心と体

SNSは社会性を育むかもしれませんが・・・ 

 SNSの普及に伴って、他人の目に自分がどう映るかを気にする人が増えたそうです。

巷ではインスタグラムに投稿するために いろんな手を尽くしているようですね。

「インスタ映え」というのでしょうか。

いろんな思いがあってのことでしょうが・・・


 ヨガをするときは 「他人の目に自分がどう映るか」は 関係ないのです。

人から自分がどうみられるかは問題ではなく、自分が(そのポーズによって)どう感じるかが大切です。

時代とは逆行してしていますが、地に足をつけて しっかり生きていきましょ。 

 
 そのほうが きっとストレスは ないですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとりの時間も大切に

 先日、福岡に転居したSさんと電話で3時間も話をしました。

いつも、大抵長くなるのですが、気がつくと日付が変わっていました。

Sさんのことを思うと いつの間にか笑顔になってしまいます。

一緒に過ごした時間は とても短かったのですが 大切なお友だちです。

初めて会ったときに着ていた赤のワンピースがまぶしくて 雰囲気が日本人じゃないと思いましたが 超日本的な方でした。

人目を引くほんとうにきれいな方ですが、話してみると印象が一変!

トークでも食べていける 漫才芸人です。

 座禅が好きで よくあちこちのお寺に泊まり込んでは座禅の修行をされていました。

お寺での食事の終わりには食器をきれいにするのでお茶や漬け物で汚れを拭います。

それでも足りないと ぺろぺろと 舌できれいにするそうなのですが・・・。

「また、ぺろぺろ してきたよ~ん」

と冗談交じりにいろんな話を聞かせてくれました。

 私からヨガのインストラクターのライセンスを取得したので およそ100時間は講義や実技をしたのですが

いつの間にかSさんの話で 脱線してました。

ほんとうに楽しい思い出です。

 今は プライベートヨガで 1時間6000円のクラスもしているそうです!!!

破格~! セレブヨガですね!

誰も知らない土地で 一から始めたのに ネットワークを築くのが本当に上手。

B型の特徴みたいですね!

 Sさんに幸多かれと願うばかりです。


 人にもよると思いますが大勢の方とお会いする仕事の場合 オフの時はできるだけ静かな時間を持って自分のバランスを整えてください。

座禅でも瞑想でも散歩でも良いですから。

自分をニュートラルに戻してくれます。

ひとりの時間も どうぞ大切に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手放すこと

 害のある人間関係から抜け出せなくて 心のバランスを崩している方がいます。

信頼していた人から裏切られて 精神が崩壊し始めています。

それでも原因となっている相手から 離れられない。

「失うこと」への恐れがあるからです。


 勇気のいることですが、(害のある)相手との関係をきっぱりと捨て去ることです。

過去(の偽りの幸せ)を集めず、積み重ねず しがみつかないこと。

だれもが 過去を引きずっています。

そして、過去に執着するからこそ

今を生きることができないこと

そこに(目を向けて) 気づくことです。

すべては あなたと あなたの未来のために。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 今、元気でいられることに 感謝

