« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

人として生きるために必要なこと

 人間は誕生しても馬のようにすぐには立ち上がれません。。

暫くは歩くことさえできないですから、親を含めて周りの助けがなければ生きてはいけません。

命を繋ぐ母乳やミルクを与えられ、清潔な環境の下で愛情込めて育てられる必要があります。

それは年を重ねても同じこと。


 以前、何の番組であったか、壮絶なドキュメンタリー番組を見て衝撃を受けました。

ガラパゴス諸島のある島で、卵から孵ったばかりのウミイグアナの赤ちゃんが誕生直後に岩陰に隠れて待つ無数の蛇によって命を奪われるシーンが映し出されていたのです。

誕生と同時にやってくる命の危機。

その光景の恐ろしさと言ったらとても表現しきれません。

覚束ない足取りでは無数のへびの襲撃を交わすことなどできません。

砂場で誕生した直後にマックスで岩場の高いところまで逃げきれなければ、そこで生きることはできないのです。

生死を分けるのは、まさに運だけ。

 
 親や環境を選ぶことはできません。

 でも、人としてこの世に生を受けたのなら せめて人間らしく扱われるような家庭や社会を与えてあげたいです。

 
ヨーガ聖者 パタンジャリはヨーガの八支則のなかで非暴力を説いています。

言葉や行為、眼差しやしぐさ、態度や文章も含めて人を傷つけることを戒めています。

 自分自身の健やかさは いかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インナーピース(大阪なおみ)

 大坂なおみさん 素晴らしかったですね。

対戦相手のクビトバさんもとても素晴らしかった。

ふたりのパワーは非常に拮抗していて、どちらが勝ってもおかしくない戦いでした。

 大阪なおみさんが発した「インナーピース」が最近話題ですが、ヨーガでいうところの「シャンティ」がこれにあたるでしょうか。

天声人語にも書かれてありましたが、「心が穏かなときに、いいプレーができる」のでしょうね。

トイレットブレイクのほんの短い時間の中で心を静め、自分を取り戻せたことが大きかったです。

「勝つことが当たり前だ」と思っていた自分から相手の存在や偉大さをしっかりと受け止め「謙虚であること」に立ち返ったのです。

コントロールの力を取り戻してからのプレーは凄みを増していました。

本来の自分のパフォーマンスが最大限引き出された形です。

「心を磨くことなしには十分に(才能を)発揮できない」

まさにその通りの結果でした。

 私たちも日々の生活の中で 「内なる平和」「シャンティ」「ピース」を感じて、生活の質を高め人として成長していけますように。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

精神が高まるほど繊細なものを喜べる

 精神がより高く、健康に育っていくほど、その人はあまり突飛な笑いや下品な高笑いをしなくなるものだ。

軽率で破壊的な高笑いはほとんどなくなり、微笑みや喜びの表情が増えていく。

 なぜならば、この人生の中にこれほど多くの愉しいことがまだ隠されていたのかと、発見のつど喜ぶようになっているからだ。

つまり彼は、その繊細なものを見分けることができるほど、繊細で敏感な精神の高みに達しているというわけだ。

               『漂泊者とその影』


 そうありたいと 思います。

ヨーガやレイキヒーリングをしていると、からだやエネルギーに対してとても敏感になります。

それは、自分自身を防御することにもなります。

ストレスになりそうな対象から少し距離を置くことを学べ、無駄にエネルギーを消費しないで済むからです。


 今日、ヨーガでご一緒になった 元漫画家さんは結婚して30年経ちますが、一度も奥さまと喧嘩をしたことがないそうです。

せっかくご縁があって結ばれた人を悲しませるようなことなんて、とてもできないよって。

 ヨーガでなくても、人は(運命の)人に出逢うことで精神性を高めることができるのでしょうね。

とても穏やかで、内側から優しさが溢れ出ている方です。


 その人のそばにいるだけでとってもあったかくなる、彼のような人になりたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いざない

 もし 不安が忍び寄ってきて、あなたのやることなすとこすべてに影を落としたとしても、どうかあまり悩まないでください。

人生はあなたを見捨てたりしません。

人生はしっかりとあなたの手を握り、離しません。

なぜ、人生から不安を追い出そうとするのでしょうか。

その不安は、この先あなたが望んでいた変化をもたらすきっかけとなるかもしれないのです。

たとえ今はわからなくても。

   『若き詩人への手紙』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーガを仕事にできる幸せ

 三島市の健幸大学でヨーガのお仕事をいただいてご縁が繋がった方々から、

「週にどれぐらいヨーガをしているのですか?」

と、質問される場面がありました。

さくっと、10回ほどでしょうか・・・とお答えしたのですが ゆっくり数えてみると 週によってはまちまちですが、多い時で14回ほどヨーガをしていることに気づきました。

時間や場所、集うメンバーでも、ヨーガのレッスンの雰囲気は変わります。

 先週は酷い風邪をひいてしまったのですが、今日こそ病院に行こうと思いながら、すぐに仕事をあがれず3日間辛抱の時を過ごしました。

それでも、ヨーガが終えた後のひと時(私と)話をしたいと思っていただけること、本当に有難いと感じています。

 
 仕事はよいことだ

職業はわたしたちの生活の背骨になる。

背骨がなければ、人は生きていけない。

仕事にたずさわることは、わたしたちを悪から遠ざける。

くだらない妄想を抱くことを忘れさせる。

そして、こころよい疲れと報酬まで与えてくれる。

      『人間的な、あまりにも人間的な』


 若い時は 今のこの状況など想像すらしていませんでしたが、いつからか幕が開き ヨーガを生業とさせていただくようになりました。

時々聴こえてくる声が幻聴だとは思わないけれど、自分自身が汚れてしまったら間違った判断をしてしまうこともあるかもしれません。

幸い、善き仲間がいてくださいますので 友の声に耳を傾けながら今年も愉しく生きていけたらと思っています。

 ヨーガを通して気分が穏やかになると、ものごとをありのまま受け入れることが普通にできるようになります。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

1月のヨーガ教室(伊豆市&伊豆の国市)

 ヨーガ教室は明日からです。

お正月休みの間に鈍ってしまった体を 時間をかけてケアーしていきましょう。

沢山の愛情をこめて。


1月伊豆市&伊豆の国市 (修善寺・韮山・大仁・土肥) ヨーガ教室)は下記のとおりです。

今月は伊豆市の会場は ほとんどが農村環境改善センター武道場です。 

9日 水曜日 
    10:00~11:00
    陽ヨーガ&瞑想
    伊豆市・修善寺
    農村環境改善センター 武道場

10日 木曜日
    19:00~20:00
    陰ヨーガと瞑想
    伊豆市・修善寺
    農村環境改善センター 武道場

16日 水曜日 
    10:00~11:00
    ハタヨーガ&瞑想
    伊豆市・修善寺
    農村環境改善センター 武道場

17日 木曜日
    13:00~14:00
    ラフター・ヨーガ
    
    14:15~15:30
    メディカル・ヨーガ(症状改善)&瞑想
    伊豆の国市 大仁
    くぬぎ会館 作法室

    19:00~20:00
    陰陽ヨーガ&瞑想
    伊豆市・修善寺
    農村環境改善センター 武道場

21日 月曜日
    18:45~20:15
    陰陽ヨーガとマインドフルネス瞑想 
    伊豆の国市 韮山
    韮山支所 農事研修室

23日 水曜日 
    10:00~11:00
    メディカル・ヨーガ&瞑想
    伊豆市・修善寺
    農村環境改善センター 武道場
  
24日 木曜日
    14:00~15:30
    ハタヨーガ
    伊豆の国市・韮山
    韮山時代劇場 リハーサル室1

    19:00~20:00
    メディカル・ヨーガ
    伊豆市・修善寺
    農村環境改善センター 武道場


28日 月曜日
    18:45~20:15
    ラージャ・ヨーガ&瞑想 
    伊豆の国市 韮山
    韮山支所 農事研修室

29日 火曜日
    9:30~10:30
    イスヨーガ&メディカル・ヨーガ
    伊豆市 土肥
    土肥支所

30日 水曜日 
    10:00~11:00
    ラージャ・ヨーガ&瞑想
    伊豆市・修善寺
    農村環境改善センター 武道場

31日 木曜日 
    14:00~15:30
    陰陽ヨーガ
    伊豆の国市・韮山
    韮山時代劇場 リハーサル室1

   19:00~20:00
    ラージャ・ヨーガ
    伊豆市・修善寺
    農村環境改善センター 武道場


一回ごとのお支払い(ドロップイン)は、1200円。

チケットは 5回 5000円、10回 10000円(無期限)

 ヨガについてのごや教室、お問い合わせは、こちらのアドレスにご連絡ください。

みなさまに 健康と幸せがもたらされますように。

yoga_bestyet@yahoo.co.jp 

ヨーガ・ヒーリング 柊


 心の声に耳を澄ませ、体に優しいたべものを適量とり、適度な運動と休息をとりながら 自然の中に度々出かけていきましょう。

携帯やスマホやパソコンのことなどとうに忘れて 自然に還れますように。

なかなかブログに記事をアップしないことが多いかもしれませんが、時々のぞいてみてください。

 
 これから始まる日々にいろんなことがあっても、乗り越える力が与えられますように。   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

 明けましておめでとうございます。

遅れましたが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月、ゆっくりできたでしょうか。

年が変わるだけですが、気落ちを新たに新しい自分になっていきたいです。

昨年の自分が辿り着けなかった場所まで、今年は行ってみようと思っています。


 まずは、ヤーマから とことん。

ヤーマとは、

他者を傷つけること

うそをつくこと

人のものをぬすむこと

色欲を抑えることができないこと

貪欲になること

を 慎むことです。

簡単そうで、なかなか手強いです。

 一緒に ゆっくりでいいから着実にいきましょ。

 焦ることはないです。

オリンピックではないので も少し先を見据えながら マイペースで。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »