日記・コラム・つぶやき

3月の伊豆ヨーガサークル  なんとか 開通

 ヨーガ・ヒーリング 柊です。

屋内工事が終わり 無事 インターネット接続できました。

他が大丈夫か まだわからないのですが・・。

とりあえず ブログ更新しておきます。


 3月の伊豆ヨーガサークルは 3月7日土曜日9時30分からです。

農村環境改善サンター 武道場です。

ご都合よければ お出かけください。


 今は こうして当たり前に 会場をお借りして ヨガが出来ますが・・・

今 ここで経験していること ヨガが出来ること 当たり前のように思いがちですが

どんなことにも終わりがあることを 心のどこかで 感じてます。

 だからこそ 今と言うこのかけがえのない時間を 味わい 大切にしていきたいです。

 春には 横浜に戻られる方もいて 一緒にヨガをすることが出来るのも あとわずかです。

 
数年間ご一緒にヨガを通して時間を共有してきましたので

悲しい気持ちでいっぱいですが

共に充実した楽しい時間を過ごせたことだけでも 

十分ですよね。

 それぞれの春を 楽しみにしていきましょう。

 
 インターネットに 繋がり ほっとしています。

工事のお兄さんたちに 感謝。

 今日は これから 最後の仕事です。

出かける方は お気をつけください!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本年もお世話になりました

 ヨーガヒーリング 柊です。

 いい加減 そろそろ 大掃除しないといけませんね。

ヨガにいらつしゃる方々は みなさまきっと日々綺麗になさっているので

大掃除の必要もないのでしょうが・・・。

 私は ここ数日が勝負です。


 忙しい中でも 時々疲れたら 空を見上げていきましょ。

自然としっかり繋がって、大空に身を差しのべて。

瞬間と繋がって、今 何が起こっているかを 見つめてみる。

 私は どこで 終わるのだろう・・・。

小さな努力のたゆまぬ連なりの中で、いけるところまで。

 今年も大変お世話になりました。

無事 なんとか 生きながらえることができたことに感謝です。

今年をしっかりと終わらせ、また 新しい年にします。


年内 もう一度 書けるよう 片付け頑張ります! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンタさんのプレゼントは・・・

 クリスマスも終わり 年末のせわしなさが加速している感がありますが・・・

みなさんは どんなクリスマスを迎えられたでしょうか?

 私にはとっておきの プレゼントが ふたつ。

パソコンが直ったことと

ティンシャが 戻ってきたことです。。。

 10月ぐらいから パソコンの調子が悪く インターネットに接続できないことが続き

2階の一番端の寒い小部屋でパソコンに向かうことが増え そのうち・・・

パソコンを触ることも どんどん減って 当然 ブログも放りっぱなし・・・。

 クリスマスの日 何となく思い立って 自分のパソコンの電源を入れてみると・・・

なんとなくいつもと違う感触・・・。

 懐かしい画面が登場し、Yahoo と押すと・・・

なんと 復活していました!!!!!

 
 だいぶ前に 神様仏さまにお願いしたまま・・・ 

お願いしたことも とうに忘れていた今頃に

有り難いことです。

こうして いつも通りにパソコンに向かうことができること

それが どれだけ有り難いか 深く思い知りました。

おかげさまに 感謝。

サンタさんに 感謝。

 そしてもうひとつ。

2ヶ月ぐらい 行方不明だった ティンシャ(チベットの仏教具)が

手元に戻ってきました!!!

バンクーバーで 一番好きな音色だったのを選んでから

度々手を離れ でも ほどなく戻って来てくれたのですが

今回はあまりに長い不在でしたので

「私に必要ならば もどして ください。

もう 不要であるなら 結構です」

と 祈って あとは忘れていました。


 ところが これまた クリスマスの日。

ヨガのクリスマス会があり 最後の後片付けの時に

なにげなく お忘れ物の籠に目をやると・・・

半端な靴下や タオルに混ざって 私のティンシャが おとなしく座っていました・・・・。

なんということでしょう・・・

ここに こんなところに あったなんて・・・・

 日本は 豊かで 平和な国だなと つくづく そう思いました。

このティンシャの意味や価値がわからなければ なんの意味もないのですが

それが どういうものか わかっている人には のどから手が出る代物です。

 もし あなたが 今後 なくしものをしたら 一度きちんとお願いをして 

あとは 委ね 手放していくことを 試してみてください。

 私のように 忘れた頃に 戻ってくるかも。

それがあなたに必要ならば・・・。


 というか・・・

忘れ物をしないように 私をしっかりさせてくださいと 

 天に 祈るべきなのか・・・。

意見の分かれるところです。


なくすことにも 意味があり

戻ることにも また 意味があるのですね。

(と まとめてどうする・・・)