 2週続いての大雪のため 土曜日もヨガをお休みしてしまい 大変申し訳ございませんでした。。。

まさか、こんなに降るとは・・・過去の経験も何も役に立たない気がしてきました。

それでもなんとか 今回は歩いて行ってみよう! と 朝方6時起きしてトライしてみました。

膝まである長靴はいて重装備で 家から・・・・100メートルも行かない地点で

長靴から足がすっぽ抜け 足が冷たい雪の中に・・・。

ちょっと・・・・いきなり 笑うしかありませんでした。。。

 どんどん雪が靴の中にも入ってきて どんどん気持ちが冷め、やる気が萎えてしまいました・・・。

『八甲田山』さながら雪中行進・・・ やってみたけれど  絶対 無理。


 生徒さんからのメールで、土曜日のヨガは 休講になるそうですよ・・・と

金曜日の時点で情報が入っていたのですが・・・

 私の方には そういった連絡は 一切入っていなかったので

覚悟は(それなりに)していたのですが 中止の連絡はもっと 期待していて・・・。

 スタジオから連絡があったときには 最敬礼で電話を受けました。

状況を説明していても なんとなく 嘘っぽく聞こえちゃっている気がしたんですが

本当にチェーンしてても車のボディーが雪にぶつかって動けないほどの大雪で

車は全く通れない状況でした。

長靴が埋まるほど 重たい雪で誰も歩いていないんです・・・。

って・・・言ったけど 長岡や韮山辺りは それほど降らなかったとか・・・。

この 温度差 いや 標高差には びっくりです。


 先週の雪かきで 体はもうすでに あちこち凍結してしまいました。

特に 菱形筋や肋骨挙筋あたりのダメージがもっともひどく・・・

8日の夜の段階で手を挙げることも、首を動かすことも、寝ることや体を動かすことも ほとんどできませんでした。

3日間どうにか凌いで 火曜日のヨガに出たのですが 実際12時までずっと安静にして寝ていたので

私本当に 2時間後のヨガができるのだろうか・・・

口だけしかまともに動かないのに・・・と 不安だったのですが

どうしてか 何とかクリアできました。

 不思議です。
 

 本当に痛い時は 声も出ないものなんですね。

少し痛みに慣れてから 「う~」「あ~」とか 声が出るようになりました。

声を上げる力もないほど体の力が落ちたのは初めてでした。

 そして、痛いところに湿布を貼ることができない 悲しさも知りました。

全然、体が動かないときに 一番貼りたいところに貼れる便利グッズ 欲しいです。

 ひとり暮らしのおばあちゃんやおじいちゃんの為に 薬局には

「湿布貼りコーナー」を特設してあげて欲しいです。

お願いします。


 私で良かったら 声を掛けていただければ いつでも 貼ってあげます。

そういうバッジ 作ろうかな。


 いつか、本当に 今回のように身体が動かなくなる時が 来るのですよね。

誰かに面倒を見てもらわなければ 生きていけなくなるときが。。。

 どれだけ 長く生きられるかより

幸せな息が どれだけ 長くできるか ですよね。


 自分の弱さを知り その限界を超えずに 自分のペースで 

自分のことを 最期まできちんとできる人間でいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんな時に、心穏やかになりますか?

もうだいぶ前、可愛い花だなと思った小さな花を1本芝生に植えました。

10年以上経って 今はその花が芝生一面に広がって 少々困ってしまっています。

昔、可愛いと思ったその花が 今では 毎朝、外を眺めるたびに ストレスになってしまいました。

それでも、今日できる範囲で ひとつでも 根っこから抜いていかなければ もっともっと増えてしまいます。

花は種を抱いて、次の季節のために 準備を始めているからです。

今日できることは限られていますが それでも、今日も 1本でも抜きます。

 好きな食べものを食べたり、好きな音楽を聴いたり本を読んで時間を過ごす時 とても元気になります。

そして、わたし自身は 土にふれると、元気になります。

大地からのたくさんの恵みに エネルギーをもらっています。

可愛い花、香りの良い花を愛でることもできるし、

ハーブの香りに癒やされたり、薬草になる植物をお茶にして 休憩時にのどを潤すこともできます。

 庭に咲いた花を摘んで 家に飾ることができる幸せも かみしめています。

土地があるのは ある面掃除に時間がとられ大変ですが、

自分を回復させる貴重な時間にもなっているので、

与えられた環境に感謝しています。

 疲れたときには、芝生に手を触れて 余分なものを流します。

 水や木々砂でも良いので みなさんも自然にふれて パワーをもらってください。

今日は海の見える町に行きます。

海のパワーも もらってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨガで 生き生きと 

年末から今日まで 立て続けに通院して いろいろなところを検査してきました。

今日はドクターから

「脈が弱いですね・・・とりにくいです」

と、言われました。

血圧はかなり低いので (ご臨終の頃の血圧に近いと言われます) すが、

私の子どもはそれ以上に低くて 正直驚きました(が、生きています)。


病院通いが一段落して感じたのは、元気でないと病院に行くことさえできないということです。

病院によっては 5,6時間待つのは当たり前。

一番長くて 8時間もかかりました・・・・。

最初は本を読んだりして待てるのですが、そのうち 本を読むのも飽きてきて 椅子のため 体は窮屈で居心地悪くなるし・・・

体力が無いと病院にいることそのものが とても辛くなってきます。

今日は体調悪いから、病院へ行くのやめておこうかな・・・と思ったり、途中でもう帰りたくなってしまいます。

年を重ねていくたびに こういうことが 億劫になっていくのでしょうね。

 私たちはなにもせずに待っているだけですが、ドクターは本当に激務で 頭が下がります。

昼1時を過ぎても 午前中の患者さんがまだ42人も待っているドクターもいて、大変な仕事だと思います。

そのドクターは 1人ひとりに時間をかけてよく診てくださいます。

年末ぎりぎりにそのドクターの診察を受けたのですが、

「今日は 混んでいますか?」
と、看護士さんに尋ねても、

「今日はわりと空いていますよ」

と言われたので、ホッとしていたのですが(受付の順番は13番目だったのに)終わったのは 午後4時でした。

何度かその病院へ行っていたので、様子もわかるようになり「空いている」 ということが どのくらいのレベルなのかもわかるようになりました。

混んでいて ドクターも大変なのに ちゃんと向き合って話を聞いてくださり 丁寧に診察してくださるので 患者さんも多いのですね。

人気があるのには 理由があるのです。


 長い待ち時間 認知症の方に付きそう家族の方も 本当に大変です。

時々、あちこちで 家族のけんかが始まってしまうこともあり、毎日の介護だと本当に家族の方がしんどいでしょうね。

介護疲れか、お母さんやお父さんに対して辛く当たったり、不機嫌な表情をされている方も多かったです。

いっぱいいっぱいなんでしょう・・・。

好きで そうしているわけではないのに、どこにももって行き場のない感情が つい表に出てしまうのです。

 まだ、私の母親は頭はしっかりして自分のことも自分でできますが、いつかその日が来たら 現実を受け入れるまでには 時間がかかると思います。

できる限り心を込めて・・・と 思いますが 泣けちゃうときも 来るかも知れません。


 そしていつか、自分が自分の力では生きていけなくなったとき あんな風に家族に扱われたら やっぱり悲しいですね。

「大丈夫、ママは 80歳過ぎてもヨガしているよ」

と、子どもは笑って言っていますが、老後の面倒はどうするのと聞くと・・・ 

大丈夫、孫がみるから

と、言っています。  で、あなたは・・・いずこに???

