をしているのですが、今日は私の地域のことが問題になりました。

定例会でも長い時間を取って皆さんが考えてくださり、終了後も忙しい中会場に残って話を聞いてくださる方もいて、本当に有難かったです。

 これまでひとりでこの問題を考えてきたのですが、今日はみなさんが耳を傾けてくださったので 何かそれだけでもとても気が楽になりお知恵も拝借でき光が見えてきました。

それぞれの方の関係者にも働きかけてくださるということになり、とても心強くほっとしました。

貴重な時間を割いてくださり、真剣に考えていただけたこと 心から感謝です。

 仕事柄、どちらかというと人から相談を受けることの方が多いのですが、こうして自分が相談にのっていただく立場になりそれがどれだけ有難いことなのかよくわかりました。

すぐに解決できる問題ではないけれど、

「何ができるか、一緒に考えよう!」

 と言っていただけたことだけでも十分です。

ひとりじゃないのだと思えることが、どれだけ心を穏やかにできるかしれません。

こうして支えてくださる方が近くにいたのですね。

少し自分の気持ちを話すと、こんなに助けていただくことがあるのですね。

 これまで遠慮していましたが、これからは臆せず抱えていることを素直にまわりの人に話してみようと思いました。

 みなさんも、自分から発信してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すべては、ヨーガから始まった

 現在おこなわれているさまざまな動きの原点は ヨーガにあります。

 4500年前に栄えたインダス文明都市遺跡/モヘンジョダロ、ハラッパ―、その他の場所から発掘された古代の遺跡と遺物のなかに沢山の印章や護符のような泥土製品がありました。

その中の五個にはヨーガ行者らしき姿が彫られた“印章”が出土されています。

一辺が2センチの正方形の中にはっきりとヨーガの坐法のような姿が刻まれていました。

これが神像であって、後世のシヴァ神を表しているらしいということは多くの点から推測されます。

シヴァ神はヨーガ道の主神ですから、ヨーガの始まりはすでにこの文明の中にあった思われます。

この印章は、当時においてなにかしらの力を修得するためにある種の行法が発達し、その後のヨーガへとつながったものと考えられています。

 
 「苦しみや悲しみを克服する方法として生まれたヨーガは、常に変化し、革新を繰り返してきました。

ヨーガは初めから完璧な存在ではありませんでした。

ある日、行者が突然 瞑想や呼吸法、アーサナをし、各種のヨーガ行法を実践したわけではありませんでした。

人類の誕生や進化と同じように、ヨーガも色々な文化と絡み合いながら変容を遂げてきました。

 最初のヨギーの出現から一貫しているのは、人間には霊的修練によって自らを変革させる力があるという考えです」 

 ・・・もう少し先まで 行ってみようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

三島朝日テレビカルチャー 金曜日13時からのリラックスヨーガ

 現在、第3金曜日をのぞく毎週金曜日13時から三島朝日テレビカルチャーにてリラックス・ヨーガを担当させていただいています。

車は3階の駐車場に駐車して、建物側のドアからお入りください。

直進していただければすぐ右側に受付があります。

雨でも風でも 身体は濡れませんし、暑い日でも(駐車場は日陰ですので車に戻ったときに暑くて散々!ということもありません)安心してお出かけください。

心より、お待ちしております。

朝日テレビカルチャー三島スクール リラックスヨーガ

「ヨーガ」という響きは(ヨーガをよく知らない人たちの間では)ヨーガ行者がとる人並外れた超人的なポーズを思い浮かべる傾向があります。

 また、現代のヨーガの本や雑誌などで紹介されている数々のポーズも体の柔軟性が要求される華麗なポーズが多いため、体の柔らかい人だけのものと(とらわれ)考えて、ヨーガを敬遠する人もいます