なんだかんだ言いながら 実は 私はそういうことが 

きっと 好きなんですね。


 私に起きる すべてに 感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お墓の前で 思うことは・・・

 過日は、久しぶりにお墓参りに行けました。

今はお墓の前で ご先祖さまを思って手を合わせていても

いつかは 向こう側(お墓の中に入って)で

誰かに 手を合わせてもらうのでしょうね。


 いつ どこで どんなことが 起きても

偶然なんて ないようですので。

突風が吹いたり

豪雨に飲み込まれたり

雷に打たれたり

土砂崩れに遭うかも知れません。

今、こうして 元気でいられるうちに・・・。


『墓地を見ているうちに、

自分を幸せにするものがなになのかわかっている限り、

心の望みを実現することは、

石に刻まれる日まで、毎日可能なのだという・・・』


『なにもない一日ですら、

その日の素晴らしさを感じないで無駄にするような贅沢は

許されないのだ・・・・』


『地上での時間が限られている限り、

しかもいつその時が終わるか知るすべがないことをわきまえ、

理解したときに、

わたしたちは あと一日しか残っていないかのように、

毎日を最大限に充実させて生き始める』

           エリザベス・キュープラ・ロス

 今日を 生かしましょ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電化製品が壊れる

 毎朝、ちょっと早く目が覚めて・・・・涼しいうちに庭の草取りなんかしています。

子どもは 「それは 老化かもね・・・」 と、ぐさり。

でも、体も変わってくる時期ですよね。


 眠いなぁ…と思っておやすみの声をかけに子どもの部屋に入ると いつもマッサージを懇願されて(30分程度と思って)体を触るんですが、子どもはほめ上手なので 気がつくと 1時間も・・・・。 

あの時間にベッドに入れたら もう少し体のためになりますが・・・。

 でも、スキンシップも 大切なことです。

そのあとは、爆睡して4時間半くらい寝て 目覚めるパターンを繰り返しています。

 昔は、朝が苦手だったんですが 人の体って 変わるものですね。

昔よりも 疲れなくなりました~  

ヨガのおかげだと感じています。

そして、エネルギーワークも 効いてる気がします。


 ただ、体にエネルギーが満ちるのはいいことなんですが、最近、電化製品が立て続けにトラブル続きです。

ほとんど寿命かもしれませんが、友人からは「龍神さま」だとか「霊的な現象」だとか いろいろ言われています。


 しかし、先日は トラブルの原因が ひとつわかりました。

実は以前も同じような「トラブル」があったので、このメーカー だめだなぁ・・・・とがっかりしていたんですが・・・。

もう、いい加減 買い替えの時期なのかしら?とも考えていたのですが・・・・。

購入してまだ 2年目・・・ちょっと 早すぎる。

夏場は、バスタオルなどのタオル類や衣類が半端なく多いので、この2日間は大変でした。

昔のように、できるものは手洗いして きつく絞って・・・

 昨日、再びトライしてみたら 復活。

いろいろやってみて 発見しました。


 ただ単に入れすぎで 脱水ができないから、永遠に洗濯機が回っていたんですね。

何かの仕業かも。。。。と みなさん 心配してくださいましたが いえいえ 違いましたよ。

適正な(洗濯)量ではなかったからです。

お騒がせして、申し訳ございませんでした。


 なにかことが起こると、「なにか」のせいと 思い込みがちですが その前に よ~く確かめてみることが、必要ですね。

トラブルの原因は いたってシンプルで 何かが間違っているから起こることが多いのかもしれません。

反省をこめて。


 15分程度のシエスタ(昼寝)が 体を回復させているように思います。

今日も ちょっぴり 体を休めながら 過ごすつもりです。

みなさまも どうぞ ご自愛ください。

素敵な一日を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクランボの花が咲く季節

大切にしていたものを ひとつ 失ってしまいました・・・。

それなしで生きていく毎日は 辛いものがありますが それでも 前を向いて行かなければ・・。


 季節は春で、 さまざまな 花が咲き始めています。

あんなに大雪が降ったりの寒い季節のなかでも 懸命にその小さな命を抱いて 今 咲き始めているのですね。

サクランボや 杏の花も とても可愛くて きれいです。

元気を与えてくれる パワーを感じます。


 小さな 悲しみは いずれ 消えていきます。

大きな 悲しみは 慈しみを うみだします。


 支えてくださる すべての力に 感謝します。

今日を愉しめますように。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深海魚水族館&シーラカンスミュージアム 行ってきました。

 沼津の深海魚水族館&シーラカンスミュージアムに 行ってきました。

 この水族館の館長の石垣さん とはご家族でヨガのクラスに来てくださっているご縁で、「深海魚水族館建設」のお話は以前からよくお聞きしていました。

ヨガのクラスでかけているCDが、水族館にも マッチしますね、とか 

最後のリラクゼーションを水族館でもやれるといいですよね・・とか

ヨガをしながらも いろいろと構想を練っていらしたので、石垣さんはどんな水族館を創られるのか 非常に興味がありました。

 石垣さんはすでにさまざまなメディアにも度々登場していて かなり有名な方なのですが、

それでも「水族館」という響きがあまりにスケールが大きくて 財政面で大丈夫なのかな・・と勝手に心配していましたが、石垣さんの奥さまから 

「本当に有り難いことに、たくさんの方々からのサポートがあるので・・・」

と、教えていただきました。

 実際、たくさんのオフィシャルスポンサーがサポートしてくださっています。

 たしかに お話を伺うたびにとても魅力的な方だな・・・・と クラスの皆さんも同様に感じていました。

女性に混じって男性1人だったのですが、臆することなく みなさんと和気あいあいにヨガをしてくださっていました。

石垣さんの夢が叶ったので 早く行きたかったのですが なかなか調整がつかず遅くなってしまいました。

 深海魚水族館は沼津の魚市場の一角で、建物も一際目をひきます。

買い物前に気軽によれる場所にあり(結構、長居してしまいますので「刺身」を持ったままはお勧めできません)そのまわりは食事ができる「港八十三番地」もあります。

年末なので買い物客がかなり目立ったのですが、この時期水族館はどうでしょう・・・と思って行ったのですが、大変な混みようでした。

家族連れやカップルも多く、とても賑わっていました。

一つひとつ丁寧に見ている方が多く、ゆっくりゆっくりすすんでいましたが 特に私たちも気になるここともなく たっぷりそれぞれのコーナーを見ることができました。

 特に気に入ったのが、「カラージェリー」という クラゲです。

色がいろいろで、形もぽわ~としてとっても可愛い 癒し系です。
「j.jpg」をダウンロード

・・・うまく言えないのですが、それぞれの生き物の特徴を生かした展示の工夫をされているなと思いました。

 例えば、「ヌタウナギ」のコーナーでは 刺激をするとヌタ(どろっとした粘液)を出すと書いてあるだけでなく、実際にウナギが刺激を受けてヌタを出すところを実演し、ビデオで映して見せているので、とても面白かったです。

半端でない量が出るので、ヌタをかけられた相手はそのヌタで口などがふさがり息ができなくなり、窒息することもあるそうです。

・・・まさかあんなに大量に出るとは ビデオを見ないとわからないことです。

 また、1階のコーナーに暗闇の部屋を用意して、「魚の目の下にある光(プランクトンを寄生させている)」だけを見せる演出も 深海ならではの特別の世界を味わえます。

・・・自分も深海魚になった気持ちで泳ぎました。

 深海という光の届かない暗い環境の中では、自らが光を出して生きていく ことが 必要なのでしょう。 

2階は「シーラカンスミュージアム」になっていて 3体の剥製と2体の冷凍標本となった シーラカンスを間近に見ることができます。

圧巻です。

1981年から10年間にわたっておこなわれた『日本シーラカンス学術調査隊』のコモロ諸島での調査結果が、シーラカンス捕獲に使われたカヌーや釣り具、貴重な水中映像と共に展示されています。

シーラカンスの鱗にも触れることができて 「ウロコ」から古代の記憶にフォーカスして ちょっと興奮しました。

他ではなかなか見ることができない、神秘的な深海生物やシーラカンスを是非ご覧ください。

縦ですみませんが・・・直せません。ごめんなさい

「c.jpg」をダウンロード

コーナーごとにそれぞれ異なる、素敵な音楽も流れています。   

 水族館を出た後、お魚を求めて市場を歩いたのですが、手長エビとか とげとげのカニ(すみません名前思い出せません)などが 当たり前のように売られていて、それぞれの生き物に(人間が考えた)値段がついているのが なんだか 不思議な感覚でした。

 魚市場のどこでも食事ができるので、是非 「深海魚水族館」へお出かけくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