「大丈夫、よぼよぼになっても 全部私がみるからね・・・」

って 嘘でも言ってくれたら 嬉しいんだけどな。

 でも、安心して ぼ~っとしてしまうかもしれないかな???

当てにならない者は 当てにしないで 自分のことは自分でできるように 元気でいたいです。

ヨガは 頼りになると 思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

辛いときに・・・

 落ち込んでいるとき、ただそばにいてくれる人がいる

笑わせてくれる人がいる

そのままの自分を受け入れてくれる人がいる

ハグしてくれる人がいる

励ましてくれる人がいる

ホッとさせてくれる人がいる

自分の話をゆっくり聞いてくれる人がいる

微笑んでくれる人がいる

手を握ってくれる人がいる

遊んでくれる人がいる

一緒に歩いてくれる人がいる

電話やメールをくれる人がいる

一緒に食事をしてくれる人がいる

「あなたは私の大事な人」って 言ってくれる人がいる


あなたがいるだけで

また、歩いていける。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COUNTRY CARROT CAKE

 昔は大好きで、せがまれるといつも作っていたケーキがありました。

 COUNTRY CARROT CAKE 

誰かの特別な日には必ずリクエストされました。

CAPERS オリジナルのケーキで めちゃくちゃ美味しいケーキです。


 でも、今日はなかなかこのケーキを作る気になれませんでした。

どうしてかな・・・と思っていたんですが 作ってみて わかりました。

今の自分のからだに 合わなくなっていたからです。

 材料を混ぜながら、 あ~ これは ヘビー・・・・と ため息をついてしまいました。

作ってはみましたが 味見だけにして 食べる気は失せてしまいました。


できるだけ自然のもの、フレッシュなものが 今の自分には 一番嬉しいです。

 今 口にしているもので からだは 作られていきます。

にんじんをあちこちでいくつか買い込んできたのですが、形が良くても 先のほうが細いと 甘くないように思います。

先のほうも丸いようなにんじんが 甘く感じるのは 私だけでしょうか?

にんじんを ぽりぽり かじっている方が 美味しい!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨーガは眠りの質を改善します

 人生を気持ちよく生きているときは、心身のバランスが保たれているときです。

何となく居心地の悪さを感じるようであれば、辛抱強く 自分と向き合ってみてください。

知らず知らずのうちに抱えてきてしまった恐れや不安、腹の底に沈めてきた心の傷も、すみやかに解放することが必要です。

ヨーガは バランスを回復させるのに 役立ちます。


 頭の中だけで解決できることは 実はそれほど 深刻なものではないのです。

いつの間にか 長い間に積み重なったプレッシャーが 体のゆがみにも波及して あなたを苦しめているかもしれません。

体のゆがみや 疲労感 内臓の不調 筋肉のこり 骨の異常も 自分を痛めつけてきた結果のひとつです。

 精神的にまいってしまうと 眠れなくなるという方が多く、私のところへ相談にいらっしゃる方も増えています。

頭の疲労具合と 体のそれとが ずれているので、余計に落ち着かないのです。

 やさしいヨーガを2,3ポーズしてからの、最後のくつろぎのポーズでは 大抵の方が眠りに落ちます。

ヨーガは眠りの質を改善します。

最後のくつろぎのポーズの後は リフレッシュして体に力がみなぎっているのが感じられるはずです。

眠っていた力が動き出し、これからのあなたを支えてくれるようになります。

自分を苦しめている 執着を手放し、新しい自分に生まれ変わってください。

 そろそろ その時です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャーミングセージ

 もう役目は終わったかのように花屋さんの隅に置かれていた「チャーミングセージ」の苗。

花はもう終わっていたけれど、葉っぱの香りが素敵だったから 買ってみました。

なんとなく愛おしくて せっせと水と声をかけていたら パープルの可愛い花を咲かせてくれました。

写真では きれいなブルーでしたが、花は 鮮やかなパープル。 

 わたしの思いに応えてくれてるかのように・・・。

・・・セージの花が咲いた、ただそれだけのこと。

 ただ、それだけのことだけれど 一日が とても おだやかに ゆっくりと 過ぎていくのです。

 誰かに裏切られたり 騙されたりしたら わたしは 悲しむ。

騙されたことで わたしがなにかを失ったから 悲しんでいるのではなく、

わたしが信じていたあなたを もう信じられないということが より深く 私を悲しませている。

これまでのように あなたを信じていたかったからこそ 悲しみは より深くなっていく。


 でも、深い悲しみは わたしを育ててくれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)