そんな印象を持つのも仕方のないことかもしれない。

 ヨーガは一部の選ばれた人のものではなく、ヨーガを極めようと高い志などなくても、体が硬いと諦めている方でもできます。

出家者だけでなく、子どもでも、高齢者でも、車いすの方でも、痛みがある人や病気がある人でもそれぞれのニーズと能力に応じて考案されたヨーガを実践することができるのです。


 ヨーガはいつでも万人に扉を開き、あらゆる人のニーズに応えられるように修正された多くの方法があるのです。

 三島朝日テレビカルチャー リラックスヨーガ 

金曜13時からのクラスで お待ちしております。
 

 ヨーガを代々繋げてきてくださった すべての方に感謝。

 あらゆる時代に、あらゆる国に生き、素晴らしい思想を広めた世界中がまったく知らない最も偉大で最高の人びと、幾百の知られざる英雄たちに、心から敬服し、その蓮華の足元に頭を垂れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月の伊豆市&伊豆の国市 ヨーガ教室

 スマホはなんとか交換出来ましたが、ラインはまだ復活できず 誠に失礼しています。

ご不便をおかけして 申し訳ございません。

ラインが既読にならないので 心配してお電話をくださった方もいらっしゃいます。

ご心配をおかけしてしまい、重ねてお詫び申し上げます。

急な連絡が必要な場合は 直接電話していただくか、メールなどでお願いできれば有難いです。

yoga_bestyet@yahoo.co.jp

 携帯の電話番号をネット上に掲載するのは お許しください。

 先月から始めている ラフターヨーガ。

元々、お体の不自由な方のためにクラスの中にラフターヨーガを取り入れようと思ったのですが、

私が想像していた以上に とても喜んで愉しんでいただき、

「身体を動かすのは少しずつ難しくなってきましたが こうして笑うことで生きているんだなって実感できます」

「最初、みなさんはすぐに笑えているのに、自分だけが全然笑えなくて どうしてかなって。テレビでいろんな悲しいニュースがあって落ち込んでいたんですね。でも、気持ちを切り替えるって大事ですね。楽しかったです。」

「おなかが痛くなりました。思っていたより おなかの筋肉に効くんですね」

「面白いから笑うんじゃないんですね。辛い時でも、落ち込まないようにできそうです」

奥が深いラフターヨーガ ぜひお出かけください!


「7月「伊豆市&伊豆の国市 (修善寺・韮山・大仁・土肥) ヨーガ教室」

4日 水曜日 
    10:00~11:30   
    ラフターヨガ 
    大仁 くぬぎ会館
    作法室(別館・茶室)

    車は建物左側から回り、作法室のそばに止められます。
    
5日木曜日 いつもと時間と場所が違います
    19:00~20:30
    ハタヨーガとマインドフルネス瞑想
    修善寺生きいきプラザ
    二階和室1,2

9日月曜日
    18:45~20:15
    陰陽ヨガと瞑想 
    伊豆の国市 韮山支所
    農事研修室

11日 水曜日 
    10:00~11:00
    イスヨガ&瞑想
    修善寺農村環境改善センター
    多目的ホール

12日木曜日
    13:00~14:10
    ラフター・ヨーガ
    14:20~15:50
    ハタ・ヨーガ 
    伊豆の国市 くぬぎ会館
    作法室
    
    19:00~20:00
    陰陽ヨーガ&瞑想
    伊豆市 農村環境改善センター
    武道場

18日水曜日    
    10:00~11:00
    チベット体操
    伊豆市 農村環境改善センター
    多目的ホール

    18:00~19:10   
    ラフターヨガ
    19:20~20:30
    チベット体操   
    大仁 くぬぎ会館
    多目的室

19日 木曜日
    13:00~14:10
    マインドフルネス瞑想
    14:20~15:50
    ハタ・ヨーガ
    大仁 くぬぎ会館
    作法室

26日 木曜日
    14:00~15:30
    ラフターヨーガ スペシャル
   東京から 素敵なラフターヨーガティーチャーのりゅうちゃんと
   
   ラフターヨーガリーダーのぼんちゃんが来てくれます!

 ぜひ、ぜひ お出かけください!
   
   場所は 韮山時代劇場 映像ホールです。
   ヨガマット、靴下と飲料水をお持ちください。

 参加の場合は、とりあえずお早めに予約ください!
 
26日 木曜日 時間が長いですので、参加できるところで!
    19:00~20:30
    ラージャ・ヨーガ
    修善寺 農村環境改善センター
    武道場
   
    90分ですが、出入り自由です!
     
30日 月曜日
    9:40~11:30
    イス・ヨーガ&チベット体操
    修善寺生きいきプラザ
    ステージ

    18:45~20:15
    陰陽ヨガと瞑想 
    伊豆の国市 韮山支所
    農事研修室

31日 火曜日
    9:30~10:30
    ラフターヨーガ 
    土肥 土肥支所


一回ごとのお支払い(ドロップイン)は、1200円。

チケットは 5回 5000円、10回 10000円(無期限)

 ヨガについてのごや教室、お問い合わせは、こちらのアドレスにご連絡ください。

みなさまに 健康と幸せがもたらされますように。

yoga_bestyet@yahoo.co.jp 

ヨーガ・ヒーリング 柊

「ラージャヨーガ」

 伝統的四大ヨーガのひとつ。ヨーガの聖典に則り他のすべての伝統的ヨーガ技法を網羅するヨーガで、王道のヨーガ・王様のヨーガとも呼ばれています。ヨーガ修行技法が確立されており、ハタヨーガの最高到達点となっています。

いろんなヨーガを愉しんでください! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町田宗鳳先生の 富士山心のケア合宿

 御殿場時之栖ありがた山のありがた寺の禅堂で今年9月14日から16日までの3日間 富士山「こころのケア合宿」 第2回目がおこなわれます。

ありがとう禅や炎の瞑想など、町田宗鳳先生しかおこなっていない禅や瞑想を体験できます。

高橋徳医師の統合医療のお話やセルフケア、希望の方にはカウンセリングや鍼治療もおこないます。

合宿の2日目には 私もヨーガで参加いたします。

お天気が良ければ 禅堂の眼前には美しく大きな富士山が眺められます。

「富士山呼吸」をやってみましょう。

 これまでいろんな場所でヨーガをさせていただいてきましたが、禅堂は間違いなく最高の場所です。

禅堂では瞑想や写経もできますので、一度見学からお出かけください。

運が良ければ、平日でも町田宗鳳先生とお話もできます。

御殿場高原ホテルから少し歩きますけれど本当は、車でも楽々行けるそうです。

今度、確認しておこうと思います。

前回は大雨の中 合羽を着てありがた山に登ったので、着いた時にはもう汗だくでしたから、いただいた「ありがとう甘酒」がのどの渇きを癒してくれました。

ご縁があれば、幸いです。
 
富士山 こころのケア合宿  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『人体600万年史』

 ハーバード大学人類進化生物学教授のダニエル・E/リーバーマンが書いた『人体600万年史』を読みました。

「私たち人間は、健康になるように進化したのではない」

ことや

「生物はどれ一つとして、最初から健康で長寿で幸せに生きられるよう適応したわけではない」

のです。

「人は肥満になりやすいように進化」

これには、ちゃんとした理由があるのですね。

「私たちの種が怖がりで、心配性で、ストレスを抱えやすい傾向を持つ」

ことなどが記されています。そして

「私たちは協力したり、改革したり、意思の疎通をはかったり、子育てするように進化しただけでなく、だましたり、盗んだり、嘘をついたり、殺したりするようにも進化している」

つまり、人間(の姿)として生まれることができたとしても、その人の心の中で何を大切に生きるかによって“野人”になり下がるか、“偉人”になるかが決まります。

人間は年を重ね長く生きたからといって素晴らしい人間になれるわけではなく日々の意識とおこないがその人を育てていくのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »