« 8月のヨーガ教室(伊豆市・修善寺、伊豆の国市・韮山、大仁) | トップページ | 遠い記憶をよびさまして »

夜の稲妻

 日本各地が経験したことがない暑さに見舞われ、日々ようやく生きている感じがします。

さまざまな異常気象が起こり、多くのかけがえのない命が奪われて本当に切ない夏が続いています。

未だ行方不明の方もいらっしゃるので、この猛暑のなかを捜索されているとのこと、どれほどの悲しみかしれません。

住み慣れた家を流され、大切にしていたものや思い出もすべてが流されてしまうなんて、想像を絶します。

十分な冷房施設がない中を避難所生活せねばならず、プライバシーも守られない中では熟睡することも難しいと思います。

これから、さらに台風が迫っているとのこと、更なる被害が心配されます。

 身を潜めて ただ耐えるしかないです。


 雷や稲妻、私は苦手ですが・・・、

知人は稲妻の閃光が大好きで

「久しぶりの再会のようで、子供のように嬉しい」

とメールが来ました。

「今夜は、幸せな気持ちで眠りにつけそう」

 人によって感じ方はさまざまです。

この感覚は正しい、間違いだとか 良い、悪いもありません。

稲妻や雷そのもののエネルギー、

その人の記憶の中でそれがどのような人や事柄に結びついたかで、全てが変わります。

 
 稲妻が その方にとって懐かしく、(もう今は逢うことはできない)大好きな人を連れてくるから 幸せを感じるのです。
 

 好きな風景や光景が 自分自身を癒して励ましてくれる一方で、自分の波動を乱す人や事柄からは 離れていなければなりません。

|

« 8月のヨーガ教室(伊豆市・修善寺、伊豆の国市・韮山、大仁) | トップページ | 遠い記憶をよびさまして »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近このことが、
とてもよくわかるようになりました(^_^)
ヨガのおかげでしょうか…

考え方、食べ物の嗜好、物事の感じ方…
どんなことでも受け止め方は人それぞれですね。

遠くのカミナリは綺麗ですけど、
近くでは怖いです。

私は、
パソコンやテレビのコンセントを抜いてすぐにお風呂に入ります。
停電して真っ暗なところでお風呂に入るのは大変ですので…

投稿: おにぎり | 2018年8月 7日 (火) 12時51分

おにぎりさま

こんばんは
 台風の進路、少し静岡県からは逸れそうですが、どこにも被害がないことを祈ります。
大いなる自然を前に私たちはどうすることもできないで、ただそれが通り過ぎるのをじっと耐えねばなりません。覚悟を決めて お任せです。
 私は月明りで灯りを消してお風呂に入るのが好きです。

投稿: 柊 | 2018年8月 8日 (水) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/457455/73986848

この記事へのトラックバック一覧です: 夜の稲妻:

« 8月のヨーガ教室(伊豆市・修善寺、伊豆の国市・韮山、大仁) | トップページ | 遠い記憶をよびさまして »