K氏の逮捕

以前 ブログで詐欺事件について書いたことがありました。

その人が詐欺容疑で逮捕されたと、夕方担当刑事から連絡がありました。

正直ほっとしています。

これ以上、私のような被害者が出て欲しくなかったからです。

ここまで来るのに、刑事さんを含め関係者の方々に協力していただき、本当に感謝しています。

時間はかかりましたが 根気強く捜査を続けてくださったおかげで この逮捕が叶ったのです。

 私はその人の過去も素行もよく知らずに、生前の奥様からの情報から経歴も含めて信用してしまい、地域の大学への就職や地域交流などにも紹介してしまいました。

そのつながりから今回多くの被害者が出てしまったことは 本当に申し訳なく ただただ自分の至らなさを恥じています。

特に 関わった子どもたちへの影響は はかり知れません。

子どもたちのために・・・と思ってしたことが 結局 こんなことになってしまうとは 思っていませんでした。

私はこれまで 何を見て 人を判断してきたのか とても  打ちのめされました。

 この夏頃から K氏から送られてくるメールでは 攻撃的で 悪意に満ちた、支離滅裂な文章ばかりで 読む度に吐き気がしてきました。

 一体 人は どうして こんなにも 醜く、ひどいことができるのでしょうか。

どのような環境を通して このような性格が形成されていくのでしょうか。


自分の子どもからも見放され、自分自身もひどく傷つけている 気の毒な人です。


 人は ひとつ うそをつくと そのうそのために また うそを 重ねます。

そうやって生きていくと ついには 何が真実なのか 自分でもわからなくなるのです。

自分の心をコントロールできずに いろんな人を巻き込みながら 誰かにたかって生き延びてきたのですね。


 人は人との関係のなかで さまざまなことを学びます。

このことも 学びなのでしょうね。

 このことに関わりたくないと背中を向けてしまった方がいたり、面と向かって批判してくる人がいたときは 心が折れそうにもなりましたが 支えになってくださった方々がいたことが 大きな救いでした。

 やはり そういう人の存在は 大きな慰めになりました。

 起こった状況に感情を左右されるのではなく この状況を通して 自分はどうありたいかを模索し 今できる精一杯のことを しっかり やっていくことが 自分のつとめだと思っています。

いつか きっと 今より よくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡眠中に手の異常が・・・

先日の夜中のこと。

寝ていたのに 右手の薬指の違和感を感じ 目を覚ましました。

感覚がないというか、しびれというか これまでに経験したことがなかった感覚。

横向きに寝ていたため指への血流が悪くなり一時的に薬指に障害が出たのかも・・・。

電気をつけてみると 薬指だけ 青白い・・・。

 すぐに薬指をもんで血液の流れを戻してあげたのですが なかなか感覚が戻らない。

ぶら~んとしたまま・・・・。

いつか ヨガのクラスで Mさんが 足の指が真っ白になってしまって 慌てて良くもみほぐして血の流れを作って事なきを得たと 語っていたことがありましたが・・・

あれは 結局 体のどこかに血栓があって たまたまそれが足の指に飛んだということだと ドクターに教えられたそうで その後暫く血液サラサラの薬を飲んでいると聞きました。

もっと自分の体に注意を払い 今まで以上に気をつけなければ・・・。


 そう言えば最近朝早くに庭に出て草をむしっているんですが 気づけば作業中に蚊に刺されたところが 無数に・・・。

夢中になると 蚊に刺されたことにも気がつかなくなるので ちょっと要注意です。

ささやかな献血?も そのあと引っ掻いちゃうと 痕がひどくなりますものね。

それになぜか 左側ばかりを刺されます。

これって 何か原因があるのかな???


 自分のために 今はホワイトセージとエキナセアの苗を一生懸命育てています。

手をかけてあげると 彼らは一生懸命にその思いに応えてくれます。

自分が元気でいなければ みなさんに会うことも 元気を分けてあげることも できないですものね。


今日は 前方10メートルくらいしか視界の見えない山の上を緊張しながら(雲の中を)車で走ってきたので ちょっと疲れました。

でも、その先に 牛さんがたくさんいて なんだかのどかでやすらげました。

牛さんて ホント おっとりして 可愛いですね。


 そして今晩は 気の合う仲間たちとの茶話会で興奮したためか(毎度なんですが)頭が冴えて 眠れません。

もうそろそろ寝ないと今日の仕事に差し支えます・・・。

 今日はどんな人と出会えるかな・・・どんなことが起きるかな いい意味で愉しみながら 今日の所はおやすみなさい。

今日も楽しかった、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分が引き寄せた現実

 ちょっと、自分の生き方を間違えたのか、思いもよらないことが起きました。

どんなことも 自分が引き寄せたのであれば 始まりは私の心から生まれたのです。

私の中に 悪い考えが巣くっていたときに蒔かれた種が 今頃芽を出したのかも知れません。

自分が引き寄せた現実に 愕然としています。


・・・でも、 この状態を嘆き悲しむばかりでは 何も変えられません。

この状況を改善しようと努力し、改善できないことは そのまま受け入れていく覚悟を持たなければ。
 
 今は、愚痴をこぼす代わりに 行動することかなと思います。

幸い 頼りになる同志が数人いて みな善き人ばかりで ほんとうに心強いです。

 
 今 なぜ このタイミングで これが自分に起きたかな。

どのようにして これを 乗り越えていこうかな。

今、人としての生き方を ここで問われているなと 感じています。

きっと、 ちゃんと見ててくれる人は 必ずいるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)