« いざない | トップページ | インナーピース(大阪なおみ) »

精神が高まるほど繊細なものを喜べる

 精神がより高く、健康に育っていくほど、その人はあまり突飛な笑いや下品な高笑いをしなくなるものだ。

軽率で破壊的な高笑いはほとんどなくなり、微笑みや喜びの表情が増えていく。

 なぜならば、この人生の中にこれほど多くの愉しいことがまだ隠されていたのかと、発見のつど喜ぶようになっているからだ。

つまり彼は、その繊細なものを見分けることができるほど、繊細で敏感な精神の高みに達しているというわけだ。

               『漂泊者とその影』


 そうありたいと 思います。

ヨーガやレイキヒーリングをしていると、からだやエネルギーに対してとても敏感になります。

それは、自分自身を防御することにもなります。

ストレスになりそうな対象から少し距離を置くことを学べ、無駄にエネルギーを消費しないで済むからです。


 今日、ヨーガでご一緒になった 元漫画家さんは結婚して30年経ちますが、一度も奥さまと喧嘩をしたことがないそうです。

せっかくご縁があって結ばれた人を悲しませるようなことなんて、とてもできないよって。

 ヨーガでなくても、人は(運命の)人に出逢うことで精神性を高めることができるのでしょうね。

とても穏やかで、内側から優しさが溢れ出ている方です。


 その人のそばにいるだけでとってもあったかくなる、彼のような人になりたいです。

|

« いざない | トップページ | インナーピース(大阪なおみ) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

柊さん、
元漫画家さんとてもステキな方ですね。
そんな言葉をさらっと口にするなんて…
きっといつもそう思っているから、当たり前に何も構えずにそう言葉が出たのでしょうね。
私もそんな暖かな人になりたいです☺️

最近、歳のせいでしょうか?
刺激的なものよりも、何気ないものや自然に近いことに気が向きます。
そして皆で大笑いすることよりも、静かに心地よいことの方に愉しみを感じます。

ヨガを通して、少しずつでも心が動じない穏やかな人になれたらなぁと思います。


投稿: おにぎり | 2019年2月 1日 (金) 21時42分

おにぎりさま
 度々のコメントをありがとうございます。
日々、人間性を磨きたいですね。
ヨーガの中に、心の平安を見いだすことができますように。それには、ヨーガをどのようにおこなうか、が大切です。
 「心の平静は、息を体外に放出すること、息を止めることによっても得られる」
             パタンジャリ
 共に、も少し先まで行ってみましょう。

投稿: 柊 | 2019年2月 5日 (火) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 精神が高まるほど繊細なものを喜べる:

« いざない | トップページ | インナーピース(大阪なおみ) »